三度目の殺人のロケ地・撮影場所紹介まとめ!福山雅治主演の待望の映画の舞台はどこ?

是枝裕和監督と福山雅治の再タッグ作品「三度目の殺人」。

ベネチア国際映画祭での受賞も期待される法廷サスペンスのロケ地をご紹介します。

記者会見が行われた名古屋市役所がロケ地のひとつに

2017年9月9日公開の映画「三度目の殺人」は、是枝裕和監督のオリジナル脚本による法廷心理サスペンスです。

第66回カンヌ国際映画祭審査員賞を受賞した「そして父になる」で主人公・野々宮良多を演じた、歌手で俳優の福山雅治さんと再びタッグを組んだ作品とあってベネチア国際映画祭コンペティション部門にも出品されており、海外への飛躍も期待されています。


引用:http://www.huffingtonpost.jp/2017/09/11/hirokazu-koreeda_a_23205211/

公開を控えた8月30日に行われた是枝監督と福山雅治さんによる記者会見は映画のワンシーンを撮影した名古屋市役所が会場となっていました。

名古屋市役所は1993年に建設された国の重要文化財で数多くの映像作品にてロケ地利用されています。

「謝罪の王様」では総理官邸として、「花より男子2」では財閥ビルとして登場するなど、荘厳な雰囲気が求められる際に重宝されているスポットです。


引用:http://www.nagoya-info.jp/view/model/post_2.html

「三度目の殺人」の撮影においては、趣のある入口や階段、レトロな内装の1階休憩室などが使用されていました。

名古屋市はこの名古屋市役所を“ロケ地の聖地”としてアピールしているので、今後もさまざまな作品に登場することでしょう。

ロケ地巡礼ファンにとって外せないスポットかもしれません。


引用:wikipedia

地下鉄名城線市役所駅から徒歩1分、北改札口の地下連絡通路からは直通とアクセスが便利なのもうれしいポイントです。

「三度目の殺人」ロケ地は北海道留萌市

2017年1月に北海道でクランクイン後、約2カ月間に渡ってロケが行われた「三度目の殺人」。

物語の鍵を握る被害者家族は北海道留萌市に住んでいるという設定です。

是枝監督は食通だけに食べ物に関するツイートをなさっていますが、市内のさまざまな場所がロケ地として利用されていたことが目撃情報などからわかっています。

https://twitter.com/mk19957117/status/821991497708892160

留萌市街にある白木屋留萌店の前では福山雅治さんと広瀬すずさんを撮影をしていたとの口コミがありました。

JR北海道留萌本線留萌駅から徒歩8分ほどの場所に位置するおなじみの居酒屋チェーンですが、現在は閉店しています。


引用:https://tabelog.com/hokkaido/A0109/A010905/1041364/

ロケ地ではありませんが、福山雅治さんたちが食事をしに訪れた店として丸喜寿司が挙がっています。


引用:http://www.recruit-hokkaido-jalan.jp/guide/g03177

https://twitter.com/ktvt4/status/821558532914888704

口コミによれば、撮影期間中に広瀬すずさんは白木屋留萌店と丸喜からわずか徒歩1分の場所にあるビジネスホテル、ホテルニューホワイトハウスに滞在していたようです。


引用:https://hitosara.com/tlog_1053623/

一方の福山雅治さんはR-innに滞在していた模様。

こちらもロケ地にほど近いビジネスホテルです。


引用:https://travel.yahoo.co.jp/dhotel/shisetsu/HT10027405/information?facet_flg=1

留萌市街地から日本海沿いに南下した場所に位置する増毛町にあるゴルフ場・増毛ゴルフ倶楽部でも撮影が行われていたという目撃情報がありました。


引用:http://golfull39.com/course/2463/

「三度目の殺人」喫茶店のロケ地は西川口

JR京浜東北線西川口駅東口の商店街にある喫茶店「アルマンド」では福山雅治さんが登場するシーンのロケが行われました。

川口商工会議所地域振興課が進めるプロジェクトneo 川口によれば、撮影時の様子を店長から聞くことができるのだそう。

お話を聞きたいなら混雑時を外しての来訪がよさそうです。


引用:https://tabelog.com/saitama/A1102/A110201/11033114/

神奈川県横浜市では複数のエリアにて撮影が行われています。

広瀬すずさん演じる高校生・山中咲江の通う学校のロケ地は、向井理さんの出身校としても知られる磯子区の県立氷取沢高校でした。


引用:https://www.minkou.jp/hischool/school/1293/

氷取沢高校に加え、その最寄駅にあたる京急本線能見台駅と京急富岡駅でも福山雅治さんと広瀬すずさんが揃って撮影している様子が目撃されています。

https://twitter.com/1024YUUNA_/status/825695512154116096


引用:wikipedia


引用:wikipedia

同じく京急本線の京急生麦駅もロケ地として使用されていたようです。


引用:http://blog.ieagent.jp/keikyuhonsendehitorigurashi-22426

南区は横浜市営地下鉄ブルーライン蒔田駅前に構える商店街、地元の人に親しまれ下町情緒あふれる蒔田商店街でも撮影が行われました。


引用:http://itot.jp/14105/82

地元の方による目撃談も報告されています。

映画「三度目の殺人」について。斉藤由貴さんの動作にも注目?

「弁護士に真実は不要、法廷で勝つことが重要」と仕事に対してドライなスタンスを通す超ビジネスライクな弁護士が死刑確実とされる前科持ちの殺人犯に初めて心を動かされ真相を知りたいと思ってしまう。

映画製作にあたり是枝監督は同じ設定の事件の模擬裁判を法廷で実際に行い、その場で起きたリアルな反応や言動を脚本に落とし込んだのだそうです。

感情のゆらぎや言葉の選び方など、人間ドラマを得意とする監督がこれまで丁寧に描いてきたものが「法廷」という人の気持ちをジャッジする場を舞台にどのように表現されるのかが見どころのひとつとなっています。


引用:http://www.huffingtonpost.jp/2017/09/11/hirokazu-koreeda_a_23205211/

主演の福山雅治さんが演じるのは勝利にこだわり続ける弁護士・重盛朋章。

役所広司さん演じる死刑ほぼ確実の殺人犯・三隅高司を無期懲役にすべく調査を始めるも会う度に変わる三隅の言動に翻弄されていきます。

故意に言動を二転三転させ、何を考えているか分からない恐ろしさが魅力の三隅は解雇された工場の社長を殺害し、遺体に火をつけた容疑で逮捕されていますが、調査を進めるにつれ広瀬すずさん演じる工場長の娘・山中咲江との関係が徐々に明らかになっていきます。

脇を固めるキャストも豪華です。

三隅事件の担当検察官・篠原一葵には「シン・ゴジラ」の“リケジョ”尾頭ヒロミを好演した市川実日子さん、重盛の弁護士仲間で重盛と一緒に事件解明に奔走する摂津大輔役は吉田鋼太郎さん、その部下・川島輝役には満島真之介さん、重盛の父親で30年前に三隅が関わった事件の裁判長でもあった重盛彰久は橋爪功さんがそれぞれ演じています。

斉藤由貴さんが演じる山中美津江は謎めいたキャラクター。

工場長の妻であり咲江の母でもある彼女の態度をどう捉えるかによって解釈が変わってくるのでぜひその挙動に注目してみてください。

スポンサードリンク