君の名はの聖地・ロケ地まとめ!日本映画史上歴代2位の”圧倒的に繊細で美しい”アニメ映画の舞台はどこ?

新海誠監督の第3弾「天気の子」が7月19日に公開されます。

それを記念して6月30日にテレビ朝日系で、君の名はが放送されることが発表されました。

君の名は、日本映画史上歴代2位という社会現象的なヒット作で、君の名はの最大の魅力は、圧倒的に繊細で美しい映像にあります。

放送が決定して、ネット上で反響が寄せられている君の名はの聖地を調べていきます。

スポンサーリンク

君の名はの聖地:須賀神社参道

引用https://tesshow.jp/shinjuku/shrine_suga_suga.html

住所:東京都新宿区須賀町5番地

アクセス:地下鉄四谷駅から徒歩10分

映画のポスターにも描かれている階段なので印象に残っている人も多いです。ラストシーンでは、2人が再開した場所として描かれています。

新宿駅と千駄ヶ谷駅の改札を抜け互いに探し求めて、ついに出会うのがこの神社です。

君の名はファンにとって欠かす事のできない聖地です。多く訪れている人がいます。

チラシや公式ページのメイン画像などにも使われている場面なので、馴染みのあるシーンです。

<Googleマップ>

君の名はの聖地:新宿警察署裏信号

引用https://ja.foursquare.com/v/%E6%96%B0%E5%AE%BF%E8%AD%A6%E5%AF%9F%E7%BD%B2%E8%A3%8F%E4%BA%A4%E5%B7%AE%E7%82%B9/4db82a85b5926a602cdb4d2f

住所:東京都新宿区西新宿6-5-3

アクセス:都庁前駅徒歩約2分・西新宿駅徒歩約3分・東京メトロ新宿駅徒歩約4分

映画の中には、新宿の街が何度も出てきますが、新宿警察署前交差点は印象的です。

新宿警察署前の交差点は、オープニングで、RADWIMPSの主題歌「前前前世」が流れたシーンで、声優紹介で神木隆之介の5文字が映し出された場面です。

歌舞伎町のアーチを背に、ヤマダ電機へ向かって伸びる横断歩道を右手を見ながら渡ると映画のシーンが見れると言います。

<Googleマップ>

スポンサーリンク

君の名はの聖地:代々木駅ホーム

引用http://travelstation.tokyo/station/kanto/jre/chuo/yoyogi.htm

住所:東京都渋谷区千駄ヶ谷5-24

アクセス:新宿駅から徒歩10分

三葉が、瀧に会いたくて東京にやって来た時に、ホームのベンチで佇んでいるシーンです。

三葉が座っていたホームは、総武線・千葉方面です。瀧を見つけて、かけ出すシーンもあります。

<Googleマップ>

君の名はの聖地:四ッ谷駅

引用https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%9B%E3%83%84%E8%B0%B7%E9%A7%85

住所:東京都新宿区四谷1丁目

四ツ谷液は、何度か登場しますが、瀧君が奥寺先輩とはじめてデートしたときの待合わせ場所になりました。

瀧君がきょろきょろしている所に、突如奥寺先輩が現れます。

後ろに見えていた上智大学の校舎ビルや、ショッピングモール・アトレ四谷の位置から四ツ谷駅の赤坂口だとわかります。

<Googleマップ>

スポンサーリンク

君の名はの聖地:渋谷のTSUTAYA

引用https://i.4travel.jp/shisetsu/11559667?dmos=dm

住所:東京都渋谷区宇田川町21-6

アクセス:渋谷駅ハチ公口から徒歩1分

渋谷TSUTAYA上のスタバは、瀧君と入れ替わった二葉が奥寺先輩とデートをした場所です。

2人がいるのは渋谷TSUTAYAの2階席で、仲良くスマホを覗き込むシーンがあり、かなり仲良くなりました。

<Googleマップ>

君の名はの聖地:サロン・ド・テ・ロンド

引用https://news.livedoor.com/lite/article_image_detail/11442168/?img_id=14377530

住所:東京都港区六本木7-22-2?国立新美術館 2F

アクセス:六本木駅7徒歩約4分

瀧君と奥寺先輩がデートの時にランチしたのが、国立新美術館の中の「サロン・ド・テ・ロンド」というカフェです。

<Googleマップ>

スポンサーリンク

君の名はの聖地:サザンテラス

引用https://www.southerntower.co.jp/access/

アクセス:新宿駅 より徒歩3分・甲州街道改札または 新南改札より徒歩3分・首都高速4号線「新宿ランプ」から車で5分

新宿サザンテラスは、新宿駅新南改札から続く小粋なオープンカフェやショップが点在する緑豊かな遊歩道です。

作品後半に雨のカフェのシーンで登場します。

君の名はの聖地:基町高校

引用https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E5%BA%83%E5%B3%B6%E5%B8%82%E7%AB%8B%E5%9F%BA%E7%94%BA%E9%AB%98%E7%AD%89%E5%AD%A6%E6%A0%A1

住所:広島県広島市中区西白島町25-1

瀧君が通う高校のモデルは、広島にある公立高校の基町高校です。広島県内で進学校として有名です。

天井の部分を見て、モデルと確信した人がいました。

<Googleマップ>

スポンサーリンク

君の名はの聖地:岐阜・飛騨古川駅

引用https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E9%A3%9B%E9%A8%A8%E5%8F%A4%E5%B7%9D%E9%A7%85

住所:岐阜県飛騨市古川町金森町

岐阜県のJR高山本線「飛騨古川駅」は、

瀧君と奥寺先輩と藤井司の3人で三葉を探しに岐阜へ来た時の到着駅です。

聖地巡礼の旅で外せない場所で、映画と同じアングルで撮影できるポイントがあるので、リアルに映画のワンシーンを味わう事ができる場所です。

映画の中の列車は「特急ワイドビューひだ」と言われています。

飛騨古川駅の前にあるロータリーは、瀧がタクシーの運転手に糸守湖の写真を見せて場所を聞いていた場面になっていて、飛騨古川駅前で登場する宮川タクシーは実在します。

<Googleマップ>

君の名はの聖地:味処古川

引用http://ajidokoro.jp/

住所:岐阜県飛騨市古川町壱之町11-3

アクセス:JR飛騨古川駅より徒歩8分・飛騨市役所徒歩3分。

映画の中で五平餅を食べているシーンがあります。飛騨古川で、五平餅を販売しているのは、岡田屋と味処古川の2店舗ありますが、格子状の背景が似ていると噂されているのが味処古川です。

味処古川の店内では「当店です!」と書かれた紙が貼ってありますが、映画が公開される前までは、味処古川では、五平餅を売っていませんでした。

そのために、モデルは、味処古川と岡田屋のミックスと言われています。

<Googleマップ>

君の名はの聖地:岐阜・飛騨市図書館

引用http://hida-lib.jp/index.asp

住所:岐阜県飛騨市古川町本町2-22

アクセス:飛騨古川駅より徒歩5分

瀧たちが糸守町について調べていた図書館です。

重要な場面で登場した図書館のモデルなので聖地巡礼者が毎日訪れていると言います。

瀧君達が座って調べていた場所の聖地はトイレの方向にあります。

<Googleマップ>

君の名はの聖地:宮川町落合のバス停

引用https://seichimap.jp/spots/4919

住所:岐阜県飛騨市宮川町落合

アクセス:角川駅徒歩5分

少し個性的な屋根のあるバス停は、飛騨古川の町から車で30分ほど離れた飛騨市宮川町にあるバス停になります。

瀧君が、聞き込みをしても有力な情報が何も得られないので、絶望の淵に立たされてがっくりしている場面です。

奥寺先輩と藤井司は、瀧君に何とか希望を持ってもらえるように励ましています。

何人かで聖地巡りにやって来て、同じポーズを取り写真を撮る人達が多いと言います。

バス停の中に、君の名はのポスターや張り紙が貼られています。聖地巡礼ノートも置いてあります。

<Googleマップ>

君の名はの聖地:諏訪湖

引用https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E8%AB%8F%E8%A8%AA%E6%B9%96

住所:長野県諏訪市湖岸通り2,3,4,5丁目

アクセス:JR上諏訪駅徒歩5分・東京から中央自動車道経由で約2時間半

長野県の諏訪湖は、新海誠監督の出身です。映画の舞台のモチーフになっています。

きれいな円形をした湖で、三葉の住む田舎町・糸守町の中心となる存在でした。湖の形や周囲の地形など、雰囲気がよく糸守湖に似ています。

諏訪インターチェンジから車で20分のところにある立石公園は、糸守湖のモデルと言われている「諏訪湖」を一面に見渡すことができる場所として、人気があります。

立石公園の駐車場そばに見晴らし台があり、そこから諏訪湖を一望することができます。

黄昏時のシーンなどは、映画「君の名は。」の重要なシーンになります。

<Googleマップ>

君の名はの聖地:松原湖

引用https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%BE%E5%8E%9F%E6%B9%96

住所:長野県南佐久郡小海町豊里松原

アクセス:小海駅より小海町営バスで約20分・長坂ICから車で60分

新海監督がTwitterで、「糸守湖の最初期のイメー ジは松原湖や大月湖」と呟いたので、新たな聖地に浮上したのが長野県南佐久郡小海町にある松原湖です。

松原湖は3つから成る湖の総称ですが、そのうち円い形をした大月湖が糸守湖に似ています。

<Googleマップ>

君の名はの聖地:信濃町歩道橋

引用https://ja.foursquare.com/v/%E4%BF%A1%E6%BF%83%E7%94%BA%E9%A7%85%E5%89%8D%E6%AD%A9%E9%81%93%E6%A9%8B/54781338498eab888fafb9b6

住所:東京都新宿区信濃町34付近

アクセス:「JR信濃町駅」から徒歩1分

JR信濃町駅前から神宮球場に向かう最中にある歩道橋は、瀧君と奥寺先輩がデートをして別れた場所です。

瀧君が三葉のことを思って日が暮れるまでその場に立ち尽くしていましたが、思い切って三葉に電話しますが、繋がりませんでした。

また、三葉が東京へ瀧を探しに来た時に、三葉が瀧に電話をかけようとした場所です。

<Googleマップ>

君の名はの聖地:新宿駅

引用http://www.tokyoseikatsu.com/town_tokyo/shinjyuku-ku/shinjyuku/post-79.php

住所:東京都新宿区西新宿1-1-3

飛騨出身の三葉が「東京だ!」と感動した場所が、新宿駅とバスタ新宿のシーンです。

新宿駅南口を出てすぐの歩道橋から眺めることができます。

<Googleマップ>

君の名はの聖地:明治神宮外苑

引用https://sp.jorudan.co.jp/leaf/spot_55006.html

住所:東京都港区北青山2

アクセス:青山一丁目駅から徒歩6分・信濃町駅から徒歩10分

瀧君の通学路になっていて、瀧君と司君と高木君3人で登校するシーンがあります。横断歩道は微妙に違いますが全体的に似ています。

<Googleマップ>

君の名はの聖地:気多若宮神社

引用https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E6%B0%97%E5%A4%9A%E8%8B%A5%E5%AE%AE%E7%A5%9E%E7%A4%BE

住所:岐阜県飛騨市古川町上気多1297番地

瀧君達が地元民に糸守湖の写真を見せながら場所を聞いていた場面です。

宮水神社のモデルと噂されているのが飛騨古川町の山の中腹に見える気多若宮神社です。

宮水神社のモデルは気多若宮神社と飛騨山王宮日枝神社の二つを合わせたものではないかと言われています。

<Googleマップ>

君の名はの聖地:飛騨山王宮日枝神社

引用https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9E%9D%E7%A5%9E%E7%A4%BE_(%E9%AB%98%E5%B1%B1%E5%B8%82)

住所:岐阜県高山市城山156

アクセス:高山本線高山駅より徒歩16分。

宮水神社のモチーフになったんではないかとファンの間で語られています。

<Googleマップ>

君の名はの聖地:前田南駅

引用http://www.hetima.net/blog/archives/11255

住所:北秋田市五味堀字堂ノ前

三葉の住む町のシーンで一瞬登場する駅と秋田県の無人駅「前田南駅」が酷似していると話題になりました。糸守駅のモデルと言われています。

前田南駅へ向かう道の入り口には、映画に登場したアングルを模した案内看板が建てられていました。県外からも多くの観光客が訪れています。

<Googleマップ>

君の名はの聖地まとめ

三葉の過ごした糸守町は架空の町です。飛騨地方の山奥をイメージして描かれているようです。

聖地巡りでは、映画の重要なシーンを思い出させてくれる場所が多く聖地でなりきり写真を撮る人が多くいると言います。

美しい映像に思引き込まれる君の名は、瀧君や二葉が見た風景を自分の眼で見てみたいと思いました。