今日も嫌がらせ弁当のロケ地・撮影場所まとめ!Amebaブログ1位のエッセイ作品の舞台は八丈島?

Amebaブログで第1位に輝いた、「kaori (ttkk)の嫌がらせのためだけのお弁当ブログ」は書籍化され、累計20万部を突破した。

そんな大人気ブログ「今日も嫌がらせ弁当」が、2019年6月28日映画上映されることが決定いたしました。

八丈島に住む主人公、シングルマザーかおり(篠原涼子)が反抗期の娘に対し、「嫌がらせ弁当」と称し仕返し弁当を作る、親と子の愛が伝わる感動の作品となっています。

今回は「今日も嫌がらせ弁当」のロケ地・撮影場所について調査していきたいと思います。

スポンサーリンク

今日も嫌がらせ弁当のロケ地:東京都立八丈高校

東京都八丈島にある、島唯一の高校≪東京都立八丈高校≫。

主人公娘が通う高校のロケ地で、入学式や卒業式などのシーンが撮影されたようです。

スポンサーリンク

今日も嫌がらせ弁当のロケ地:底土港八丈島

東京都八丈島にある≪底土港八丈島≫。

2018年3月27日にエキストラが募集されており、実際にあるフェリー乗り場などで撮影されたようです。

スポンサーリンク

今日も嫌がらせ弁当のロケ地:底土キャンプ場

東京都八丈島にある≪底土キャンプ場≫。

2018年3月28日にエキストラが募集されていました。

撮影では、お祭りのシーンが撮影されたようです。

キャンプ場に行く途中の道では、ポスターの撮影も行われているようです。

スポンサーリンク

今日も嫌がらせ弁当のロケ地:八丈島空港

東京都八丈島にある≪八丈島空港≫。

エキストラ募集されていたようです。

八丈島空港は、八丈島唯一の空港であり、羽田空港との往復便もあるようです。

スポンサーリンク

今日も嫌がらせ弁当のロケ地:スーパーあさぬま

東京都八丈島にある≪スーパーあさぬま≫。

主人公がお弁当の食材の買いに行くシーンは、スーパーあさぬまで撮影されたようです。

スーパーあさぬまは、空港から車で約6分のところに位置しているため、撮影にはぴったりの場所のようです。

今日も嫌がらせ弁当のロケ地:ふれあい牧場

東京都八丈島にある≪ふれあい牧場≫。

八丈島の町並みが見渡すことができるふれあい牧場は、広大な自然に囲まれており、八丈島の観光スポットとしても有名です。

スポンサーリンク

今日も嫌がらせ弁当のロケ地まとめ

実話をもとに映画化された「今日も嫌がらせ弁当」。

嫌がらせと称し、毎日手抜きをせずキャラ弁を作る母と、反抗しながらも高校3年間その弁当を食べ続ける娘。

そんな親子の心温まるストーリーとなっているようです。

子育てや、親に対する感謝の気持ちなど考えさせられる映画になるのではないでしょうか?

また、映画で出てくる嫌がらせお弁当にも注目したいですね!