亜人のロケ地・撮影場所まとめ!続編も期待されるアクション映画の舞台はどこ?

不死身の新人類「亜人」を巡るストーリーが人気の漫画「亜人」。

死なないことを除けば普通の人間なんです。

亜人自身も交通事故や狙撃される…などで一度死ななければ自分が亜人かどうかわからない。

この意外性が人気のひとつだったりします。

国の行政機関(原作では厚生労働省)やアメリカの諜報機関も入り乱れてきます。

さらに亜人グループとの対立もあって何が起こるか予想がつかない展開が面白さの醍醐味。

原作の漫画からアニメ劇場版3部作として公開されたあとにテレビで放映。

その人気作がいよいよ実写版として佐藤健さん主演で公開されます。

スポンサーリンク

亜人のロケ地:古民家「ろくすけ」

引用https://iko-yo.net/facilities/116462

住所:千葉県南房総市平久里下1441

アクセス:東京から車で100分・千葉市内から80分

ろくすけは、房総半島内陸部のかなり山中にある古民家で、江戸時代末期に建てられたかやぶきの家です。

主人公の佐藤健の実家のロケ地になりました。

「亜人」のロケが行われたという目撃情報がありました

亜人の撮影甥っ子ちゃん見に行きたい言われ義姉と甥っ子姪っ子で山の奥まで見に行ったら、丁度、佐藤健が車乗り込む瞬間で義姉は見たらしく甥っ子に手振ってたらしいけど甥っ子全く気づかず笑、あたしはスタッフと話してて気づかず見れなかったってオチ😂
山奥すぎて見に行ったのは私達だけだった😂
— sug1 (@kora_fan_mmm) 2016年11月10日

11月10日に千葉編のロケが終わったと監督を務めた本広克行も報告しています。

リリーフランキー主演のドラマ「洞窟おじさん」は、ろくすけを2日間貸し切ってロケが行われています。生田斗真主演の遅咲きのひまわりのロケになっています。

<Googleマップ>

亜人のロケ地:名古屋市役所

引用https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E5%90%8D%E5%8F%A4%E5%B1%8B%E5%B8%82%E5%BD%B9%E6%89%80

住所:愛知県名古屋市中区三の丸3-1-1

11月12日に『亜人』のロケが行われてい他という目撃情報がありました。

エキストラの募集も行われていたようで、エキストラに参加した人のコメントもありました。

監督の本広克行のインスタでは屋上で名古屋ロケの準備をしている写真が投稿されています。

佐藤浩市主演のLEADERS リーダーズや竹野内豊が主演したオリンピックの身代金~1964年・夏~や北野たけし主演のアウトレイジ ビヨンドや深津絵里・西田敏行主演の素敵な金縛りなど数多くのロケ地になっています。

<Googleマップ>

スポンサーリンク

亜人のロケ地:神戸大橋

引用https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E7%A5%9E%E6%88%B8%E5%A4%A7%E6%A9%8B

住所:兵庫県神戸市中央区新港町4-5

アクセス:ポートライナーポートターミナル駅徒歩1分(北袂)

神戸大橋は三宮から神戸空港に向かう途中にある橋で、日本初のダブルデッキアーチ型洞橋で特徴的です。

11月14日から神戸編の撮影がスタートしていたことを本広克行監督がインスタでアップしています。

特徴的な赤い橋は、神戸大橋のたもとという事が分かります。

佐藤健と玉山鉄二の会話のシーンのロケ地になっています。

ドラマパンドラ〜永遠の命〜で、堺雅人が、子どもを連れて逃げたどり着いた場所のロケになっています。また、水谷豊監督2作品目になる映画「轢き逃げ最高の最悪な日」のロケにも使用されました。

<Googleマップ>

亜人のロケ地:伊吹山麓

引用https://kitabiwako.jp/spot/spot_406

住所:滋賀県米原市

アクセス:JR近江長岡駅からバス上野口下車徒歩20 分・自動北陸自動車道米原ICから20分

佐藤健とSATの大迫力のアクションシーンを3日間に渡って撮影したと滋賀ロケーションオフィスが投稿しています。

NHKの朝ドラべっぴんさんでも、伊吹山の広大な山麓で、100人のエキストラで大ロケーションを猛暑の中おこなっています。

また、戸田恵梨香主演のあの日のオルガンのロケ地になっています。

<Googleマップ>

スポンサーリンク

亜人のロケ地:落合クリーンセンター

引用https://search.yahoo.co.jp/amp/s/seiyo39.exblog.jp/amp/8594063/%3Fusqp%3Dmq331AQOKAGYAfDfv6HZvZmu1AE%253D

住所:兵庫県神戸市須磨区中落合3-1-1

アクセス:名谷駅から徒歩7分

11月18日にここで佐藤健、綾瀬はるか、綾野剛、城田優が撮影をしていたという目撃情報がありました

このくそ田舎の落合クリーンセンターに今日、佐藤健、綾野剛、城田優が撮影できてたらしいっす😱😱😱😱
今朝目の前通ったし、なんなら家から見える距離やのに、、、
— konatsu (@konaatea0816) 2016年11月18日

綾野剛や城田優のアジトとして、ゴミ処理場の内部のパイプや通路や階段が縦横無尽に通る迷路のような空間が何度も映し出されました。

今は、ごみ焼却を停止して、ごみの中継地点として活用している為に撮影が可能になりました。

<Googleマップ>

亜人のロケ地:建設局 中央水環境センター ポートアイランド処理場敷地内

引用https://koberun.net/blog-entry-597.html

住所:兵庫県神戸市中央区港島中町8-4

アクセス:南公園駅徒歩7分・市民広場駅徒歩5分

下水処理場の地下部分で、綾野剛が亜人研究所に侵入して、警備員と壮絶な銃撃戦を繰り広げたシーンが撮影されています。

物語序盤のスピード感あふれるバトルシーンは、大きな見せ場と言えます。

映画『デスノート Light up the NEW world』のロケ地にも使われています。

<Googleマップ>

スポンサーリンク

亜人のロケ地:神戸市危機管理センター


引用http://www.city.kobe.lg.jp/safety/prevention/preparation/cmc/index.html

住所:神戸市中央区加納町6-5-1

政府の危機管理センターのロケになっています。非常時に実際に災害対策本部となる場所でのロケが行われました。

厚生労働省の官僚の玉山鉄二が、亜人・綾野剛と交渉するシーンなど市の危機管理センター内のオペレーションセンターで撮影されました。

<Googleマップ>

亜人のロケ地:成田富里徳州会病院


引用https://www.tokushukai.or.jp/media/newspaper/993/article-1.php

住所:千葉県富里市日吉台1-1-1

アクセス:京成成田駅から徒歩数分

佐藤健の妹、渡辺美波の入院している病院のロケ地になったようです。

木村拓哉主演のALIFE愛しき人や山崎賢人主演のグットドクターや斎藤工主演の最上の命医や松たか子主演のカルテットや亀梨和也主演のFinalCutなど数多くのロケ地として使われています。

<Googleマップ>

スポンサーリンク

亜人のロケ地:コスモタワー咲洲庁舎


引用https://www.jalan.net/kankou/spt_27125ad3352003549/

住所:大阪府大阪市住之江区南港北1-14-16

アクセス:南港ポートタウン線「トレードセンター前駅」から徒歩で3分

映画の中で、毒ガス製造していたフォージ重工業株式会社のロケ地になっています。

2階のエレベーターホールは城田優と山田裕貴達が侵入してきた場所です。

大阪府咲洲庁舎(さきしまコスモタワー)で撮影された映画亜人が、平成29年9月30日に公開されることとなりましたと大阪フィルム・カウンシルが発表しています。

撮影で使用されたのは1階、2階、51階という事です。

<Googleマップ>

亜人のロケ地:兵庫県公館


引用https://web.pref.hyogo.lg.jp/kk02/ac01_000000026.html

住所:兵庫県神戸市中央区下山手通4-4-1

アクセス:山陽本線元町駅北口から徒歩5分程度

本広克行監督のインスタから、県の資料館や迎賓館として使われている兵庫県公館でロケが行われたことが分かりました。

映画日本のいちばん長い日で宮内庁の外観として登場したり、映画僕の彼女はサイボーグでは、小出恵介家や未来の博物館のロケになっています。

<Googleマップ>

亜人のロケ地:住友大阪セメント伊吹工場跡


引用https://maibarand.shiga.jp/ruin-of-oosaka-cement/

住所:滋賀県米原市春照

米原市内の住友大阪セメント伊吹工場跡が、ロケ地になっています。

11月30日に佐藤健、城田優、綾野剛、小栗旬がロケをしていたという目撃情報がありました。

監督のインスタでも米原ロケの様子をアップしていました。

<Googleマップ>

亜人のロケ地:品川駅港南口


引用http://town.ietan.jp/ie-shinagawa/report/shinagawa-st

住所:東京都港区高輪3-26-27

監督のインスタより、JR品川駅港南口もロケ地になった事が分かりました。

エキストラの募集もしていたようです。

<Googleマップ>

亜人のロケ地:ベイポイント幕張(旧NTT幕張ビル)


引用http://bb-building.net/city/info/0724.html

住所:千葉県千葉市美浜区中瀬1-6

アクセス:海浜幕張徒歩7分・京成幕張徒歩27分・ 幕張駅徒歩29分

監督がインスタで、幕張編のロケが完了した事を発表しています。インスタの写真から幕張ビルが使用されていた事が分かります。

山下智久主演のインハンドや杉咲花主演の派遣占い師アタルや山崎賢人主演のグットドクターや波瑠主演のサバイバルウェディングなど数多くのロケ地になっています

<Googleマップ>

亜人のロケ地:淡路夢舞台国際会議場

引用https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E5%85%B5%E5%BA%AB%E7%9C%8C%E7%AB%8B%E6%B7%A1%E8%B7%AF%E5%A4%A2%E8%88%9E%E5%8F%B0%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E4%BC%9A%E8%AD%B0%E5%A0%B4

住所:兵庫県淡路市夢舞台1番地

亜人研究所のロケ地になっています。

安藤建築を「亜人研究所」に見立てて撮影されました。

1F・エントランスエリアに、亜人の映画の銃撃シーンで傷つけられた鉄筋がむき出しになったセットの柱などが展示されていました。

<Googleマップ>

亜人のロケ地:神戸商工会議所

引用https://kobe-convention.jp/ja/planning/venues-and-accommodations/kobe-cci/

住所:神戸市中央区港島中町6-1

アクセス:三宮駅からポートライナーで…約10分・市民広場駅車で約10分・新神戸駅から車で約15分

厚生労働省の大臣室・記者会見場として撮影に使用されました。

渡瀬恒彦主演のドラマSP警視庁警護課3や映画おばちゃんチップスで研究所に船越英一郎が来訪するシーンなどのロケ地になっています。

<Googleマップ>

亜人のロケ地:木場公園

引用https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%A8%E5%A0%B4%E5%85%AC%E5%9C%92

住所:東京都江東区木場4-6

アクセス:東京メトロ木場駅から徒歩5分

監督のインスタから木場公園でロケが行われた事が判明しました。

佐藤健と妹役の浜辺美波が話しするシーンのロケ地になっています。

<Googleマップ>

実写「亜人」ロケ地紹介! 気になるストーリーは原作がベース?

ajin_002

引用元:http://www.cinematoday.jp/page/N0073823

先に公開された劇場版&アニメ版は基本的に原作に忠実なものでした。

高校生の永井圭がトラックに轢かれるところから物語はスタート。

同級生たち、そして多くの人々の前で轢かれた主人公がその場でうごめきながら、生き返るシーンは衝撃でした。

先程まで同級生をなくし悲しみに打ちひしがれそうになった同級生は思い出します…

『目の前の亜人を生け捕れば高額な賞金がもらえる』ことを。

さっきまで仲の良かった同級生を筆頭に主人公は追われる立場になってしまいます。

これが原作の大まかな始まりで、この高校生の永井圭を軸に物語が進んでいきます。

実写版のストーリーについてはどうなのでしょうか?

メガホンを取る、本広克行監督が「原作とは設定を変える」と名言しています。

主人公の名前は永井圭ということで変わりませんが、高校生ではなく研修医という設定。

自分が亜人とわかるシーンも原作と同じ交通事故。

しかし、その事故シーンや蘇生シーンがどういったふうに表現されるのかが楽しみです。

心臓や脳、脊髄などどこを攻撃しても必ず、蘇生する亜人たちをどう描くのかでしょうか。

本広克行監督ならではの描写も楽しみです。

本広克行監督といえば、「踊る大捜査線シリーズ」、「SP」そして「PSYCHO-PASS サイコパス」を手がけていてアクションと人間ドラマの心理描写に定評があります。

公式サイト:http://www.ajin.net/

亜人のロケ地まとめ

アクションとCGのコラボが最高で、主演の佐藤健と綾野剛による壮絶なアクションが見ごたえ抜群の亜人のロケ地を調べてみました。

話の終わり方から、パート2が、期待できる感じを受けました。

続編を期待しながら、ロケ地巡りをしてみたいと思います。