蜜蜂と遠雷のロケ地・撮影場所まとめ!史上初の直木賞&本屋大賞W受賞の”映像化不可能”と言われた傑作が実写映画化の舞台はどこ?

2019年10月4日公開された蜜蜂と遠雷は、直木賞と本屋大賞をダブル受賞した恩田陸の同名小説の映画です。

ピアノコンクールという難易度が高い題材なので、映画化することは難しいと言われていました。

主演の松岡茉優や松坂桃李など出演者が過激なピアノレッスンを受けて撮影に望んた事で注目されていた作品です。

蜜蜂と遠雷の撮影は2018年10月下旬~12月中旬まで行われ、埼玉県入間市や栃木県佐野市・横浜・東京都内で撮影が行われました。

蜜蜂と遠雷の見せ場はピアノコンクールになります。ピアノの演奏が主の映画なので、ホールやコンサート会場などを利用したロケが多く行われました。

コンクールの場所と同じ場所を使うのではなくいくつかのホールなどを使い分けています。

最終日に映画のファーストシーンの撮影が行われました。

そんな話題の蜜蜂と遠雷ロケ地を調べていきます。

スポンサーリンク

蜜蜂と遠雷ロケ地:武蔵野音楽大学 バッハザール

引用http://www.musashino-music.ac.jp/guide/facilities/hall/bach/

住所:埼玉県入間市大字中神728

アクセス:西武池袋線仏子駅下車 南口よりキャンパス入口まで徒歩5分

入間キャンパス正面の丘の上の自然の緑に映えるレンガの美しい建築がバッハザールで、クランクインの場所がバッハザールでした。

蔵野音楽大学入間キャンパスの「バッハザール」は、メインの芳ヶ江国際ピアノコンクールの会場のロケ地になっています。

松岡茉優、松坂桃李、鈴鹿央士、森崎ウィンの4人が挑戦するコンクールになります。

2018年10月~12月にかけて、入間キャンパス 「バッハザール」で、撮影が行われ、コンサート会場の他、楽屋・ロビー・レッスン室など多くの場所も使用されたと武蔵野音楽大学公式ホームページで発表しています。

コンクールのシーンでパイプオルガンが背景に映っていて、厳かな印象を受けますが、バッハザールはステージ正面奥にあるパイプオルガンも印象的です。

山﨑賢人主演の映画羊と銅の森や織田裕二やディーンフジオカ、土屋太鳳が出演したドラマIQ246や米倉涼子主演のドクターXなど数多くのドラマのロケ地になっています。

スポンサーリンク

蜜蜂と遠雷ロケ地:武蔵ホール

引用https://s.ekiten.jp/shop_5528468/

住所:埼玉県入間市下藤沢494

アクセス:武蔵 藤沢駅西口徒歩1分

2018年10月25日と11月に埼玉県入間市・武蔵ホールで、ピアノコンクールの撮影が行われました。

映画のメインの芳ヶ江国際ピアノコンクールではなく、松岡茉優が過去に出演したコンクールです。

コンクールの一次予選後に、主演の松岡茉優がどこからか聞こえてきたピアノの音に引き寄せられるシーンの撮影が行われました。

ピアノ調律師役の眞島秀和と松岡茉優が出会うシーンは、音降りそそぐ武蔵ホールでの撮影です。

松岡茉優が階段を降りていくシーンは、武蔵ホールの八角形の形状を利用して撮影されています。

スポンサーリンク

蜜蜂と遠雷ロケ地:佐野市文化会館

引用https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E4%BD%90%E9%87%8E%E5%B8%82%E6%96%87%E5%8C%96%E4%BC%9A%E9%A4%A8

住所:栃木県佐野市浅沼町508番地5

アクセス:佐野市駅から徒歩約25分・JR両毛線・佐野駅から徒歩約25分・佐野藤岡インタ-から約10分・バス停佐野市文化会館前徒歩4分

天才少女と呼ばれた松岡茉優が、母が亡くなったショックからピアノが弾けなくなってしまったコンサートが行われたロケ地になっています。

コンサートホールの外観は、佐野市文化会館がロケ地になっています。

2018年11月19日に栃木県佐野市で映画のエキストラを募集していました。

スポンサーリンク

蜜蜂と遠雷ロケ地:東京都江東区

引用https://www.city.koto.lg.jp/011501/kuse/profile/ichi/3098.html

住所:東京都江東区

12月4日に蜜蜂と遠雷の撮影が江東区で行われたという投稿がありましたが、詳しい場所までは分かりません。

また、12月3日に松坂桃李の目撃情報もあって、駅の入口付近で目撃したようですがどこの駅を使用したのか分かりませんが、江東区の撮影と日時が近いので江東区にある駅のロケ地だったのではないでしょうか。

スポンサーリンク

蜜蜂と遠雷ロケ地:オンダ楽器

引用https://www.ondagakki.com/shop_classroom/harmonyplaza/

住所:栃木県佐野市浅沼町861

栃木県フィルムコミッションが蜜蜂と遠雷でオンダ楽器を利用した事を発表しています。

蜜蜂と遠雷ロケ地:江州屋

引用https://www.tochigi-film.jp/results/index.php?rid=471

住所:栃木県佐野市並木町470

アクセス:富田駅徒歩約28分・堀米駅西口から徒歩約39分・佐野駅出口から徒歩約45分

栃木県フィルムコミッションがロケ地実績で蜜蜂と遠雷で江州屋が使用された事を発表しています。

また、江州屋は、台風19号の被害を受けていたようで、ボランティアの人が泥の撤去作業をしたようです。

その時に蜜蜂と遠雷のロケ地なっている江州屋と投稿してくれていました。

スポンサーリンク

蜜蜂と遠雷ロケ地:南房総市

引用https://www.mboso-etoko.jp/top/goodlife/disp_A.asp?id=15085&group=139

南房総市は千葉県南部の安房地域に位置する市です。

関東地方および千葉県最南端の場所です。

松岡茉優・松坂桃李、鈴鹿央士が砂浜でケンケンパをして音楽を表現する印象的なシーンが、南房総市で撮影されたと思われます。

南房総市で撮影が行われた映画「蜜蜂と遠雷」が公開されましたと南房総フィルムコミッションが発表しています。

南房総市では、山下智久が主演したサマーヌードや中島裕翔が主演した水球ヤンキースやNHKの人気番組「鶴瓶の家族に乾杯」などのロケ地になっています。

蜜蜂と遠雷ロケ地:まとめ

蜜蜂と遠雷の撮影は終わっていますが、その後もポーランドで映像の仕上げが行われたと言います。

映画を見るとあの場所だと分かるところが多く出てくると思います。