ナミヤ雑貨店の奇蹟のロケ地・撮影場所まとめ!東野圭吾の作品史上最も泣ける作品と呼ばれる作品の舞台はどこ?

小説「ナミヤ雑貨店の奇蹟」は、東野圭吾の作品史上もっとも泣ける作品と言われていて、2017年に山田涼介を主演に実写映画化されています。

2019年6月28日(金)21時から日本テレビ系で地上波初放送されることが決定しています。

そんなナミヤ雑貨店の奇蹟 のロケ地を調べていきます。

撮影は2017年1月にクランクインして、2月下旬にクランクアップしたといいます。

ナミヤ雑貨店の奇蹟の映画の全編が撮影されたのは大分県豊後高田市です。

詳細はこちら

スポンサーリンク

ナミヤ雑貨店の奇蹟のロケ地:宮町ロータリー

引用https://kounoteien.com/works/591/

住所:大分県豊後高田市

アクセス:JR「宇佐駅」から豊後高田行きバス約10分「終点」から徒歩5分

宮町ロータリーには、映画の中心の舞台となるナミヤ雑貨店のオープンセットが建てられました。

この場所は、夜明けから真夜中まで、賑わう商店街のシーンの撮影に、全時間帯で使われました。

隣 接 している宮 町 二公民館が出演者の 支 度 部 屋 として使用されていました。

今現在は、建物自体は取り壊されていますが、宮町ロータリーの前のナミヤ雑貨店撮影跡地で、スマホで映画のロケ地を再現する事ができるイベントを行っています。

無料アプリのAR(現実世界に視覚情報を重複表示させる「拡張現実」)カメラアプリをスマホにダウンロードして、操作すれば、何もなかった場所に撮影セットが現れて、写真を摂ることかできます。

期間が6月末までと延長されています。

建物はありませんが、正面の広場や鳥居はそのまま残されています。ナミヤ雑貨店に飾られていた看板は、今は昭和ロマン蔵に展示されています。

スポンサーリンク

ナミヤ雑貨店の奇蹟のロケ地:新町通り商店街(昭和の町)

引用https://4travel.jp/travelogue/11183006

住所:大分県豊後高田市新町989−1

アクセス:大交北部バス・豊後高田バスターミナルそば

山田涼介や村上虹郎や寛 一 郎が、逃走するために、真夜中の商店街を疾走するシーンや、尾野真千子が手紙を読みながら歩くシーンなどのロケ地になっています。

本作のキャラクターたちが過去と未来でつながっていく商店街です。

その他にも知念侑李と中川大志と小松菜奈が共演した映画坂道のアポロンのロケ地になっています。

スポンサーリンク

ナミヤ雑貨店の奇蹟のロケ地:宮町警察官立寄所

引用https://blogs.yahoo.co.jp/michinori1217/26605535.html

住所:大分県豊後高田市高田2664−7隣

1月30日時点で、セットは、ほぼ出来上がっていたようですが、ロケが始まっているかはわからなかったと言います。

2月4日に山田涼介や西田敏行や尾野真千子の目撃情報がありました。

2月の撮影なのに、夏のシーンと言う事で半袖姿の撮影をしていたと言います。

前日には、林遣都に遭遇していた人もいました。

スポンサーリンク

ナミヤ雑貨店の奇蹟のロケ地:桂橋

引用:http://anniversary.kawada.jp/detail/no1003315.html

住所:大分県豊後高田市御玉

アクセス:宇佐駅から直線距離で4241m

高田市内を流れる桂川に架かる橋です。

映画の終盤のシーンで、山田涼介が、全力で駆け抜けた橋のロケ地になっています。

新町通り商店街から中央通商店街、桂橋、銀座街商店街、中町商店街の順に駆け抜けました。

また、菜葉菜が事故を起こした現場のロケ地にもなっています。

スポンサーリンク

ナミヤ雑貨店の奇蹟のロケ地:浄土真宗本願寺派 妙壽寺

引用https://www.city.bungotakada.oita.jp/page/page_03996.html

住所:大分県豊後高田市金谷町598

アクセス:宇佐駅より2km

林遣都の祖母のお葬式のロケ地になっています。

2月4日に山田涼介が撮影をしていたという目撃情報がありました。

ナミヤ雑貨店の奇蹟のロケ地:豊後高田市中央公園

引用https://www.city.bungotakada.oita.jp/page/page_01359.html

住所:大分県豊後高田市金谷町1200-1

アクセス:宇佐駅徒歩54分

宮町警察官立寄所からも徒歩で行ける距離にあります。

2月4日に山田涼介の目撃情報がありました。

映画の冒頭で窃盗を試みた山田涼介と村上虹郎と寛一郎が逃走車で走り出そうとするシーンのロケ地になっています。

3人が走り抜けた公園です

スポンサーリンク

ナミヤ雑貨店の奇蹟のロケ地:呉崎公民館


引用https://blogs.yahoo.co.jp/ln61vkai/GALLERY/show_image.html?id=https%3A%2F%2Fblog-001.west.edge.storage-yahoo.jp%2Fres%2Fblog-15-6b%2Fln61vkai%2Ffolder%2F671470%2F15%2F28966915%2Fimg_2%3F1510839283

住所:豊後高田市呉崎1519番地2

山田涼介と村上虹郎と寛一郎の3人が、生まれ育った児童養護施設丸光園が火事になってしまった為に、その後、仮の丸光園として移ってきた場所のロケ地になっています。

尾野真千子がお見舞いに来るシーンなどが撮影されました。

ナミヤ雑貨店の奇蹟のロケ地:昭和ロマン蔵内旬彩南蔵


引用http://www.izakaya-navi.net/detail/209/

住所:大分県豊後高田市新町989-1

昭和ロマン蔵内にある本格和食が食べられる大型レストラン旬彩南蔵は、料理人をめざす寛 一 郎の修行先のロケ地や劇用車の協力をした昭和の町のメイン施設になっています。

今は、ナミヤ雑貨店のオープンセットで使われた看板を展示しています。

知念侑李と中川大志と小松菜奈共演の青春ラブストーリー坂道のアポロンのロケ地になっています。

スポンサーリンク

ナミヤ雑貨店の奇蹟のロケ地:尾崎海岸


引用https://www.awajishima-kanko.jp/manual/detail.php?bid=386&lid=16&at=

住所:兵庫県淡路市尾崎1688

アクセス:北淡ICから車で10分

児童養護施設丸光園のオープンセットが立てられたロケ地で、劇中の火事のシーンの時には、実際にセットを燃やして、撮影をしています。

林遣都と幼少期のセリ鈴木梨央が一緒に歩くシーンなどが撮影されました。

柵に腰をかけていた鈴木梨央が、一度聞いただけの林遣都の作曲「REBORN」を歌いました。

ナミヤ雑貨店の奇蹟のロケ地:中野鮮魚店


引用https://travel-noted.jp/items/22708?image_id=136908

住所:大分県豊後高田市新町944-1

アクセス:宇佐駅から徒歩53分

林遣都の実家の魚屋の魚松のロケ地になっています。

スポンサーリンク

ナミヤ雑貨店の奇蹟のロケ地:豊後高田市立臼野小学校


引用http://syou.oita-ed.jp/takada/usuno/schoolguide/schoolguide.html

住所:大分県豊後高田市臼野2874

西田敏行から、100点の取り方を教えてもらった新名基浩が、その後教師になったシーンを撮影した小学校になります。

ナミヤ雑貨店の奇蹟のロケ地:粟嶋公園


引用https://www.showanomachi.com/spots/detail/161

住所:大分県豊後高田市臼野7-10

粟嶋社は、「縁結びの神様」として知られていて、鳥居をくぐり下へ下ると、広い海が見える境内へと続いています。

西田敏行と萩原聖人親子の乗る車が走るシーンを撮影したのが、恋叶ロードと言われている粟嶋公園前の国道213号です。

スポンサーリンク

ナミヤ雑貨店の奇蹟のロケ地:スーパーバリューまたま


引用http://www.sv-kyushu.jp/member/view.php/id_000170.html

住所:大分県豊後高田市西真玉2444-2

菜葉菜が働いているスーパーのロケ地になっています。みどりが小さな映子を車に乗せて病院に行くシーンのロケ地です。

ナミヤ雑貨店の奇蹟のロケ地:医療法人 新生会 高田中央病院


引用http://www.takachuo.com/modules/guide/index.php?content_id=1

住所:大分県豊後高田市新地1176番地1

アクセス:JR日豊本線 宇佐駅バスで10分

山田涼介が介護施設で働くシーンのロケ地になっています。

スポンサーリンク

ナミヤ雑貨店の奇蹟のロケ地:新木場STUDIO COAST


引用https://ja.m.wikipedia.org/wiki/STUDIO_COAST

住所:東京都江東区新木場2-2-10

アクセス:京葉線新木場駅から徒歩10分

ライブやコンサート会場として知られている新木場STUDIO COASTで、2月28日に2,000名のエキストラが募集されて、大規模撮影が行われました。

ナミヤ雑貨店の奇蹟のロケ地:香々地青少年の家キャンプ場


引用https://www.showanomachi.com/spots/detail/197

住所:大分県豊後高田市香々地5151

アクセス:豊後高田市街から213号線を車で30分程

キャンプ場でボランティアの募集の情報がありました。

ナミヤ雑貨店の奇蹟のロケ地:長崎の石橋停留所付近


引用https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E7%9F%B3%E6%A9%8B%E5%81%9C%E7%95%99%E5%A0%B4

住所:長崎県長崎市大浦町9

長崎市を走る路面電車「長崎電軌」の終点の石橋停留所です。

魚屋ミュージシャンの林遣都が地元の駅に降り立つシーンが撮影された場所になります。

また、2月24日の夜に、山田涼介の目撃情報が多数ありました。

長崎の石橋電停付近で2時まで山田涼介撮影らしい!
現場にいる友達情報より
— みずっきー (@yellow_nrtyamfr) 2017年2月23日
山田涼介長崎来てるって😲
うちの親が見たって😂🌈
うらやま~😭
— 🌹のんのん🌹勝利の黒子♡*⇝ (@sato_non0809) 2017年2月24日

ナミヤ雑貨店の奇蹟のロケ地:出島通り


引用https://minkara.carview.co.jp/smart/userid/1920232/blog/40199008/

住所:長崎県長崎市出島町

アクセス:思案橋電停より石橋・赤迫方面行電車で3駅

出島通りは道路幅が狭いために、路面電車と自動車が同じ場所を走ることが認められている日本でも珍しい区間になっています。

林遣都が走行中の電車の中で手紙を読むシーンが撮影されたロケ地になりました。

このシーンの撮影後、林遣都はクランクアップを迎えました。

ナミヤ雑貨店の奇蹟のロケ地:石橋電停


引用http://www.kukanzeneki.net/all/nagasaki/51.html

住所:長崎県長崎市大浦町9

主人公たちの前に現れる路面電車で、大浦天主堂と石橋電停の区間で、主人公たちをすり抜ける路面電車のシーンが撮影されました。

撮影は路面電車の通常運行時間終了後に行われました。

この場所での撮影で長崎ロケが終了しています。

ナミヤ雑貨店の奇蹟のロケ地:真玉海岸


引用https://www.tra

住所:大分県豊後高田市臼野

アクセス:宇佐駅からバスで約35分・国道213号線沿い

真玉海岸は、国東(くにさき)半島に位置していて、日本の夕陽百選に選ばれている夕陽の絶景スポットになっていて、干潮と日の入が重なると、縞模様が浮かび上がります。

劇中の主題歌「REBORN」のミュージックビデオ(セリver.)では、劇中に、門脇麦が真玉海岸を舞台に歌い踊っています。

ナミヤ雑貨店の奇蹟のロケ地:チームラボギャラリー真玉海岸


引用https://www.showanomachi.com/spots/detail/179

住所:大分県豊後高田市臼野4467番地3

eamLab★の作品をバックに、セリ門脇 麦の唄う「REBORN」のカットを撮影しています。

ナミヤ雑貨店の奇蹟のロケ地まとめ

地上波放送前にロケ地を見直して見ました。

昭和の素敵な風景がとてもマッチしていて、素敵な作品になっています。