「羊と鋼の森」ロケ地紹介!撮影場所&キャスト紹介

本屋大賞受賞!音楽に久石譲 辻井伸行を迎え解禁!

https://twitter.com/hitsuji_hagane/status/970826882789924865

「ランナウェイ 愛する君のために」のパンダ役、「35歳の高校生」、「陸王」などに出演歴のある、23歳の若手俳優、山崎賢人さんを主演に迎えたこの作品では、彼の活躍にとどまらず、久石譲さんが作曲、ピアニストの辻井伸行さんが演奏し、この世界的アーティストの共演が実現します。

また、昨年大ヒットしたアニメ映画、「君の名は」で、宮水三葉を熱演し、「ちはやふる」シリーズでもお馴染みの女優で音楽活動もおこなっている、上白石萌音さんも、実の妹、上白石萌歌さんと双子の姉妹役で初共演することも話題となっています。

宮下奈都さん著書の原作は、君の膵臓をたべたい、火花などの作品などを抑えて、第13回本屋大賞の大賞作品となりました。

「羊と鋼の森」の試写会があり、作品を公開日よりも見れた人の中でも、久石譲さんと辻井伸行さんの演奏に関して絶賛の声が上がっていました。

それくらい、人の心を惹きつけるエンディング曲と、音楽界の”天才”同士のコラボレーションも見どころの一つかもしれませんね。

また、6月13日には、「羊と鋼の森」が6月8日に全国公開されるにあたって、東京・サントリーホールにて開催される辻井伸行さんのコンサートに、久石譲さんが特別ゲストとして参加し、劇中のエンディングテーマを披露することが決定しました。

「羊と鋼の森」ロケ地紹介!撮影場所&キャスト紹介:あらすじ

将来の展望も、見通しもない主人公、外村は、ピアノ調律師として高等学校に勤務している男、板島と知り合いました。

彼が調律したピアノの音に、生まれ故郷にある森と親近感を感じた外島は、調律の仕事に魅せられ、深い森のようなその世界観に興味を示していきます。

先輩調律師の柳や、ピアノを弾くことを愛する若き双子の姉妹、由仁と和音などのあらゆる人との関わりを通して、外村の”なんにもない日常”や景観を少しずつ変えていきます。

柳役には、今最も熱い大河ドラマ、「西郷(せご)どん」で活躍中の、鈴木亮平さん、外村が調律師として目覚めるきっかけとなり、この映画の始まりを繋ぐ人物に、山口百恵さんの夫で俳優の、三浦友和さんを迎えています。

「羊と鋼の森」ロケ地紹介!撮影場所&キャスト紹介:キャストは?

山崎賢人(外村直樹)

自分の進路について思い描けず、漠然と生きていると感じてきただろう、外村ですが、ピアノの調律を知り、その仕事の世界観に触れたことで彼のなかで、”何か”が弾けていき、調律師の道を志すようになるのではないかと思います。

鈴木亮平(柳伸二)

https://twitter.com/hitsuji_hagane/status/987149650493767680?s=21

外村にとって面倒見の良い先輩です。

彼がこれから、外村にどのような調律師としての指導をし、彼の心を変えていくのかが気になる役どころなのではないでしょうか。

三浦友和(板島宗一郎)

https://twitter.com/hitsuji_hagane/status/976658006090825728?s=21

外村が調律師を目指すきっかけとなる憧れの人物で、物語の扉を開くような存在と言えるでしょう。

上白石萌音(佐倉和音) 上白石萌歌(佐倉由仁)

外村直樹が今後関わることになる、ピアニストの双子の姉妹の姉、由仁。

可憐な彼女達が、外村が調律師になりたいとより一層奮闘し続けるきっかけを生み出す、物語のキーパーソンとなりそうな予感です。

堀内敬子(北川みずき)

仲里依紗(濱野絵里)

光石研(秋野匡史)

吉行和子(外村キヨ)

森永悠希(南隆志)

佐野勇斗(外村雅樹)

https://twitter.com/hitsuji_hagane/status/981097297520947201?s=21

外村の弟で、寡黙で大人しそうな雰囲気から、調律師になった兄、直樹に対してどんな心境を抱えている兄弟なのか必見です。

「羊と鋼の森」ロケ地紹介!撮影場所&キャスト紹介:口コミ感想

ロケ地としては某大手サイトにて、現在の情報として、北海道の旭川市にある、旭川春光中学校だけは取り上げられていました。

卒業式のシーンで使われたそうです。

「羊と鋼の森」ロケ地紹介!撮影場所&キャスト紹介:ロケ地

この映画の公開がまだ、6月の為、確実なロケ地はここ!という情報が、前述した春光中学校以外は出ておりません。

以下のSNS上での口コミ情報から、ロケ地なのではないかとネット上で囁かれている場所を取り上げていきますね。

以下のサイトにはロケ地の殆どが北海道の旭川市内だといわれています。

他にもこんなツイッターから、「羊と鋼の森」のキャストを目撃した情報がありました。

https://twitter.com/gsre18227/status/827430547773222912

また、こちらは、「西郷どん」で現在活躍中の、鈴木亮平さんの公式ツイッターです。

北の大地での撮影とのことなので、北海道で撮影されていることは間違いないようですね。

また、新たな情報として、乃木坂46の、橋本奈々未さんがこの画像の撮影場所、北海道清水町にある、新得町廃校跡にて、ロケが行われたのではないかといわれています。

こちらのアカウントは、乃木坂さんの公式なので、一般人の憶測よりは信憑性が感じられます。

何のシーンで使われていたか明らかになっていませんが、これから期待ですね。

この他にも、以下の場所にて、山崎賢人さんなどキャストの目撃情報がみられました。

1、北海道の旭川町の隣町の、上川郡当麻町のカフェ 「BROWN」にて、山崎賢人さんの目撃情報がみられました。

2、近文駅

ここでも、山崎さんを含める、鈴木亮平さんや上白石さんを目撃した情報がありました。

3、深川の飲み屋

山崎さん、鈴木さん、城田優さんが目撃していました。

4、旭川3条通り

この場所にて、山崎賢人さんの目撃情報があり、旭川3条17丁目でも目撃されましたね。

5、たかすメロディーホール

この場所では、多くのエキストラを含めての撮影がおこなわれたそうです。

「羊と鋼の森」は原作ファンからも絶賛の声!実写化に期待

羊と鋼の森は、原作を読んでいる人達や、作者の宮下尚さんの作品のファンからも実写映画化について、公開が待ちきれないという声や、原作本を読んでいるからこそ、映画公開に期待が高まる意見がSNS上で広がっていました。

原作を読了した方によると、物語の中での音楽の視野の広さや、読み終わってからまた読みたくなる面白さがあるみたいですね。

 

更には、山崎賢人さんが主演を務めることに関しても、山崎さんのファンだけでなく、俳優として彼の演技性を評価する声がSNSに溢れており、山崎さん以外の上白石さんや、鈴木さんについての出演が楽しみであるコメントもありました。

特に、上白石萌音さんは、今年大ヒットしたドラマ、「陸王」にて、足袋屋が始めたスポーツシューズ製造店、「こはぜ屋」の役柄で、役所広司さんの息子を山崎さんが、彼の妹役を上白石さんが演じていたことがありました。

今回の二度目の2人の共演について、陸王を見ていた人達から歓喜の声が上がっていましたね。

「羊と鋼の森」ロケ地紹介!撮影場所&キャスト紹介:まとめ

1、久石譲さんと辻井伸行さんのコラボレーションにより、音楽の話題として注目されている。

2、山崎賢人さんなどキャストの目撃情報が見られるが、ロケ地として信憑性が高そうなのは、春光中学校と、エキストラ募集をかけた、鷹栖メロディーホールのみ。

3、原作の読者や、「羊と鋼の森」の作者のファンからの映画化希望の声もあった。

4、山崎賢人さんと上白石萌音さんの「陸王」以来の共演に期待が高まる。

この作品はこれから随時、ロケ地が確実にどこかなど情報が今後、伝えられると思います。

原作本の読者からも音楽についての視野が広がったことや、読み終えて感動した声が幾つかあることから、映画も久石譲さんと辻井伸行さんのエンディングと同じく、認知度が高まり、映画公開後も、トレンドとして人気上昇しそうな予感がしますね。

 

 

 

スポンサードリンク