引っ越し大名のロケ地・撮影場所まとめ!星野源主演の時代劇コメディの舞台はどこ?

2019年8月30日(金)に映画上映される「引っ越し大名」。

今大人気の星野源が主演の時代劇コメディとなっています。

国替え=大名の引っ越しを10,000人もの大人数で、600kmの距離を移動する物語です。

今回は、引っ越し大名のロケ地・撮影場所について調査していきます。

スポンサーリンク

引っ越し大名のロケ地:慶野松原

兵庫県南あわじ市にある≪慶野松原≫。

≪慶野松原≫は、「万葉集」でも詠まれていたようで、兵庫の観光地となっています。

2018年5月22日に撮影されていたと目撃情報がありました。

引用:https://www.city.minamiawaji.hyogo.jp/soshiki/shoukou/keinomatsubara.html

住所:兵庫県南あわじ市松帆古津路970

<Googleマップ>

スポンサーリンク

引っ越し大名のロケ地:姫路城

兵庫県姫路市の世界遺産≪姫路城≫。

引用:http://www.city.himeji.lg.jp/guide/castle/enjoy.html

≪姫路城≫で撮影していると、主演の星野源の目撃情報がありました。

住所:兵庫県姫路市本町68番地

<Googleマップ>

スポンサーリンク

引っ越し大名のロケ地:丹後町海岸

京丹後市の≪丹後町海岸≫で撮影されていると目撃情報が多数ありました。

住所:

<Googleマップ>

スポンサーリンク

まとめ

土橋章宏原作の小説『引っ越し大名三千里』をモチーフに、車も電車もない時代での大引っ越しコメディ映画となっています。

撮影は関西地方で行われています。

関西地方は多くの時代劇の作品で撮影場所となっています。

ぜひロケ地巡りをしてみてはいかがでしょうか?