パラレルワールド・ラブストーリーのロケ地・撮影場所まとめ!2つの世界に迷い込むミステリー映画の舞台はどこ?

東野圭吾による小説『パラレルワールド・ラブストーリー』は、累計発行部数は110万部を突破した大人気ミステリー恋愛小説です。

そんな大人気小説がこのたび、2019年5月31日に映画上映されることとなりました。

主人公の敦賀崇史役を、玉森裕太さんが演じます。

「ある日目覚めると別の世界に来ている」といった、とても不思議な出来事から物語が始まっていきます。

今回は『パラレルワールド・ラブストーリー』のロケ地・撮影場所について調査していきたいと思います。

パラレルワールド・ラブストーリーのロケ地:中山駅のホーム

横浜市営地下鉄グリーンライン中山駅のホームでの目撃情報がありました。

移動の撮影で、電車を使っているようです。

パラレルワールド・ラブストーリーのロケ地:大船駅

2018年4月2日に神奈川県鎌倉市にあるJR大船駅ホームで目撃情報がありました。

パラレルワールド・ラブストーリーのロケ地:七里ヶ浜駅

2018年4月2日に神奈川県鎌倉市にある七里ヶ浜駅付近で目撃情報がありました。

パラレルワールド・ラブストーリーのロケ地:中華料理店「楓」前

東急東横線沿線・自由が丘駅から都立大学方面に徒歩10分のところにある中華料理店「楓」の前で、2018年3月11日・17日に目撃情報がありました。

パラレルワールド・ラブストーリーのロケ地:埼玉大学

2018年3月25日に埼玉大学埼玉県さいたま市桜区にある埼玉大学で目撃情報がありました。

主人公の親友が、科学者の仕事をしているようで、その研究所の撮影をしていたのではないでしょうか?

パラレルワールド・ラブストーリーのロケ地:スペインクラブ茅ヶ崎

主人公と彼女が食事をするシーンがありますが、神奈川県茅ヶ崎市新栄町にあるスペイン料理店、スペインクラブ茅ヶ崎で撮影されていたのではないかと言われています。

目撃情報がないため、詳細は不明です。

パラレルワールド・ラブストーリーのロケ地まとめ

撮影は主に東京や神奈川県など、関東付近で行われていたようですね!

大人気小説が映画化されるということで、注目作品となるでしょう!

また4年ぶりの主演ジャニーズの玉森裕太が主演とのことで、女性ファンの盛り上がりも気になるところです。

「主人公が2つの世界に迷い込む」ミステリー恋愛映画となっています。

ラストが気になる作品です。

せひ映画館に足を運んでみてはいかがでしょうか?

また映画を見る前に、原作を読んでおくのもよさそうですね!

スポンサードリンク