人間失格のロケ地・撮影場所まとめ!スキャンダラスな恋はヤバすぎる実話で禁断のエンターテイメントストーリーの舞台はどこ?

世界的に有名な小説家、太宰治の有名作「人間失格」。

世界的ベストセラー小説ができるまでの実話が映画化され、2019年9月13日に『人間失格 太宰治と3人の女たち』が全国ロードショー予定となっています。

主人公の太宰治役が小栗旬。

三人の女役に、宮沢りえ・沢尻エリカ・二階堂ふみ豪華女優陣が出演しています。

今回は、『人間失格 太宰治と3人の女たち』のロケ地について調査していきます。

スポンサーリンク

人間失格 太宰治と3人の女たちのロケ地:旧水源地井戸跡

https://www.hamadayori.com/hass-col/tech/Suido-Odawara.htm

撮影が行われたのは、神奈川県にある「旧水源地井戸跡」です。

スポンサーリンク

人間失格 太宰治と3人の女たちのロケ地:富岩運河環水公園

https://tripnote.jp/toyama/place-kansui-park

富山県にある「富岩運河環水公園」でも撮影が行われていたようで、観光スポットとしても有名な場所なのでデートシーンなどの撮影が行われたのではないでしょうか?

スポンサーリンク

人間失格 太宰治と3人の女たちのロケ地:旧嵯峨御所 大本山 大覚寺

https://www.kyoto-saga.ac.jp/about/daikakuji/

京都府にある「旧嵯峨御所 大本山 大覚寺」。

ここも観光地として有名で、京都らしい自然豊かで美しい寺や花々などが有名です。

スポンサーリンク

まとめ

有名作を次々出版した太宰治が、どんな生活を送りながら小説を書いていたのか気になりますね!

色々な噂が飛びかえっていますが、真実の実話が映画で明らかとなります。

皆さんご覧になってみてはいかがでしょうか?