忍びの国ロケ地紹介まとめ!忍者なら伊賀でしょ?諏訪でも目撃される!?

maxresdefault (1)

忍びの国の映画公開日が決定しましたね!今から待ちきれないです。

人気時代小説を原作に嵐の大野智が主演を務める作品として多くのファンから、注目が集まっています。

撮影は7月から9月下旬までを予定されていて、あとは公開を待つのみですね!

そこで、今回は「忍びの国」のロケ地紹介を含めてこの作品の魅力を余すことなくお伝えしていきます。

スポンサーリンク

忍びの国ロケ地紹介!

keyvisual_shinobi-1

引用:http://gekkansunday.net/series/shinobi

忍者といえば、服部半蔵や猿飛佐助なんかは耳にしたこともあるかもしれません。

服部半蔵は伊賀流忍者で有名な歴史上の忍びです!ゲームや大河ドラマでもよく耳にするはずです。

忍びの国は、伊賀の忍びの生き様を描いた作品となっております。

そのため、もちろん伊賀のロケ地情報もしっかりとありました。

一見関係なさそうな、諏訪でのロケも行われていたそうです。

しっかりとまとめておきましたので、撮影日時に沿ってご紹介します。

忍びの国ロケ地紹介:つくばのワープステーション江戸で撮影

まずは、撮影開始からすぐのことでした。

「忍びの国」のエキストラに申し込んだ方が「つくば市某所で撮影がある」との情報を公開したのです!

「忍びの国」のジャンルは時代物ですから、つくばで撮影するとなればもうここしかないでしょう!

エキストラ募集の内容につくば某所と書かれていたのが決め手のようですね。

詳細情報はこちら!

住所:茨城県つくばみらい市南太田1176

<グーグルマップ>

忍びの国ロケ地紹介:つくば市の宝篋山で大野智と石原さとみが撮影

7月17日につくば市の宝篋山の登山コース、宝篋山常願寺コース途中にて大野智さんと石原さとみさんがロケをしていたという目撃情報がありましたので確定とさせていただきます。

上のツイートにあるようにお二人が揃われているところを考えると「怪物くん」ではなく、「忍びの国」ですね。

詳細情報はこちら!

住所:茨城県つくば市

<グーグルマップ>

忍びの国ロケ地紹介:三重県で撮影

8月8日に大野智が三重県で撮影をしているという目撃情報がありました。

三重県といえば忍者ゆかりの地としても知られている伊賀市があるのでおそらく使用されているのではないでしょうか?

伊賀市には「伊賀流忍者博物館」や「千賀地氏城」などロケ地に出来そうな場所が多いので、どこだったのかは情報待ちですね。

詳細な場所の情報は分かり次第、更新させていただきます。

忍びの国ロケ地紹介:千葉県の八日市場(匝瑳市)にある飯高寺でロケ

8月10日に千葉県東部にある八日市場駅北へ少し移動した場所にある飯高寺で大野智さんと石原さとみさんがロケをしていたという目撃情報が入ってきました。

八日市場で石原さとみとか嵐の大野が忍びの国の撮影してた pic.twitter.com/b7CRHbPOx5

— 北ざき大暉 (@F3Ns3p) 2016年8月10日

上の写真から飯高寺であることが判明しました。「忍びの国」という時代物のロケーションとしては違和感なく溶け込みそうですね。

詳細情報はこちら!

住所:千葉県匝瑳市飯高1789

<グーグルマップ>

8月17日も大野智と石原さとみが撮影をしていたという目撃情報がありました。

忍びの国ロケ地紹介:千葉県の房総半島南部で8月16日から18日に撮影

8月16日から18日にかけて千葉県の南房総でエキストラの募集をしている情報があったようです。

下のツイートは、その時のエキストラ募集の書き込みでした。

このツイートを見て応募した方の中から、大野智さんや石原さとみさんに会えた方もいらっしゃるはずです。

【拡散希望】映画「忍びの国」では8月16~18日に千葉県内で行われる撮影にご協力頂ける14歳~50歳の男性エキストラさんを大募集しております!また、今後は女性の募集予定もございますので、女性の方も是非ご登録ください!
詳しくはこちら⇒https://t.co/g4dGXw9tkG

— 映画「忍びの国」エキストラ事務局 (@shinobino_ex) 2016年8月14日

忍びの国ロケ地紹介:千葉県の鋸南町保田で撮影

8月17日に千葉県安房郡鋸南町保田で大野智さんと知念侑李さんがロケをしていたという目撃情報があがってきています。

保田には数多くのお寺がありますね。この中のお寺を使った撮影だったのでしょうか?

詳細情報が入り次第、更新していきます。

忍びの国ロケ地紹介:長野県の蓼科高原

8月22日と8月23日は長野県の蓼科高原でロケが行われたそうです。

上の2つのツイートの「新湯の近く」、「蓼科で時代劇のロケと言えばあそこしか無い」という発言から無藝荘(小津安二郎監督の仕事場)の可能性が高いので、ロケ地として候補に入れておきます。

詳細情報はこちら!

住所:長野県茅野市 北山蓼科4035-1008

<グーグルマップ>

忍びの国ロケ地紹介:長野県諏訪郡

8月25日から9月7日頃までは長野県で撮影をしていたようです。

諏訪郡でのロケがメインとなっています。

そして、諏訪郡での撮影場所は富士見高原スキー場付近という情報がありました。

エキストラを募集していたので、可能性は大いにあると思います。

戦国時代なので、広大な土地を活かして合戦のシーンでも撮影していたのでしょうか。

平日で男性限定ということもあり、エキストラ参加者がなかなか集まらず苦戦していたみたいだったのですが、無事に完了したようなのでよかったです。

詳細情報はこちら!

住所:長野県諏訪郡 富士見町境広原12067

<グーグルマップ>

忍びの国ロケ地紹介:飯高寺で再び撮影

各地での撮影は9月10日頃に終わりました。

しかし、下記にあるように、その後は千葉県で撮影予定になっていました。

9月12日に伊勢谷友介のインスタで次のような投稿がありました。

始まったけど、私はまだまだ出てこない。。。

伊㔟谷友介さん(@iseya_yusuke)がシェアした投稿 –

この段階では、上の屋根の作りが8月10日に撮影した千葉県匝瑳市にある飯高寺で酷似していましたので、もしかしたらと思われた方も多かったのではないでしょうか?

このあとしっかり目撃情報があり、大野智さんらが撮影されていたようでした。

飯高檀林に大野くん来てた見たい...
行きたかったーーー😱
たぶん映画の撮影だよね?#忍びの国

— はるな (@harurunana704) 2016年9月14日

さらに、9月15日も飯高寺(飯高檀林跡)で石原さとみさん、大野智さんらが撮影をするという情報も出てきました。

昼休憩使って飯高へ。
道の駅多古でお弁当届けたという情報ゲット。
飯高檀林か海辺で撮影が多い。
メインは飯高檀林。
さっきスタッフ同士の会話で石原さとみの立ち位置話してた。←石原さとみ来る

— 馬乗るアラシアン (@zunda0224) 2016年9月15日

ちょうど女性エキストラさんいたので智くん来てるか聞いたら、まだ撮影始まってないから分からないと。
先程の石原さとみの立ち位置話から推測すると、石原さとみの役は智くん扮する無門の奥さんだから、智くん来るんでは?

— 馬乗るアラシアン (@zunda0224) 2016年9月15日

近くで嵐の大野くんが撮影してるらしい。仕事終わったら見に行って見ようかな?

— メイ (@hdb_m0) 2016年9月15日

こちらは一度目の訪問で紹介しているので、地図などの詳細情報は省略させていただきます。

忍びの国ロケ地紹介:太田市で撮影

9月20日に太田市で石原さとみさんが映画を撮影するという情報がありました。

みーちゃんとはると太田駅で
ホリプロ芸能事務所の関係者さんに話しかけられちゃったよ(笑)
石原さとみ
明日太田で映画撮影!!!😳

— S H o K o (@Sho1175Vn) 2016年9月19日

太田市にある時代物向けの撮影場所といえば、太田市藪塚町にある三日月村の可能性が高いでしょう!

詳細情報はこちら!

住所:群馬県太田市藪塚町3320

<グーグルマップ>

忍びの国ロケ地紹介:あらすじ編

織田信長の次男・織田信雄が独断で8000の兵を率いて伊賀に侵攻したが、伊賀衆のかく乱作戦や奇襲によって返り討ちに遭い、伊勢へと敗走した天正七(1579)年の「天正伊賀の乱(第1次)」が題材。

超人的な能力を持ち、金のためだけに人を殺める伊賀の忍び軍団との知略謀略が張りめぐらされた忍者と侍による壮絶な大合戦を描く。

忍者の役は、大野さんは始めて演じるのではないでしょうか?

どんな演技を見せてくれるのか楽しみなところであります!

しかし、撮影の中で筋肉痛になっていると話していました。

そんな撮影も無事に終わりを迎え、あとは公開を待つだけとなりました。

忍びの国ロケ地紹介:キャスト編

news_header_shinobinokuni_201701

引用:http://natalie.mu/eiga/news/216370

【伊賀・忍び軍】

無門/大野智

お国/石原さとみ

下山次郎兵衛/満島真之介

下山平兵衛/鈴木亮平

百地三太夫/立川談春

下山甲斐/でんでん

音羽の米六/きたろう

【伊勢 織田軍】

日置大膳/伊勢谷友介

長野左京亮/マキタスポーツ

織田信雄/知念侑李

【伊勢 北畠家】

北畠 凛/平祐奈

北畠具教/國村隼

これだけの人物がキャストとして、予定されておられます。

ベテラン俳優さんも多そうな感じなので、この作品に期待がさらに高まります。

忍びの国ロケ地紹介まとめ

cda7772ce048c7875ce8ac2a275264c3

引用:https://www.ticketlife.jp/column/85164/

ここまで、ロケ地を紹介してきましたが、伊賀に諏訪郡、それに千葉県に茨城県も行っているようなので、行動範囲が恐ろしいです(笑)

そのロケ地に泊りがけで撮影を行っていることも多いだろうし、疲れも溜まっていくと思います。

そんな中で、筋肉痛と戦いながらも撮影し続けた大野さんには、今からお疲れ様でした!と言いたいところです。

もちろん、ほかのキャスト陣に対しても同じ気持ちです。

この作品の原作は、時代物として人気のあるものなので、「忍びの国」が実写化することでどんな顔を見せてくれるか楽しみで仕方がありません。

それでは、今回は「忍びの国」のロケ地は?伊賀?諏訪?ということで書かせていただきました。

ご視聴ありがとうございました。

スポンサードリンク