ナラタージュのロケ地・撮影場所紹介まとめ!原作本が売り切れ続出で期待が高まる注目作の舞台とは?

ナラタージュ

松本潤と有村架純が切なく過去を振り返る。

恋愛映画「ナラタージュ」のロケ地をご紹介します!

原作本の売り切れも続出だそうで、かなり注目の作品だと筆者も思っております。

そんな、ナラタージュですがどんな舞台がロケ地として使われていたのでしょうか?気になる撮影場所、目撃情報をまとめてみました!!

「ナラタージュ」の舞台は富山県

2017年10月7日公開の映画「ナラタージュ」は、高校教師の松本潤と元生徒の有村架純の禁断の恋を描いた作品です。

監督を務めるのは行定勲さん。

いまや邦画界には欠かせない存在の行定監督といえば2004年の大ヒット恋愛映画「世界の中心で、愛をさけぶ」のイメージがあるだけに、「ナラタージュ」で時を経ても忘れることができなかった恋慕をどう描くのか楽しみです。


引用:http://natalie.mu/eiga/news/241376

撮影は2016年7月から約1カ月半に渡って富山県で行われました。

8月22日にクランクアップしたことが「ナラタージュ」twitter公式アカウントで発表されています。

スポンサーリンク

 「ナラタージュ」の富山市でのロケ地は富山大学ほか

「ナラタージュ」で有村架純さんは大学2年生のヒロインを演じています。

目撃情報やエキストラの募集要項などによれば、学生生活を描いたシーンには富山市の富山大学五福キャンパスがロケ地として使われていたようです。


引用:http://www.homemate-research-college.com/dtl/00000000000000245102/

同じく富山市内にある富岩運河環水公園でも撮影が行われていました。


引用:http://www.unazuki-onsen.com/%E5%AF%8C%E5%B2%A9%E9%81%8B%E6%B2%B3%E7%92%B0%E6%B0%B4%E5%85%AC%E5%9C%92

富山地鉄中町駅から徒歩1分の映画館フォルツァ総曲輪。

現在は休館していますが、2016年の撮影当時はまだ営業をしており「ナラタージュ」のロケ地に選ばれました。

運営の方がロケについての新聞記事をツイートしています。


引用:https://toyama.keizai.biz/headline/227/

富山地鉄富山駅近くにあるボーリング場、富山地鉄ゴールデンボウル付近の路上で撮影していたという目撃情報もありました。


引用:wikipedia

「ナラタージュ」歴史ある街・高山市金屋町もロケ地に

高岡市でもっとも古い街・金屋町。

かつて高岡陶器の中心地として栄えた金屋町は2012年に国の重要伝統的建造物群保存地区に選定されており、400年の歴史と佇まいを伝える街並みから映画やドラマといったフィクションの舞台に設定されることでも知られています。

この町でも「ナラタージュ」のロケに使われています。

口コミによれば有村架純さんと坂口健太郎さんのシーンを撮影していたそうです。

観光スポットとしてもおなじみの有名な町だけにかなりの方に目撃されていたようですね。


引用:http://www.info-toyama.com/spot/21100/

市の中心地である、あいの風とやま鉄道・JR西日本・万葉線の高岡駅でも撮影が行われています。


引用:wikipedia

高岡駅近くの末広通り、御旅屋通りもロケ地に。

高岡大仏そばのアーケード内にある文明堂書店が利用されていたようですね。


引用:http://otayastreet.com/

文明堂書店のある御旅屋通り商店街から関野神社を目指して徒歩10分程度の場所にある宮田のたいやき店もロケ地になっています。


引用:https://tabelog.com/toyama/A1604/A160401/16003954/


引用:https://tabelog.com/toyama/A1604/A160401/16003954/

7月26日頃、御旅屋町に隣接する大手町の西方寺付近の路上で有村架純さんが撮影をしていたという目撃情報が相次ぎました。

時期的に「ナラタージュ」の撮影が濃厚でしょう。

同じく高岡駅周辺の街・末広町にあるレストランくらうんの駐車場でもロケが行われていたそうです。

現在お店は閉店していますのでご注意ください。


引用:https://tabelog.com/toyama/A1604/A160401/16004500/

このほか高岡市内では角公民館やゆで太郎高岡店で撮影をしてるという目撃情報が。

どちらも住民向けのスポットで駅からのアクセスはあまり便利とはいえないので、巡礼の際はその点を踏まえてお出かけされることをおすすめします。


引用:https://townwork.net/detail/clc_3375126001/

スポンサーリンク

「ナラタージュ」に登場する橋は射水市の新庄川橋

松本潤さんが演じるのは高校の先生です。

高岡市では富山県立伏木高校がそのロケ地として利用されていました。


引用:https://www.minkou.jp/hischool/school/3207/

ほかには射水市の射水市立新湊中学校、現在は廃校になっている新湊西部中学校校舎、小矢部市清水にある富山県立となみ野高校などで撮影されています。


引用:http://www.city.imizu.toyama.jp/guide/svGuideDtl.aspx?servno=379


引用:http://www.shineijisyo.com/estate_buy/b1v.php?s=88


引用:https://www.minkou.jp/hischool/school/3189/

射水市の見どころいえば観光名所としても知られる新湊内川にかかる10本の橋ですが、この景観も活かされているそうです。


引用:http://www.location-toyama.jp/intro/index/detail?spot_id=20&list_p=1&rownum=3,5

「ナタラージュ」の原作小説は売り切れ続出?

主演はこれまでいくつもドラマや映画をヒットに導いてきた日本を代表するタレントである嵐の松本潤さん。

教師と元生徒との許されない恋に身を焦がす高校教師・葉山貴司を演じます。

過去の恋が忘れられないヒロイン工藤泉には「僕だけがいない街」、「何者」、「3月のライオン」など人気作に軒並み名を連ねる女優・有村架純さん。

さらに恋心と嫉妬に揺れる泉の現在の恋人・小野玲二役は塩顔イケメン男子の火付け役である坂口健太郎さんが演じています。

原作は「この恋愛小説がすごい!」で1位を獲得した島本理生さんが20歳の若さで執筆したという同名小説。

ナラタージュとは回想によって過去を再現する映像表現手法をさす単語です。

「一生に一度しか巡り会えない、永遠に心に刻まれる狂おしいほどの恋」という誰もが一度は憧れるテーマを豪華キャストが演じるとあって原作小説にも注目が集まり、一時は欠品する書店もあったほどなのだとか。

口コミからも映画経由で小説に興味を持った方が数多くいらっしゃることがわかります。

現在、関西方面の上映予定劇場の一部では(TOHO系)では映画「ナラタージュ」公開を記念してロケ地マップが設置・配布されています。

東京都では中央区にある富山県のアンテナショップ「日本橋とやま館」に設置予定とのこと。

ツイートでも既に話題になっています。

切れていたり配布終了していたりする可能性がありますので、確実に入手したい方は事前に問い合わせたほうがベターでしょう。

スポンサーリンク