半沢直樹のロケ地・撮影場所まとめ!続編も発表された視聴率お化けドラマが帰ってくる舞台はどこ?

7年前に最終回42%を叩き出した脅威のお化け番組の半沢直樹の続編が決定したとほうじられています(5月27日 現在)が、主のキャストは、まだ主演の堺雅人しか決まっていないと言います。

続編を望む声を多くありました。脅威の視聴率を叩き出した半沢直樹のロケ地を調べていきます。

半沢直樹は、大阪の話ですが、ドラマに出てくるロケ地は、東京だったりして、制作側も色々工夫していたと言います。

半沢直樹のロケ地:学士会館

引用https://www.gakushikaikan.co.jp/access/

住所:東京都千代田区神田錦町3-28

アクセス:神保町駅から徒歩1分・竹橋駅下車から徒歩5分・御茶ノ水駅から徒歩15分

東京中央銀行本店の目重厚な内装は、大銀行の雰囲気にピッタリでした。 銀行内部のロケは、学士会館が多用されていました。

最終回に、香川照之が演じる大和田常務が、堺雅人演じる半沢直樹に土下座をさせられた場所が、学士会館の201号室です。

取締役会議が行なわれた会議室のロケ地になっています。半沢直樹の放送終了から、学士会館を訪れる人が増えて、土下座をした場所を尋ねる人が多くいたと言います。

岡田准一主演の映画「SP」などの撮影現場になっています。

半沢直樹のロケ地:梅田スカイビルの空中庭園展望台

引用https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E6%A2%85%E7%94%B0%E3%82%B9%E3%82%AB%E3%82%A4%E3%83%93%E3%83%AB

住所:大阪府大阪市北区大淀中1丁目1

アクセス:中津駅から徒歩8分

東京中央銀行大阪西支店の屋上の設定になっていました。

第3話。 裁量臨店の最中に、支店長室から出てきた中島裕翔を気にかけていた堺雅人が、ボッーとして支店のビル屋上にいる中島裕翔を見つけた場所です。

5話では、支店のビル屋上で堺雅人が石丸幹二にメールを送った所に、 中島裕翔がコーヒーを差し入れたシーンになっています。

屋上の設定なので、堺雅人が階段を上って上に来ていました。

木村佳乃主演の後妻業でも梅田スカイビルが何度も映し出されました。

半沢直樹のロケ地:ヒルトンプラザウエスト6階のグランカフェ

引用:https://s.tabelog.com/osaka/A2701/A270101/27007876/

住所:大阪府大阪市北区梅田二丁目

アクセス:JR大阪駅桜橋口

堺雅人が同期入社の及川光博とよくいろんな話をしていた場所です。

及川光博は堺雅人に情報提供をしてくれたり味方になってくれています。

半沢直樹のロケ地:東六甲展望台

引用http://angelyumimi.blogspot.com/2014/08/blog-post.html?spref=tw&m=1

住所:兵庫県芦屋市奥山

アクセス:阪神高速芦屋出入口より国道43号、県道344号経由で約20分・阪急芦屋川駅より阪急バス山口営業所前行きで「展望台」停留所下車(約20分)

第5話で、堺雅人と上戸彩が夜景を眺めながら、堺雅人が上戸彩に、長年封印していた父親の事や産業中央銀行に就職した理由などを明かすシーンで使われた場所です。

上戸彩を後ろから堺雅人がギュと抱きしめたシーンがありました。

その放送直後に「半沢直樹の撮影地」という看板が立ちました。

野村萬斎主演の映画七つの会議のロケ地になっています。

半沢直樹のロケ地:道頓堀(ひっかけ橋)

引用https://plaza.rakuten.co.jp/otegami/diary/201709090000/?scid=wi_blg_amp_diary_next

住所:大阪府大阪市中央区道頓堀 戎橋

アクセス:近鉄難波駅およそ200m徒歩3分

心斎橋筋商店街を通り抜けて、信号を渡るといきなりあのグリコの看板が眼前に現れます。

宇梶剛士の愛人の壇蜜と堺雅人が会って、堺雅人が壇蜜を説得した場所です。グリコの甲板を前に壇蜜が泣き崩れたシーンが印象的でした。

半沢直樹のロケ地:万博公園の「太陽の塔」

引用https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%AA%E9%99%BD%E3%81%AE%E5%A1%94

住所:大阪府吹田市千里万博公園1-1

アクセス:万博記念公園駅から徒歩約10分

堺雅人と上戸彩が住む東京中央銀行の社宅のバックに常に映っていたのが万博公園の「太陽の塔」です。

半沢直樹のロケ地:梅田阪急ビル

引用https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E6%A2%85%E7%94%B0%E9%98%AA%E6%80%A5%E3%83%93%E3%83%AB

住所:阪府大阪市北区角田町8−7

アクセス:阪急梅田駅徒歩約5分・大阪駅徒歩約5分・阪神梅田駅徒歩約3分・御堂筋線梅田駅徒歩約3分・東梅田駅徒歩約3分

梅田阪急ビルは、東京中央銀行大阪西支店の外観として使われていました。前半ほぼ毎回始まりのシーンで大きく映し出されていたので記憶に残っている人が多いと思います。

半沢直樹のロケ地:三井本館

引用http://civillifelab.com/heritage/751/

住所:中央区三井本館室町2-1

アクセス:半蔵門線の三越前駅の目の前。

地下1階から伸びるローマ風コリンシャンオーダーの大列柱が目を引く重厚な建物は、堺雅人が勤める東京中央銀行本店の外観として使用されていました。

ドラマでは高層ビルになっていますが合成です。

続編には、三井本館が東京中央銀行本店として再びロケ地として使用されることになると思われます。

半沢直樹のロケ地:東京国立博物館・本館

引用https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E5%9B%BD%E7%AB%8B%E5%8D%9A%E7%89%A9%E9%A4%A8

住所:台東区上野公園13-9

アクセス: 鶯谷駅下車徒歩10分・千代田線根津駅徒歩15分・京成上野駅下車徒歩15分

玄関を入ると正面にそびえる大階段は、劇中で何度も登場している堺雅人が勤める「東京中央銀行」の階段のあるホールとして使用されました。

第6話のラストで、銀行の役員たちが扉の前にずらりと並んだ東京中央銀行本店・正面玄関の大階段です。

引用https://www.tnm.jp/modules/rblog/index.php/1/2017/06/29/%E5%BB%BA%E7%AF%89%E6%8E%A2%E8%A8%AA%E6%9C%AC%E9%A4%A8/

堺雅人が主演した「リーガル・ハイ2」の最高裁判所の内部や中居正広が主演した「ATARU」のアメリカ大使館や木村拓哉主演した「南極大陸」の大蔵省の階段として利用されています。

半沢直樹のロケ地:通天閣本通り商店街

引用https://www.jalan.net/kankou/spt_27111ad2152092062/

住所:大阪市浪速区恵美須東1丁目

アクセス:Osaka Metro堺筋線恵美須町駅3番出口スグ

大阪のシンボルである通天閣のお膝元に位置している商店街です。

堺雅人が電話をしながら、及川光博と歩いているシーンが撮影されました。

半沢直樹のロケ地:たいこ茶屋

引用https://www.city.sendai.jp/tokyojimu/shise/tokyo/mise/taikochaya.html

住所:東京都中央区日本橋馬喰町2-3-2 セントピアビル B1

アクセス:馬喰町駅から徒歩1分・浅草橋から徒歩3分・浅草橋西口徒歩6分

第6話で、堺雅人が京橋支店の融資課長代理の古里則夫を追い詰めた居酒屋のシーンです。6話の中でも、主要なシーンになっています。

半沢直樹のテクニカルディレクター鬼軍曹日記内で、朝からエキストラが50人も集まって居酒屋でロケをしたと報告していました。

ロケをした場所がたいこ茶屋で、たいこ茶屋の大将の井上さんも出演したということです。

半沢直樹のロケの中で使われた料理のセットが大好評になったと言います。

半沢直樹のロケ地:京都 先斗町 山とみ

引用https://search.yahoo.co.jp/amp/s/gamp.ameblo.jp/morimoring-sz/entry-11924036781.html%3Fusqp%3Dmq331AQOKAGYAYGYnc3Rh6SArQE%253D

住所: 京都府京都市中京区先斗町四条上ル鍋屋町226

アクセス:祇園四条駅から195m

堺雅人と及川光博と滝藤賢一が一緒に飲んでいた居酒屋になります。

京都 先斗町 山とみは、2019年1月31日に55年の歴史に幕を閉じたと言います。

半沢直樹のロケ地:千葉西総合病院


引用https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E5%8D%83%E8%91%89%E8%A5%BF%E7%B7%8F%E5%90%88%E7%97%85%E9%99%A2

住所:千葉県松戸市金ヶ作107-1

アクセス:新京成線常盤平駅徒歩約6分

3話で堺雅人と赤井英和がレツゴー三匹の逢坂じゅんに会いに行った「十三中央病院」のロケ地になっています。

半沢直樹のロケ地:LAGUNA(ラグナ・横須賀)


引用https://bookslocation.com/laguna

住所:神奈川県横須賀市鴨居3-15-1

アクセス:浦賀駅より京浜急行バス鴨居駅バス停下車徒歩3分・浦賀駅よりタクシー8分・横浜横須賀道路「浦賀IC」約3Km

2話で半沢直樹が宇梶剛士に会いに行った別荘のロケ地になっています。

半沢直樹のロケ地:うらわ玉家


引用https://r.gnavi.co.jp/g429400/

住所:埼玉県さいたま市浦和区常盤3-24-7

アクセス:バス停元町北 徒歩2分(110m)

バス停北浦和一 徒歩3分(230m)・バス停グランド通り 徒歩4分(290m)

3話で支店長の石丸幹二と人事部次長の緋田康人が食事をしていた料亭のロケ地になっています。

半沢直樹のロケ地:日本庭園陵墓紅葉亭


引用https://www.sagamihara-fc.jp/archives/locserch/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E5%BA%AD%E5%9C%92%E9%99%B5%E5%A2%93%E3%80%80%E7%B4%85%E8%91%89%E4%BA%AD

住所:神奈川県相模原市南区磯部2633-2

アクセス:下溝駅より車で3分・相武台前駅より車で8分・東名横浜町田I.Cより車で約10km

4話で支店長の石丸幹二と西大阪スチール社長・宇梶剛士とその愛人壇蜜が会食をしていた料亭の店内のロケ地になっています。

半沢直樹のロケ地:吉野家池袋ロサ店


引用https://s.tabelog.com/tokyo/A1305/A130501/13086126/

住所:東京都豊島区西池袋1-37-12 ロサ会館

アクセス:池袋駅から徒歩約1分

4話で牛丼を食べながら堺雅人と赤井英和が話をしていた店内のロケ地になっています。

堺雅人が食べていたのは牛丼並280円でした。

半沢直樹のロケ地:メルパルク東京


引用https://www.booking.com/hotel/jp/mielparque-tokyo.ja.html

住所:東京都港区芝公園2-5-20

アクセス:浜松駅から徒歩約8分・浜松駅徒歩約8分・都営地下鉄三田線芝公園駅?Aから徒歩約2分

4話で上戸彩がアルバイトをしていたホテルのロビーのロケ地になっています。

坂口健太郎主演のシグナル 長期未解決事件捜査班や深田恭子主演の隣の家族は青く見えるや山崎賢人主演のトドメの接吻や木村拓哉主演のBG~身辺警護人~など数多くのロケ地になっています。

半沢直樹のロケ地:カフェ・デ・プレ広尾


引用https://roppongi.keizai.biz/headline/1491/

住所東京都港区南麻布5丁目1-27

アクセス:広尾駅から徒歩約1分

4話で上戸彩がアルバイトをしていたカフェのロケ地になっています。

北乃きい主演の「ライフ」のロケ地になっています。

半沢直樹のロケ地:川崎市根本造船所


引用http://nemotoshipyard.com/

住所:神奈川県川崎市川崎区小島町9-1

アクセス:小島新田駅徒歩約6分・産業道路駅徒歩約16分・東門前駅徒歩約23分

堺雅人が西大阪スチールの経理部長のラサール石井に会いに行った鳥谷造船のロケ地になっています。

半沢直樹のロケ地:Café 1894

引用https://tokyolucci.jp/tokyo-cafe1894

住所:東京都千代田区丸の内2-6-2 三菱一号館美術館 1F

アクセス:JR東京駅から徒歩5分。

堺雅人と及川光博がランチの時によく密談していた場所で、6話に及川光博が堺雅人にTKOの木下隆行と話をするために引き合わせた場所です。木下隆行は堺雅人に昔の好でネタを明かします。

木下隆行は、堺雅人や及川光博とは、慶応大学経済学部で同期で、白水銀行の現在は同行融資部次長なので本来はライバル関係です。

桐谷美玲主演のドラマ「人は見た目が100パーセント」の美容院の外観に使われたり、「相棒」で成宮寛貴がまったりとお茶を飲んたりした場所です。

半沢直樹のロケ地:福生市民会館

引用https://www.city.fussa.tokyo.jp/map/bunka/1001607.html

住所:福生市福生2455

アクセス:JR牛浜駅から徒歩5分

大ホールが東京中央銀行入社式の会場として使用されました。

堺雅人が新入社員として復讐の決意をあらたにするシーンが撮影されました。

半沢直樹のロケ地:とんぼりリバーウォーク

引用https://www.jalan.net/kankou/spt_27128aj2202028729/

住所:大阪市中央区戎橋~太左衛門区間

アクセス:地下鉄御堂筋線・千日前線、近鉄「なんば駅」下車

赤井英和が壇蜜と淡路鋼材社長の岡田浩暉の写真を撮った所のシーンで使われました。

映画竹内力主演ミナミの帝王や田宮二郎主演の映画白い巨塔のロケ地になっています。

半沢直樹のロケ地:日の出製作所

引用https://drama-location.com/where-is-my-skirt-location4/

住所:川崎市川崎区大川町11-13

撮影の為に堺雅人と志賀廣太郎と他エキストラ、スタッフ合わせて、50名程が来社されたと言います。

ドラマ内ではマキノ精機という会社で、暗幕などを部屋に張って夜の設定の撮影も行ったようです。

俺のスカートどこいったのロケ地になっています。

半沢直樹のロケ地:錦水

引用https://hotel-chinzanso-tokyo.jp/restaurant/kinsui/

住所:東京都文京区関口2-10-8

アクセス:「ホテル椿山荘東京前」下車。所要時間約 10分

7話で香川照之が倍賞美津子と会食をしていた料亭のロケ地になっています。

9話で香川照之が滝藤賢一を呼び出した料亭になります。

半沢直樹のロケ地まとめ

ロケ地を調べるといろいろな名場面を思い出します。

前作に続き池井戸の半沢シリーズ『ロスジェネの逆襲』『銀翼のイカロス』を映像化すると言います。

続編が楽しみですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です