『あいの結婚相談所』4話谷村美月、マラソン選手役にガチ気合い「まさか筋肉痛になるとは…」

女優の谷村美月さんが、8月18日に放送される『あいの結婚相談所』(テレビ朝日系列、毎週23:15~24:45)の第4話に“ワケあり”相談者としてゲスト出演します。

谷村さんは、婚約破棄される悲しいマラソン選手・長峰路子役で登場し、一人の男を掛けての激走も披露することがわかりました。

あいの結婚相談所ゲスト紹介!!

谷村さん扮する路子は、これまでの相談者とは違い、スポーツインストラクターの美濃(大東駿介さん)と婚約が成立し、結婚式場探しでシスター・エリザベス(高梨臨)の教会を美濃とともに訪れる……というハッピーな登場になります。

しかし、事態は急転。美濃は新たな恋人ができたから、と一方的に婚約を解消。

しかも、その新恋人がなんと藍野に妖しげに迫っていた謎の美女・金城麗美(中村アン)であることがわかるのです。美濃は本当に麗美に心変わりしてしまったのでしょうか?

そんな谷村さん演じる路子は、日本代表候補にもなったことがあるという一流のマラソン選手。

それだけに“走りの演技”にも本格的なものが求められ、走り方のフォームなども練習して撮影に臨んだといいます。

谷村さんは「マラソン選手という実際に存在する役柄を演じるのは勉強になります。走り方のフォームなども先生に教えていただき、演じるうえでも取り入れさせて頂きました。一番印象に残っているのは、マラソン大会の撮影です。車を並走させながら撮影したのですが、撮影翌日は階段の昇り降りが出来ないほど足にきてしまって(笑)。運動には自信があると思っていた私としては、今までに体験したことがない“疲労感”。まさか筋肉痛になるとは思いませんでした」とコメントしています。

また、劇中では婚約者を奪った麗美とバトルとなるシーンにも注目です。

路子は怒りにまかせて麗美に対し「マラソン大会で3位以内に入ったら身を引いて!」と迫りますが、はたして路子は大会で3位以内に入り、麗美から美濃を取り戻すことができるのでしょうか?

マラソン大会での谷村さんのみごとな走り、そして気になる“婚約破棄事件”の真相に期待です。

あいの結婚相談所とは?

本作は、初回から山崎育三郎さん演じる藍野のミュージカルライクなぶっ飛んだキャラクターが話題となっています。

藍野所長は、“結婚に恋愛は必要ない”という持論を展開していますが、谷村さんは、「私自身は恋愛がないとさびしいと感じてしまうタイプなので、彼の理論には同意できません」と笑顔を見せています。

また、藍野演じる山崎さんとは今回が初共演で、撮影を振り返り、「とても楽しかったです。山崎さんのように表現の手法が違う方とのお芝居は刺激になりますし、勉強にもなりました」と語っています。

スポンサードリンク