僕たちがやりました(僕やり)にて、原作通りの終わり方?真の黒幕とはいったい?

窪田正孝さん主演「僕たちがやりました」の爆弾事件黒幕を大胆予想してしまおう!!と思います。

いったい、どんな真実が隠されているのでしょうか?真の黒幕は誰なのか?色々な説が囁かれているようですが、筆者も乗っかってみようと思います。

僕やりの原作通りに終わるのか?

原作は漫画原作者・金城宗幸と作画・荒木光による同名漫画作品です。

すでに完結しているのですが、果たして原作通りのオチにするのでしょうか?

実は原作の終わり方は少々過激というか倫理的に合っているのか難しい内容です。

まんまドラマにせず、ドラマオリジナルの黒幕を用意するかもしれないとおもわれます。

そこで原作を気にせず、ドラマの黒幕を予想してしまう!と思います!

僕やりのあらすじと登場人物紹介!

まず、ドラマの簡単な内容と登場人物を…。

イントロダクション

“そこそこ”でよかったはずの日常が大激変!クズだけど必死に生きる若者たちの、青春逃亡サスペンス!!“そこそこ”で生きていた、いかにもイマドキな4人の若者たち。ある日、通っている学校の向かいにあるヤンキー高校の不良たちに、仲間をボコボコにされ、ちょっとしたイタズラ心で、復しゅうを企てる。ところが、計画実行の日、それはとんでもない大事件に発展してしまう。気づいた時には、向かいのヤンキー高校が火の海に!ワケが分からないまま、あっという間に“爆破事件の容疑者”になってしまった彼らが選んだ道は“逃げる”こと…。
こうして、現実に向き合えない若者たちの青春逃亡劇が始まる。彼らを待っていたのは刑事や教師の追跡、 不良たちの報復、抑えきれない欲望と仲間割れ、大好きなあの子との別れ、そして罪悪感…!そんな彼らが右往左往しながらも成長していく様を、ハラハラドキドキの展開で描いた青春逃亡サスペンス!!

引用:https://www.ktv.jp/bokuyari/introduction/index.html

主人公・トビオ(窪田正孝)

そこそこに楽しく生きていける事が幸せな高校生。

仲間がリンチされたことで、ヤンキー高に仕返しを思いつくも、爆弾事件の犯人にされまいと刑事やヤンキーから逃亡の日々。

伊佐美 翔(間宮祥太朗)

トビオの友達で同い年。エロイ事ばかり考えて、巨乳の彼女がいる。

爆弾事件でやや自暴自棄に。

マル(葉山奨之)

同じくトビオの同い年の友達。

人に依存する割に、簡単に裏切ったり、ひどい目に合う人を見て笑ったりする残酷な面も…

パイセン(今野浩喜)

トビオ達の通う高校のOBで、親の金でトビオたちと遊び回る。

今回の爆弾事件も火薬などを用意した。

市橋(新田真剣佑)

トビオ達の向かいのヤンキー高のリーダー格。爆弾事件で負傷し、車いす生活を現在送っている。

蒼川 蓮子(永野芽郁)

トビオの幼馴染で市橋とも仲がいい。

僕やりの黒幕予想!!真犯人はいったい誰?

マルがヤンキーたちにぼこぼこにされたことで、仕返しに花火のような爆弾を仕掛けたトビオたち。

しかし爆発は死者10名にもなるとんでもない事件に発展します。

自分たちが犯人であるはずがないと、警察の目から逃げようとする四人ですが、警察だけでなく市橋率いるヤンキーたちも報復を狙っているようです。

果たしてあの大爆発はトビオたちのせいなのか?それてもトビオ達のことを知った誰かが便乗して起こした事件なのか?

トビオ達が用意したのは爆竹くらい、せいぜい窓ガラスを割るだけの威力しかありませんでした。

しかし起こったのは大爆発。

トビオ達であるはずがないとすると、この事件の黒幕は誰なのか?

一番怪しいのはパイセンが警察に捕まる決め手になった目撃者

第一候補:ヤンキー高の教師・熊野

あのヤンキーたちを相手している先生ですからね、日頃のストレスもあり、パイセンを見かけた時に便乗したのではないでしょうか?

第二候補:立花菜摘(水川あさみ)

トビオたちの担任で、爆弾を仕掛けた時、彼女も彼らを見かけていた一人。
しかし高校教師があの時間に何故いたのでしょう。
よく生徒が絡まれて何度も抗議に訪れていましてし、辛抱耐えかねていた?

第三候補:マル

僕たち友達だよねとかやたらと口にするくせに、あっさり集合場所に来なかったり、トビオのお金持ち逃げしたり、自分をリンチしたヤンキーが死んだとわかると笑ったり、少々サイコパスの気があるマル。
爆発が起きた時も真っ先にテロだよとも言っていたような。
被害者の顔をしながら実はトビオ達を操っていた可能性があるのでは…。

ダークホースとして

蓮子

ヒロインとして立ち振る舞っていますが、市橋に抱き着いたり、トビオに思わせぶりな事ばかり口にしています。

もしかしたら本性は魔性の女?

そしてこれから物語にどうかかわるのかキーになるのではないかと思われる。

輪島宗十郎(古田新太)

飯室(三浦翔平)が追うヤクザのドン。

彼自身が手を出していなくても、ヤクザ関係とヤンキー高に因縁が売ったとしたら?

そしてそして

栗原(中村靖日)

飯室の刑事の先輩。

ただ単に中村靖日さんが気になる。

まあこういうのは言い出したらキリがないですが、黒幕として怪しい…と思っちゃいませんか?

数ある可能性を抽出してみました!

これからますます佳境に入っていくドラマ「僕たちがやりました」是非今後の展開も気にしつつ見て行きたいですね!

スポンサードリンク