太陽は動かない-THE ECLIPSE-のロケ地・撮影場所まとめ!

2020年5月24日(日)22時からWOWWOW独占でスタートするドラマ「太陽は動かない」のロケ地情報をご紹介します。

「太陽は動かない」は映画も近日公開予定です!

その前にドラマ視聴は欠かせませんね^^

主演の藤原達也自身も「やりたくない。できないかも…」と呟くほど難しい役に挑戦しているようで、内容がとても気になります。

太陽は動かないのロケ地:三重県鳥羽市答志島


三重県の答志島は、東西6㎞南北1.5㎞の伊勢湾最大の島で「いちのみやフィルムコミッション」を始めており映画やドラマの撮影場所として歓迎しているようです。

こちらの撮影内容は鷹野一彦の高校生時代のシーンの撮影だと噂があります。

引用:https://www.horipro.co.jp/hyugawataru/

鷹野の高校生時代を演じる日向亘(ひゅうが わたる)はグランプリン特典でこの映画に出演となった演技にも注目したいところです。

太陽は動かないのロケ地:四日市港

三重県四日市市と三重郡川越町にまたがる港湾は、映像制作者の間では「港を撮影するなら四日市」と言われている程、多くの作品に登場します。

引用:https://yokkaichi-fc.jp/

港では壮絶なシーンが多く撮影されているようなので、きっとこの画像の竹内涼真のアクションシーンも四日市港ではないでしょうか。

竹内涼真はこの映画の為に半年程かけて肉体を鍛えてきたということです。そんなアクションシーンはファンでなくとも見逃せません!

映画版のシーンではあるかもしれませんが、田岡亮一役の竹内涼真がコンテナ船の貨物庫で鎖につながれているところに、海水が押し寄せるというシーンです。

竹内涼真の表情や鍛えられた身体にドキドキしながら最大のピンチをどのように切り抜けるのかも見どころではありますね。

太陽は動かないのロケ地:一宮市役所

引用:http://138ss.com/film/film.html#20190625

愛知県北西部にあたる一宮市

一宮市市役所12階の一宮市議会の議長室や副議長室での撮影内容は、議員会館内で起こるシーンです。

「太陽は動かない」秘蔵カット満載写真集

2020年4月16日に「太陽は動かない」主演俳優の藤原竜也と竹内涼真の写真集が発売されてます。

この写真集は約5万枚の写真より厳選されたシーンが一気に見る事ができるので、ファンの方ならもちろん必見となるはず!

ドラマを見た後にゆっくりこの写真集を楽しむのも格別だと思います。

定価:1800円+税

太陽は動かない:キャスト

原作は吉田修一の小説「鷹野一彦シリーズ」
心臓に爆弾を埋め込まれた諜報組織エージェントのオリジナルストーリーとなります。
監督は「MOZU」「海猿」などで有名な羽住英一郎。

  • 藤原竜也=鷹野一彦:諜報組織AN通信のエージェントの凄腕。
  • 竹内涼真=田岡亮一:AN通信の新人エージェントで鷹野の相方。
  • 佐藤浩市=風間武:AN通信の司令塔役。
  • 安藤政信=フクモト:謎の工作員。
  • 多部未華子=落合香:NPO法人の職員。
  • 市原隼人=山下竜二:AN通信のエージェントで鷹野の同輩。
  • 石橋蓮司=中尊寺信孝:元副総理にして政界のフィクサー。
  • 吉田鋼太郎=永島徹:官僚出身の中尊寺の第一秘書。

心臓に爆弾を埋め込まれているエージェントである鷹野一彦と、田岡亮一とのコンビのさまざまな謀略を暴いていくストーリで、壮絶シーンが満載の究極サスペンスです。

ドラマから映画への連動する作品となっており、映画版とは異なる物語りの中にも随所に連なる仕掛けもあるので、見逃すわけにはいきません!

「太陽は動かない-THE ECLIPSE-」は地上波では見れない!

冒頭でもおつたえしましたが、「太陽は動かない-THE ECLIPSE-」はWOWOW独占放送なので、地上波で見ることはできません。

今なら初月無料で見れます!

インターネットでも見れるの?

実は、WOWOWにはPC・スマートフォン・タブレットで視聴できるネット同時配信サービスのWOWOWオンデマンドがあります!

もちろん「太陽は動かない」もネット同時配信で視聴可能となっております。

加入月は無料なので、お得に申し込めますよ!

⇒ WOWOWで「太陽は動かない-THE ECLIPSE-」を見る

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です