凪のお暇のロケ地・撮影場所まとめ!”人生リセット”累計250万部突破で数々の賞を得た人気漫画の舞台はどこ?

凪のお暇(なぎのおいとま)は、コナリミサトの漫画が原作で、現在5巻まで発売されていて、累計250万部を突破のヒット作になっています。月刊誌「エレガンスイブ」で連載中のマンガになっています。

主人公の黒木華は、東京都世田谷区の三件茶屋から、心機一転人生のリセットを図るために、立川のオンボロアパートに引越します。

黒木華の元勤務先は池袋と思われます。

登場人物のキャラクターが魅力的な凪のお暇のロケ地を調べてみました。

凪のお暇のロケ地:松風荘

引用https://twitter.com/asm130321/status/1152495713558732800?s=19

住所:八王子市大塚1384-1

アクセス:多摩都市モノレール大塚・帝京大学駅徒歩2分・松が谷駅 徒歩8分

黒木華が引っ越してきたアパートで、中村倫也や吉田羊が住む「エレガンスパレス」の外観ロケ地になりました。

ロケ地がわかって聖地巡礼している人がもういるようです。ロケ地巡りをしていて、撮影に遭遇した人もいて、今もまだ暑い中で撮影が順調に続いているようです。

凪のお暇のロケ地:品川シーズンテラス

引用https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E5%93%81%E5%B7%9D%E3%82%B7%E3%83%BC%E3%82%BA%E3%83%B3%E3%83%86%E3%83%A9%E3%82%B9

住所:東京都港区港南1-2-70

アクセス:JR品川駅港南口からすぐ

高橋一生が働くKONARYのオフィスビルの外観撮影地になっています。

黒木華も務めていましたが、同僚に陰口を言われ、元恋人の高橋一生にも愛されていないと勘違いしてしまって、人生リセットすると言って辞めてしまいます。

新垣結衣主演の逃げるは恥だが役に立つや吉高由里子主演の東京タラレバ娘や三浦翔平主演の奪い愛、冬などが撮影されている場所です。

凪のお暇のロケ地:是好ビル

引用https://sp.chintai.net/tokyo/bld-2672247/

住所:東京都品川区西五反田2-14-11

アクセス:JR五反田駅すぐ

目黒川沿いにあるビルで、黒木華が引越しするシーンのロケ地になっています。道端に引越しトラックが止まっていた場所です。

凪のお暇のロケ地:富士ソフト アキバプラザ

引用https://www.fsi.co.jp/akibaplaza/

住所:東京都千代田区神田練塀町3

アクセス:JR秋葉原駅徒歩2分

第1話の冒頭で、黒木華や高橋一生が空気清浄機の新製品発表会をしていた大ホール会場のロケ地になりました。

水谷豊主演の相棒のロケ地になっています。

凪のお暇のロケ地:コインランドリー洗濯天国

引用http://coinlaundry.cldeka.com/cld13209_0023/

住所:東京都町田市能ヶ谷6-2-1

アクセス:鶴川駅より徒歩11分・柿生(かきお)駅より徒歩24分

第2話で黒木華と中村倫也が話していたコインランドリーの撮影場所になっています。

街中の古き良きランドリーですがよくテレビドラマのロケ地として使用されています。

7月11日にここで黒木華と中村倫也が撮影をしていたという目撃情報がありました。

沢村一樹や藤井流星、志田未来らが出演したレンタル救世主のロケ地になっています。

凪のお暇のロケ地:ハローワーク立川

引用https://job.j-sen.jp/hellowork/hw_189/

住所:東京都立川市緑町4-2

アクセス:立川駅徒歩10分

多摩都市モノレール立川北駅と高松駅の間にある立川地方合同庁舎の中にあるハローワーク立川は、第2話で黒木華が職探しに来たハローワークのロケ地になりました。

市川実日子にトイレで話しかけていた場所です。

凪のお暇のロケ地:東中神のくじらロード

引用http://webheibon.jp/tokyo23kugaisanpo/2018/01/post-30.html

住所:東京都昭島市玉川町1-7

アクセス:東中神駅を降りてすぐ

東中神駅近くの多摩川ででアキシマクジラの化石が発掘されたので、西側の商店街にくじらロードの名前が付けられました。

第1話で中村倫也や黒木華が歩いていたり、三田佳子がパンのミミを貰っていたクジラベーカーや泣きながら歩いている高橋一生を吉田羊が見ていた場所です。

2話では、高橋一生が白い恋人をボロボロ落としているのを市川実日子が見ていた商店街のロケ地になっています。

市川実日子が撮影をしていたという目撃情報がありました。

凪のお暇のロケ地:ボンドルフィボンカフェ赤坂

引用http://www.bondolfi-boncaffe.jp/

住所:東京都港区赤坂1-8-1赤坂インターシティAIR1階

アクセス:溜池山王駅徒歩3分

第1話で黒木華、藤本泉、大塚千弘、瀧内公美の会社の仲間でストロベリーパフェを食べていたカフェのロケ地になりました。

2話の回想シーンでは、黒木華が化粧品を買わされそうになっていたカフェです。

織田裕二が主演したSUITS/スーツのロケ地になっています。

凪のお暇のロケ地:JKホールディングス

引用https://www.sugimotokogyo.co.jp/result/jk%E3%83%9B%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%87%E3%82%A3%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%82%B9%E6%9C%AC%E7%A4%BE%E3%83%93%E3%83%AB/

住所:江東区新木場1-7-22新木場タワー

高橋一生と同僚が営業に訪れたシゲタデンキのオフィスのロケ地になっています。

凪のお暇のロケ地:東京スター銀行本店フィナンシャルラウンジ

引用https://news.mynavi.jp/article/20110608-a069/

住所:東京都港区赤坂2-3-5 赤坂スターゲートプラザ

アクセス:溜池山王駅徒歩1分・国会議事堂前駅徒歩5分

黒木華が振込をしたATMコーナーのロケ地になっています。

凪のお暇のロケ地:福生市の多摩川河川敷

引用http://www.bbqjp.com/portfolio/hussaminami/

第1話で黒木華が自転車で走っていた河川敷のロケ地なった事を福生ロケーションサービスが発表しています。

凪のお暇のロケ地:望地橋

引用http://www.djq.jp/bridge_liblary/river_misawa/tokyo_bridge_ohguri031_mouchi.php

住所:東京都八王子市

アクセス:帝京大学駅から徒歩10分

大栗川にかかる望地橋は第1話でアパートに引っ越してきた黒木華が自転車で走っていた橋の撮影場所になりました。

凪のお暇のロケ地:立川市中央図書館

引用https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E7%AB%8B%E5%B7%9D%E5%B8%82%E5%9B%B3%E6%9B%B8%E9%A4%A8

住所:東京都立川市曙町2-36-2

アクセス:立川駅北口徒歩10分

第1話で黒木華が本を借りてウィッシュリストを作ろうとした場所ですが、何もやりたい事がない事に気づいで愕然とします。

凪のお暇のロケ地:ダイマツ

引用https://ameblo.jp/jyejyun0126/entry-12394510227.html

住所:東京都国立市富士見台4-23-7

アクセス:JR南武線矢川駅からすぐ

矢川メルカード商店街にある八百屋「ダイマツ」は、第1話で黒木華が買い物をしに来た八百屋のロケ地になっています。

野菜が安いので感動していましたが、品物の計算が合わないので、勇気を出して始めて違いますと言った場所です。

バライティ番組のスカッとジャパンなどのロケ地になっています。

凪のお暇のロケ地:多摩川緑地野球場

引用http://www.ball-boy.net/tokyo23/0505tamagawaryokuchi.html

住所:東京都立川市柴崎町5-11

アクセス:京浜急行線六郷土手駅から徒歩7分

中央線が多摩川を超える陸橋のあたりにある野球場です

黒木華と中村倫也が2人でバーベキューをしていた場所のロケ地になっています。

レジャーシートに横になったりしていた場面です。

藤原竜也が主演したリバースのロケ地になっています。

凪のお暇のロケ地:錦第二公園

引用https://www.its-mo.com/detail/KNK_ZPOI-00000000000002912050/

住所:東京都立川市錦町1-5-13

アクセス:JR立川駅南口徒歩5分・中央自動車道国立府中ICから約20分

通称「オニ公園」と呼ばれている錦第二公園は、第2話で黒木華とハローワークで知り合った市川実日子と話していた公園の撮影地になりました。

7月15日にここで『凪のお暇』のロケをしていたという目撃情報がありました。

山田涼介と鈴木京香が出演していた理想の息子のロケ地になっています。

凪のお暇のロケ地:ガスト立川栄店

引用https://r.gnavi.co.jp/e490557/?sc_lid=smp_top_01

住所:東京都立川市栄町3-45-1

アクセス:多摩モノレール 立飛駅 徒歩20分

第2話で、黒木華が友達になれたと思っていた市川実日子から、石を勧められたファミレスの撮影場所になっています。

凪のお暇のロケ地:立川サンサンロード

引用http://city.tachikawaonline.jp/view.php?area=10&id=786&mode=details

住所:東京都立川市緑町4-5

アクセス:多摩都市モノレールの下を走るサンサンロード。

第2話で市川実日子が黒木華にかばんを渡しに来た道路はサンサンロード沿いにあるコトブキヤ立川本店前が撮影場所になりました。

堤真一主演のスーパーサラリーマン左江内氏や玉森裕太や西内まりやが出演していた映画レインツリーの国などのロケ地になっています。

凪のお暇のロケ地:グランドエクセル前

引用https://btimes.jp/tokyo/park/27341/

住所:東京都八王子市堀之内2-11-18

アクセス:京王堀之内駅から徒歩7分・帝京大学駅 徒歩23分

第2話で黒木華が同じアパートに住む白鳥玉季を見かけたマンション前のロケ地になっています。自分がこのマンションに住んでいると嘘をついていました。

凪のお暇のロケ地:ロックヒルズガーデン

引用https://s.tabelog.com/kanagawa/A1405/A140501/14060719/

住所:神奈川県川崎市幸区中幸町3-8-1

アクセス:JR川崎駅西口から徒歩10分

第2話で黒木華が高橋一生の会社メンバーとBBQをしていた回想シーンのロケ地になっています。

高橋一生は、その時みんなに彼女と紹介しようとしていたのですが、彼女に振られた友達の事を思い出来ませんでした。

水曜日のダウンタウンのモンスターハウスのロケ地になっています。

凪のお暇のロケ地:スキップロード

引用http://itot.jp/13109/18

所在地:東京都品川区東中延2

東急池上線「荏原中延」駅から都営浅草線「大井町」駅までの間にあるなかのぶスキップロード(中延商店街)で、2019年6月12日黒木華の元カレを演じる高橋一生の目撃情報が多数あります。

周辺住民の人ともわずかながら交流があったようです。警備員も配置され、結構な厳戒態勢で、すごい人だかりができてしまい通行止めされる人もいたようです。

中延スキップロードは、福山雅治主演のドラマ「集団左遷」や米倉涼子主演のドクター4のロケ地になっています。大門未知子が2等を当てた商店街になります。

<Googleマップ>

凪のお暇のロケ地:帝京大学駅附近

引用https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E5%A1%9A%E3%83%BB%E5%B8%9D%E4%BA%AC%E5%A4%A7%E5%AD%A6%E9%A7%85

住所:東京都八王子市1473

黒木華の目撃情報がありました。

東京都八王子市内の川沿いの道で、通行シーンのエキストラの募集があったので、その撮影をしていたと思われます。

古びたコインランドリーでの撮影が行われていました。

エキストラ募集で、東京都町田市内のコインランドリーのシーンで近所のコインランドリー利用者役とありました。

クラブでの撮影も行われています。中村倫也がDJのシーンを撮影したと思われます。

東京都渋谷区内、クラブ・テクノ・ハウス系のシーン大学生や社会人などクラブに行くパーティー好きの20~30代男女とエキストラの募集をしていました。

<Googleマップ>

凪のお暇のロケ地:お祭り騒ぎ

なかなか目撃情報が上がってこないので、作中の東京の数多くの風景の描写やエキストラ募集から推測していきます。

黒木華が新生活を始める為に、新宿のハローワークに通いますが、昭島市内のエキストラで募集をしていたのが、ハローワークでの仕事探しのシーンの撮影です。

6月28日のエキストラ募集で、撮影場所が国立市近郊の八百屋さんとありましたが、国立市の八百屋で、国立市がロケーション撮影の支援しているのが、「ダイマツ」と「とれたの」です。

八王子日本閣でもドラマの撮影の目撃情報があった模様なので、凪のお暇のロケかも知れません。

多摩モノレールの高架下は、黒木華に会うために、未練タラタラの元彼・高橋一生が、立川を訪れて、立川駅近くの多摩モノレールの高架下で道に迷ってしまいます

凪のお暇のロケ地:国営昭和記念公園 バーベキューガーデン

立川駅で偶然にであった黒木華とアパートの不思議な隣人の中村倫也がに訪れたのが、立川にある国営昭和記念公園です。2人でバーベキューを楽しむシーンが描かれています。

新しくエキストラの募集がありました。

7月17日日曜日の募集は年齢制限がないので、今までの募集で年齢で引っかかっていた人でも大丈夫です。

池袋東口にあるカフェもBRONTOという名前で登場しています。

東京都八王子市内め、マンション前のシーン通行人役で老若男女の募集です。

また、東京都八王子市内でアパートの近くの道のシーンのサラリーマン・OL・子供連れ・20代以上 / 学生役:10代の方 / 小学生の募集がでました。

凪のお暇のロケ地まとめ

個性の強いキャラクターが多い期待度が高いドラマです。

詳しいロケ地を探すのは難しいですが、エキストラ募集は、頻頻に行っています。

放送を見るとこの場所と気づくところがあるはずです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です