「嘘の戦争」ロケ地紹介!バンコクのどこ?

2016年末のSMAP解散後、草彅剛さんの初めてのドラマ主演ということで注目が集まった「嘘の戦争」。

過去に家族を殺された復讐劇、草彅剛さんの心優しいおっとりしたキャラクターとまるっきり違う、演技力に人気が高まっています。
そして、最近の国内ドラマでは珍しい、海外ロケが行われています。
その舞台はタイ・バンコク。
どんな場所でロケが行われたのか気になったので調べてみました。

 「嘘の戦争」ロケ地紹介!あらすじ

thai_003

引用元:http://www.fujitv.co.jp/fujitv/news/pub_2016/161021-i287.html

ロケ地の情報の前に簡単にあらすじを紹介しますね。

主人公の一ノ瀬は小さい頃に両親と弟を殺されています。
しかも自殺にみせかけられて殺されているのです。
その犯行の様子と犯人の顔を目撃しているのです。
しかし、警察に言っても信じてもらえずに、無理心中として真相は葬られてしまいます。

「嘘つき」のレッテルを張られ本物の嘘つきになってしまいます。
海外に渡り、千葉洋一から名前を変えて詐欺師になります。
そして、30年前の事件の関係者に復讐するため、日本に戻ってきます。

 「嘘の戦争」ロケ地紹介!主要キャスト

バンコクのロケ地を調べる前に、主要キャストを紹介します。人気俳優、実力俳優が勢揃いして豪華ですね。

thai_004

引用元:http://www.fujitv.co.jp/fujitv/news/pub_2016/161103-i296.html

一ノ瀬浩一(千葉洋一):草彅剛さん

主人公の一ノ瀬は9歳で両親と弟を殺されてしまいます。
本物の嘘つき=詐欺師になって言葉巧みに、そして罠を張り復讐していきます。

戸倉ハルカ:水原希子さん

一ノ瀬浩一の詐欺の相棒。
バンコクで一の瀬に詐欺にあったのですがそこからハルカ自身も詐欺師の道へ。

八尋カズキ:菊池風磨(Sexy Zone)

一ノ瀬に面倒を観てもらいながら、詐欺見習いをしています。
パソコンやスマホを使った詐欺、サイバー犯罪が得意。

百田ユウジ:マギー

一ノ瀬浩一に詐欺のノウハウを教え込んだアニキ的存在。
ユウジの経営する店は詐欺師のたまり場になっています。

仁科 興三:市村正親さん

一ノ瀬浩一の両親・弟殺しに深く関わっている人物。
ニシナコーポレーションを興し、現在はニシナグループの会長職に就いています。

仁科 隆:藤木直人さん

仁科興三の次男で現在はニシナコーポレーションの社長。
目的のため、利益のためなら多少手荒な手法や強引なやり方もいとわない。
子供のころは優しい性格だったのですがいまでは、まるっきり性格が変わってしまっています。

仁科楓:山本美月さん

仁科興三の娘。
しかし、父や兄のやり方が気に入らず、反発して仁科家から出ていっています。
現在は医師として働いています。

仁科晃:安田顕さん

興三の前妻の息子。
その母親は死に別れていて、ニシナグループの子会社の社長です。
しかし、名ばかりで実態はほとんどありません。

異母兄弟の仁科隆をはじめ社員からは迷惑がられています。
この境遇に一ノ瀬が目をつけ、仁科興三への復習の突破口となるのかがポイントです。

 「嘘の戦争」ロケ地紹介!バンコクで目撃情報!

ドラマ撮影のクランクインは国内でなく、タイ・バンコクでした。
この撮影に参加したのは主演の草彅剛さんとその相棒の水原希子さんとゲストの佐戸井けん太さんでした。

「嘘の戦争」ロケ地紹介!バンコクの一大繁華街のソイカウボーイ

バンコクで最大級の繁華街の「ソイカウボーイ」。
世界中から観光客が集まる熱気ムンムンの場所です。

ソイカウボーイはスタンディングバーや定食屋、カラオケやお土産屋さん、そして風俗店がひしめきあうエリアです。
撮影当日にはロケを行っている情報が付近のエリアで駆け巡っていたようです。
まさか、旅先で元SMAPの草彅さんや水原希子さんが撮影しているなんて思いませんよね。

「嘘の戦争」ロケ地紹介!ソイカウボーイのゴーゴーバーで水原希子さんが!

https://twitter.com/usonosensou_ktv/status/802298647543042048

番組公式ツイッターで水原希子さんが怪しいポールに絡まって踊っているシーンが!
これ、さきほどのソイカウボーイにあるゴーゴーバーで撮影されたものです。
Tilacというお店だそうです。
この店で戸倉ハルカ(水原希子さん)が海外での詐欺事情について話してましたね。

海外で日本人観光客を日本人詐欺師がはめるという怪しい店が舞台の「ガサ入れ詐欺」。
海外でなにかあったときに同じ日本人に助けられたら、ついつい信用してしまいますよね。

ちなみにゴーゴーバーというのは肌の露出が多めのセクシー系な女性がステージで踊っているお店。
ステージの周りにあるソファや椅子に座っているお客さんにアルコールを注いでいくというものです。

thai_001

引用元:http://www.bloglifer.net/entry/war-of-lies-thailand

「ゴーゴーバー」は完全に観光客向けだそうです。
現地の人は外国人観光客と一緒でなければはいれないそうです。
時間が遅くなればなるほど、女性ダンサーの服装のセクシーさが増していくんだそうです。
ガサ入れ詐欺」だけでなく、観光客相手にさまざまな詐欺の温床になりそうな場所です。

「嘘の戦争」ロケ地紹介!スラム街からの見える高層ビル群

https://twitter.com/usonosensou_ktv/status/803752632540012544

一ノ瀬がバンコクに住んでいる部屋からの風景です。
窓の下やすぐ近くはさびれた屋根や低層の住宅が密集している、いわゆる「スラム街」です。

その先に見えている高層ビル群は富の象徴として見えてきます。
スラム街=低所得の底(一ノ瀬)が富の象徴(=仁科家)を見上げているような印象があります。

「復讐してやるぞ!」的な想いも垣間見えてきます。

さて、こちらの場所は特定できないかと思いっていましたが、「Esso Thailand Public」ではないかとの情報が有力です!

 「嘘の戦争」ロケ地紹介!詐欺のターゲットを見つけたホテル

一ノ瀬が詐欺の相手、ターゲットをみつけたのがこの場所。
ロケ地巡りをしているSMAPファンからの情報です。
場所の情報は特に書いていないので続報があれば追記したいと思います。

 「嘘の戦争」ロケ地紹介!朝食を食べるホテル

https://twitter.com/haatan26/status/820139009686913024

一ノ瀬浩一がバンコクで暮らしているのですが、ドラマの中で朝食を食べるシーンがあります。
バンコクになるホテルということはわかるのですが、どの場所かは特定できませんでした。

しかし、強烈なSMAPファンの方が場所を特定して同じポーズを撮っています。
しかも彼女は他の場所も特定してロケ地巡りをしていました。
すさまじい行動力ですね。彼女のツイートをもう一枚紹介しておきますね。

https://twitter.com/haatan26/status/820580000944386052

やっぱり「嘘の戦争のバンコクロケ」はここソイカウボーイですね。

「嘘の戦争」ロケ地紹介!一ノ瀬が泊まったホテル

第1話で一ノ瀬が悪い夢をみた時に宿泊していたホテルのロケ地が判明!
バンコクにある「イージーステイバンコク」だそうです!

「嘘の戦争」ロケ地紹介!タイのロケのゲストキャスト

第1話でのゲストは佐戸井けん太さんでした。
バンコクのロケに参加されていました。
草彅さんや水原希子さんと同じ日程でバンコクへ行っていたようですね。

撮影は11月、日本は秋から冬へ寒くなる時期でしたが、バンコクは南国。
気温は20℃を越えて連日30℃近くあったようです。
ソイカウボーイの繁華街の様子をしっかりと出すために200人以上のエキストラとともに撮影にのぞんでいたようです。
これだけの人数がいると撮影は大変だったのではないでしょうか。

スタッフが指示の声をかけてもなかなか伝わらず、大変だったようです。
カメリハから本番、取り直しと夜になっても現場の熱気はなかなか収まらなかったようです。

 まとめ:「嘘の戦争」ロケ地紹介!バンコクのどこ?

thai_002

引用元:http://xn--smap-tc2gq75e13gnja.com/2016/12/01/%E8%8D%89%E3%81%AA%E3%81%8E%E5%89%9B%E3%83%89%E3%83%A9%E3%83%9E%E3%80%8C%E5%98%98%E3%81%AE%E6%88%A6%E4%BA%89%E3%80%8D%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%81%AE%E3%83%90%E3%83%B3%E3%82%B3%E3%82%AF%E3%81%A7%E3%82%AF/

草彅剛さん主演のドラマ「嘘の戦争」。
詐欺師となった一ノ瀬が暮らすバンコクで撮影が短期間で行われその情報はいろいろあがっていました。

しかし、国内ロケのようになかなか詳しい情報を探せなかったので引き続き、バンコクロケの情報は探っていきたいと思います。

スポンサードリンク