実写「ハルチカ」ロケ地紹介!撮影場所&キャスト紹介

2017年3月4日公開される予定の実写映画「ハルチカ」は、原作が初野晴さんによる「ハルチカ」シリーズです。角川書店より2008年10月から刊行されている小説ですが、実は以前に2015年には漫画、2016年にはアニメ化と人気が拡大しています。そして、とうとう今回は吹奏楽と青春、ミステリーが融合した映画として実写映画化されました。

主演の二人は日本でも最高級と言われるビジュアルの持ち主としてかつてない話題を集めています。

フルート奏者の女子高生を演じるのは、千年に一人の美少女として話題の橋本環奈さんです。2016年のセーラー服と機関銃 -卒業-で初めての映画主演をこなし、演技力が女優と一緒であると話題になりました。

そんな千年に一人の美少女と並んで主演を務めているのは「顔面人間国宝」と言われているジャニーズグループ「Sexy Zone」のセンターを務めている佐藤勝利です。映画初登場にも関わらず初主演をするという大役ではありますが、立派に演じきったようです。

そんな映画「ハルチカ」の監督を務めているるのは漫才グループ「髭男爵」の元メンバーという異色の出自の市井昌秀さんです。実は僕らのごはんは明日で待ってるでも映画監督を務めており、今回もその演出に期待できそうです。

実写版ハルチカの気になるあらすじって一体どんなものなの?

1

引用:http://www.crank-in.net/movie/news/42048
9

引用:http://www.crank-in.net/movie/news/420487

引用:http://fortune-girl.com/entertainment/articles/22902

佐藤勝利さんが演じているちょっぴり頼りないけど気の優しい美男子のハルタと、橋本環奈さんが演じている真っ直ぐな性格で負けん気の強いチカの二人は小学校3年生の時にハルタが引っ越してしまうまで幼なじみでした。

しかし、高校入学式の日にまた運命的に再開をします。チカはずっと憧れていた吹奏楽部に入部をしようとしているものの、吹奏楽部は廃部寸前にまでなっています。しかし、大好きなフルートを諦めきれないチカは、ホルン経験者のハルタを巻き込みながら部員集めから始め、コンクール出場という目標を達成しようと頑張っていきます。

ただの幼なじみだったハルタは、そんな頑張るチカの姿を見て、段々想いが変化し始めます。また、それに合わせて2人の関係性もだんだん変化していきます。

青春物語だけではなく、ラブストーリー、更にはミステリーといった豪華な3要素が盛り込まれているハルチカは、げんsカウやアニメ、コミックからファンになった方も多いようです。

 

実写版ハルチカの豪華なキャストって一体だれなの?

1

引用:http://urara.d-jacket.net/news/urara1209

橋本環奈さんが演じている穂村千夏は、本作の主人公であだ名はチカです。清水南高校に在籍しており、気は強いものの前向きで天真らんまんな性格です。そんなチカは吹奏楽の甲子園である普門館を夢見ているフルート奏者であり、作中ではハルタと顧問の男性教師をめぐる複雑な三角関係に悩んでいる少女でもあります。

2

引用:http://natalie.mu/eiga/news/198108

佐藤勝利さんが演じている上条春太は、本作のもう一人の主人公であり、あだ名はハルタです。チカと同じ清水南高校に在籍しており、チカの幼なじみでホルン奏者です。完璧な外見と明晰な頭脳を持っています。しかし、吹奏楽部顧問の男性教師に片想いをしています。

4

引用:http://natalie.mu/eiga/news/198108

他にも、恒松祐里さん演じる芹澤直子は、クラリネットの天才奏者であり、祖父も父もお金持ちの名家の生まれ。しかし、右耳の難聴を抱えています。

清水尋也さん演じる打楽器奏者であり、中学までジュニアマーチング・バンドに所属していた檜山界雄。

前田航基さん演じる、トランペット奏者であり、ハルタの先輩でもある片桐圭介などが出演しています。

実写版ハルチカの気になるロケ地って一体どこにあるの?

映画の舞台は清水北高校です。原作では清水南高校だったので、微妙に名前を変化させたようです。撮影時期は2016年4月から5月にかけて行われたようで、静岡県清水市と栃木県足利市でロケが行われたようです。

それでは気になるロケ地を見ていきましょう。

8

引用:https://prcm.jp/album/fbf3915abbeb6/pic/61276739

橋本環奈さんと佐藤勝利さんらの高校生活の舞台となった、栃木県足利市の足利南高校

映画「ハルチカ」では吹奏楽部部員として描かれている橋本環奈さんと佐藤勝利さんらが通っている清水北高校のロケ地として使用されたのは、2015年の劇場版オリジナルアニメ「心が叫びたがってるんだ。」の舞台としても使われた栃木県足利市の足利南高校ですが、ほとんどのシーンをこちらの高校で撮影されたようです。

吹奏楽と青春、ミステリーの詰まった高校生の物語の舞台として、なんと映画のロケのために、足利南高校のOB・OGから制服を集めるほどこだわりのロケにしたようです。

になるなど、高校生の青春を描くには絶好のロケーションとされていますね。
住所:栃木県足利市下渋垂町980
アクセス:東武伊勢崎線 県駅から徒歩で10分

清水北高校の撮影場所として使用された、旧足利西高校

両毛線小俣駅と山前駅の間にある旧足利西高校。廃校になった高校ですが、現在は映画やドラマのロケ地として使われています。

そんな旧足利西高校が橋本環奈さんと佐藤勝利さんらが通っている清水北高校のロケ地として使用されました。清水北高校の撮影場所はいくつかの高校に分けて撮影しているようなので、その一つのようです。

旧足利西高校の住所:栃木県足利市大前町103-11

清水北高校の撮影場所として使用された、足利短期大学付属高校

足利市役所の近くにある足利短期大学付属高校。その名の通り、足利短期大学の附属高校です。

ここも同じように幾つか分けて撮影している清水北高校のシーンの一部のロケが行われたようです。

足利短期大学付属高校の住所:

3

引用:http://www.cinemacafe.net/article/2016/03/17/38842.html

 

吹奏楽の大会として使用された、静岡県清水市の「マリナート」

2012年8月1日にオープンしたばかりの新しい文化会館で清水駅に直結している便利な場所である、清水文化会館 マリナートでは、1000人のエキストラを集めて迫力あるシーンを撮影しました。

コンサートや公演が開かれる会場として知られていますが、今回は、そんな清水文化会館マリナートでここは映画のクライマックスシーンの一つである橋本環奈さんと佐藤勝利さんらの吹奏楽部の大会のシーンのロケ地になりました。

実は映画だけではなく、また、アニメのハルチカでもこのマリーナートが出てくるシーンがあるようです。
住所:静岡県静岡市清水区島崎町214
アクセス:JR清水駅から徒歩3分

2人でイヤホンをシェアして聞いたシーンの、清水マリンパーク

静岡鉄道新清水駅から南に15分程度歩いた場所にある清水マリンパークは、清水港やエスパルスドリームプラザの隣りにあります。

ここでは佐藤勝利さんと橋本環奈さんがイヤホンをシェアして聞いていたシーンのロケ地になったようです。

清水マリンパークの住所:

まとめ

4

引用:http://www.cinra.net/news/20160815-haruchika

原作を読んだり、マンガやアニメでこのハルチカのファンになった方も多いのではないでしょうか。

そんな中、日本を代表する美男美女である2人が演じている映像は、期待を裏切ることなく原作通りの先が読めないストーリー展開になっているようです。

ぜひ劇場に足を運んでみてくださいね。

2

引用:http://www.cinra.net/news/20160815-haruchika

お勧めの記事

「お母さん、娘をやめていいですか?」ロケ地紹介!撮影場所&キャスト紹介

「突然ですが、明日結婚します」ロケ地紹介!撮影場所&キャスト紹介

「嫌われる勇気」ロケ地紹介!第6話ロケ地はどこ?

「おんな城主 直虎」ロケ地紹介!奥州市のどこで撮影された?

「東京タラレバ娘」ロケ地紹介!東京タワーのどこで撮影された?

 

スポンサードリンク