セトウツミの気になる放送日やあらすじ・キャスト紹介!

セトウツミ

10月からテレビ東京で「セトウツミ」のドラマがスタートします!

原作は『別冊少年チャンピオン』で連載中の、此元和津也による同名コミックです。

男子高校生2人が放課後に河原でしゃべるだけのストーリーですが、関西弁でしゃべる瀬戸と内海のシニカルな掛け合いが面白く、よく練られたクスッと笑えて癖になる展開が読者を魅了しています。

2016年に公開された映画も大ヒットし、ドラマ化を望むファンの声に応えて映画版とはキャストを一新し、新エピソードもたっぷり盛り込んで連続ドラマとして生まれ変わります!

この記事では、「セトウツミ」のあらすじやキャスト、放送日など最新の情報を一足早くお届けしていきます!

「セトウツミ」はどんなストーリー?あらすじをご紹介!

133671_01_R_1

引用:https://www.google.co.jp/url?sa=i&rct=j&q=&esrc=s&source=images&cd=&cad=rja&uact=8&ved=0ahUKEwjt3t2zmvTVAhWFyLwKHc_VBeUQjxwIAw&url=http%3A%2F%2Fwww.tvlife.jp%2Ftag%2F%25E8%2591%2589%25E5%25B1%25B1%25E5%25A5%25A8%25E4%25B9%258B&psig=AFQjCNFYFObJjKIpg95wIHrLtQuU6sPBwQ&ust=1503812978004953

「セトウツミ」は大阪に住む男子高校生の二人が川辺でただ喋っているだけの作品なので、あらすじらしいあらすじはありません。

しかし、なにか特別なことが起こっているわけではないのに、面白いんです!

クラスの違う瀬戸と内海は、高校の終わる15:30から内海が塾に行く17:00までの短い時間を川べりで一緒に過ごします。

部活もせず、劇的な事件も起らず、シーンの変わりや動きも少ない。

でも、まさに男子高校生の青春の時間がそこにあります。

おバカで大雑把だけど社交的な瀬戸小吉(せとしょうきち)と、クールで博識高い内海想(うつみしょう)の性格は正反対ですが、ボケとツッコミの二人の会話はテンポがよく、まるでお笑いコンビの漫才を見ているかのよう。

まったりとした時間を過ごしているだけですが、お互いがお互いを信頼していることが伝わってくるので安心して見られます。

練りに練られた二人の会話は気づけばクセになってしまうこと間違いなしです!

スポンサーリンク

「セトウツミ」の気になるキャストは?

連続ドラマでの「セトウツミ」のキャストは、映画版からは一新されます。

メインキャストの瀬戸と内海を演じるのは、注目の若手俳優2人です!

今作で初めて共演することに二人が、どのような演技を見せてくれるのか、楽しみですね。

お調子者キャラ瀬戸小吉役は葉山奨之!

245b5daed4b8e0ca84b166666562

引用:https://www.google.co.jp/url?sa=i&rct=j&q=&esrc=s&source=images&cd=&cad=rja&uact=8&ved=0ahUKEwjI8u7omvTVAhXIv7wKHVR6BCoQjxwIAw&url=http%3A%2F%2Fwww.tv-tokyo.co.jp%2Fsetoutsumi%2F&psig=AFQjCNFYFObJjKIpg95wIHrLtQuU6sPBwQ&ust=1503812978004953

おバカですが、社交的でムードメーカーの高校二年生の瀬戸を演じるのは、葉山奨之(はやましょうの)です。

ドラマ『鈴木先生』でデビューを果たしてから、「逃げるは恥だが役に立つ」や「Nのために」など、多くの人気作品に出演している実力派の若手俳優です。

漫才みたいなやり取りを崩さず、原作の瀬戸と内海の雰囲気を視聴者に届ける演技をしたいというコメントを残している葉山奨之。

映画とはまた違った葉山奨之版の瀬戸がどんなキャラクターになるのかとても楽しみですね!

クールで博識でモテモテ?な内海想役は高杉真宙

320 (1)

引用:https://www.google.co.jp/url?sa=i&rct=j&q=&esrc=s&source=images&cd=&cad=rja&uact=8&ved=0ahUKEwiaqLvQmvTVAhUJwLwKHcEACeEQjxwIAw&url=http%3A%2F%2Feiga.com%2Fnews%2F20170808%2F1%2F&psig=AFQjCNFYFObJjKIpg95wIHrLtQuU6sPBwQ&ust=1503812978004953

博識で「セトウツミ」ではツッコミ役を担当している内海を演じるのは、高杉真宙(たかすぎまひろ)です。

高杉真宙も舞台『エブリ リトル シング’09』で役者デビューし、2014年に主演した『ぼんとリンちゃん』では第36回横浜映画祭最優秀新人賞を受賞した実力派です。

最近は話題映画の主演も次々に演じています。

高杉真宙はもともと原作のファンだそうです。

内海のことも、クールで分かりづらいけれども、勉強や親などいろいろと抱えているものが多く、瀬戸との時間を大切にしているキャラクターとして演じていきたいとコメントしています。

大阪弁の猛練習に励むという高杉真宙は、どのような内海を演じるのでしょうか。

高杉真宙の眼鏡姿も早く見てみたいです!

瀬戸の好きな人・樫村一期のキャストは?

引用:https://www.google.co.jp/url?sa=i&rct=j&q=&esrc=s&source=images&cd=&cad=rja&uact=8&ved=0ahUKEwjoyJOMm_TVAhUBvJQKHWBeDBcQjxwIAw&url=http%3A%2F%2Frenote.jp%2Farticles%2F7689&psig=AFQjCNHCJb51_tgWV-HQRBFUm4iao546zA&ust=1503813249932170

学校のアイドルであり、瀬戸の想い人として登場する樫村一期(かしむらいちご)のキャストはまだ発表されていません。

瀬戸と内海の会話の中でもよく登場する重要な人物なので、気になりますね。

スポンサーリンク

「セトウツミ」はいつから見られるの?気になる放送日を教えて!

そんな気になる「セトウツミ」はいつから見ることができるのでしょうか?

「セトウツミ」は、テレビ東京系列の「ドラマ25」の連続ドラマ枠での放送です。

「ドラマ25」は2017年の4月から設けられたドラマ枠で、「セトウツミ」は「SRサイタマノラッパー~マイクの細道~」や「デッドストック~未知への挑戦~」に続く3作品目です。

「セトウツミ」は10月からスタートの新ドラマで、毎週土曜日(金曜日深夜)0:52~1:23までの30分間の放送です。

まだ公式の発表はありませんが、恐らく初回は10月7日(土)の放送になるのではないでしょうか。

追記
放送日が判明いたしました!!

放送日は10月13日(金)深夜0時52分となっております。早くも放送が楽しみですね!

スポンサーリンク

「セトウツミ」の見どころは?

会話劇だけなのに、原作ファン・映画ファンの多い「セトウツミ」!

ドラマは衝撃的なラストが待ち受けているそうなので、原作ファンの方も新鮮な気持ちで楽しめると思います!

また、初めて見る方も、漫才のようなシニカルな二人のやり取りが病みつきになること間違いなしです。

深夜の放送ではありますが、まったり過ごす二人を見て青春時代を思い出す良い週末になるのではないでしょうか?

10月の放送が待ちきれなくなりそうですね!

スポンサーリンク