ドクターXの秘書紹介!歴代の美女たちと第5シリーズは誰になる?

section-0001-0001

ついに、ドクターXが帰ってきますね!もちろん主演を務める米倉涼子さんも魅了的ですが、その影で密かに注目を集めている秘書の存在も気になります。

そんな注目されている、ドクターXの歴代秘書たちをご紹介していくとともに、今回の第5シリーズでは、どんな美人秘書が登場してくれるのでしょうか?

気になるドクターXの秘書たちを各シリーズごとにご紹介していきます。

ドクターX5(2017)第1話の見逃し配信で動画を無料視聴する方法?全シリーズ配信しているのはここだけ!

ドクターX歴代秘書:第1シリーズ編

第1シリーズの舞台は、帝都医大付属第三分院となっていました。

その中で、主人公の大門未知子が所属している第二外科の部長を勤めている、鳥井の秘書が登場しました。

その秘書の名前は、奥村藍(25歳)という美人な秘書でした。

まずはドクターXが始まってから、最初の秘書彼女の紹介から始めましょう。

奥村藍

引用元:http://xn--x-fun-uo4d5d8cyx.club/archives/238

この方、かなりの曲者だったようで、最初に会った時から未知子のことを鳥井の新しい愛人だと勘違いし嫉妬していたり、本来の鳥井の妻の登場した時も強気な態度で食ってかかり、嫉妬深いイメージがありました。

しかしながら、未知子からの提案で、「鳥井の為、肝臓をあげないか?」と問われた時に、即答で拒否….最終的にはちゃっかり、麻酔外科医の教授の秘書となっていく。という、案外嫉妬深い一面もありながら、情が薄という、権力に弱い秘書の印象を感じさせる演技でした。

そんな、奥村を演じたのは、林丹丹さんでした。

林丹丹

引用元:http://xn--x-fun-uo4d5d8cyx.club/archives/238

林さんのプロフィール紹介!

生年月日:1989年7月10日
出身地:大阪府
血液型:A型
身長:165cm

林さんは、米倉さんと同じオスカープロモーションの所属していました。

しかし、すでに引退されているそうで、理由などは不明なんだとか。

実は、そんな彼女ですが有名な国民美少女コンテストで、数ある有名芸能人を抑えてグランプリを獲得していたという経歴の持ち主だったそうで、引退が悔やまれます。

ドクターXの第1シリーズは2012年だったので、当時23歳という年齢というのが不思議なくらい、大人っぽい方でした。

ドクターX歴代秘書:第2シリーズ編

次に、ご紹介するのが第1シリーズの翌年に放送された「ドクターX」第2シリーズ(2013)の中での秘書なのですが、今回は帝都医大本院外科部長を務める蛭間重勝の秘書の照井珠緒(31歳)です。

照井珠緒-1

引用元:http://xn--x-fun-uo4d5d8cyx.club/archives/238

西田さん演じる蛭間と、珠緒のコンビはとっても仲が良さそうで見ていてこちらまで、微笑んでしまうほどでしたね。

基本的に蛭間の行くところ、照井あり!というぐらいずっと一緒だったほどです。

しかしながら、蛭間の妻が来ると慌てる様子を見せたりと、愛人関係については前作の奥村ほどの強情さは見せないものの、蛭間に近づく女性に目を光らせている嫉妬・執念深さとプライドの高さは、ドクターXの歴代秘書の中でも抜きん出ていると思います。

そんな、照井珠緒役を演じたのが笛木優子さんです。

笛木優子-1

引用元:http://xn--x-fun-uo4d5d8cyx.club/archives/238

生年月日:1979年6月21日
出身地:東京都
血液型:B型
身長:164cm

この笛木さんはたくさんのドラマや映画にも出演されているので、知っているという方も多いかと思います。

ユミンという名前で、韓国でも芸能活動をしていた経歴を持つ女優さんで、現在はオスカープロモーションに所属して日本での活動をされています。

第2シリーズでの登場は、蛭間の登場回数が少なかったこともあり、少ししか見ることができませんでした、また、次回作での蛭間が登場するシーンがありましたが、その時の秘書はまた別の方となっていたので、どうなったのか気になりますね。

ネットでは、「また蛭間と珠緒のコンビが見たい」なんて声もあるようなので、また帰ってこられるなら二人セットで出演して欲しいものです。

ドクターX歴代秘書:第3シリーズ編

続々とシリーズが続いていくドクターXも、第3シリーズ目を迎えました。

その気になる第3シリーズでは、秘書が2人も登場しています。

まず、1人目は東西が一緒になった戦略統合外科部長の秘書の関ヶ原!

さらに2人目が天堂の影で暗躍する今回ご紹介する中で唯一の男性秘書である、井川の2名が第3シリーズでは登場します。

2名の中から、先に戦略外科部長の秘書である関ヶ原朋子(26歳)です。

関ヶ原朋子

引用元:http://xn--x-fun-uo4d5d8cyx.club/archives/238

実はこの関ヶ原の趣味が何度聞いても理解できないというか、恐ろしいです。

彼女の趣味とは、統合された東西の中で未だに行われる覇権争いが続いている状態で、東西の外科部長や医局員たちの会話を盗聴するというものでした。

なかなか、悪趣味というか共感できないものでしたが、秘書としてはいい趣味をお持ちだったのかもしれませんね(笑)

この後で紹介する井川との肉体関係があり、その繋がりから関ヶ原が盗聴した情報を、井川が天堂に伝いていたのでした。

そんな関ヶ原役を演じていたのは、内藤理沙さんで、彼女もオスカープロモーションに所属している女優さんです。

内藤理沙

引用元:http://xn--x-fun-uo4d5d8cyx.club/archives/238

生年月日:1989年1月10日
出身地:群馬県
血液型:A型
身長:165cm

2002年の国民的美少女コンテストにおいて本戦出場を果たした有力な方のようで、同じ年の参加者の中には、剛力彩芽さんやBENIさんなどが一緒に出場していたようです。

今回第3シリーズでは、初めて秘書としての立ち位置はありますが、専属の上司との関係性が全くなく、返って情報源として利用しているような印象でした。

そんな、関ヶ原との関係があったお相手役は、第3シリーズの2人目の秘書である、井川真澄(29歳)でした。

井川真澄

引用元:http://xn--x-fun-uo4d5d8cyx.club/archives/238

この方、天堂という権力の頂点に近い存在の秘書を、理事会の時代から勤めていたそうで、寡黙で笑うことの無いことに加え、情報源がどこにあるのか不明ながらも情報通な彼の不気味さは、異様な存在感を沸き立たせてくれていました。

みなさんも印象に残っているのではないでしょうか?足柄信太郎が患者の三原菜々子との関係を隠していたことを暴くメールを読み上げた上、辞表を書かせる為に「ペンです。辞表です。」と告げたところは、見ていて痺れましたね。

しかし、このフレーズやっぱり「メロンです。請求書です。」に似ている気がしませんか?もしかすると、監督もわざとそんなセリフを用意してくれたのかもしれませんね。

そんな、冷徹さを極めたような秘書の演技でしたね。

しかしながら、北大路欣也さんの演じる天堂にはお似合いだったかもしれませんね、権力が好きな女性秘書がついていると微妙だったかもしれません。

第3シリーズのストーリーも予測の上をいく天堂の思惑があり、井川という秘書の存在抜きでは成し得ない、とても重要な役どころだったのではないでしょうか?

そんな井川を演じたのは、庄野崎謙さんです。

庄野崎謙

引用元:http://xn--x-fun-uo4d5d8cyx.club/archives/238

生年月日:1987年12月4日
出身地:福岡県
血液型:O型
身長:181cm

DVDの特典に収録されていた、ドクターXの第3シリーズの記者会見では、井川役だったらまず見ることのできない、ハツラツとした笑顔が印象的でした。

しかしながら、役者魂は凄まじく井川を演じていた第3シリーズではとても冷たい印象をずっと作り出していました。

見た目から入る役作りで、メガネ・ヘアスタイルなどの変化を合わせて、裏で暗躍する彼の演技はとても印象的でした。

ドクターX歴代秘書:スペシャルドラマ編

2016年の7月に行われたドクターXのスペシャルが放送されました。

舞台はクロス医療センター、もちろんスペシャルだからといって、秘書が出てこないわけがありません。

このドクターXのスペシャルでは、秘書役として桃井富世さんが登場していました!今回は、第3シリーズとは違い、やはり上司との関係性を持った秘書だったようです。

桃井富世

引用元:http://xn--x-fun-uo4d5d8cyx.club/archives/238

ひたすら上司の青柳事務局長の腰巾着としてついてまわる印象でしたが、時々見せる大人な対応、特に耳元で青柳に報告するときの「チュッ」とするシーンがあるのですが、やっぱりそういうことなのかと見ていてすぐに分かってしまいましたね。

そんな、桃井役を演じていた美女の名前は、モデルをしている鹿沼憂妃さんです!

鹿沼憂妃

引用元:http://xn--x-fun-uo4d5d8cyx.club/archives/238

生年月日:1989年2月25日
出身地:福井県
血液型:B型
身長:171cm

鹿沼さんも他の秘書役を演じている方々と同じ、オスカープロモーションに所属しているタレント兼モデルさんです。

実は、彼女プロフィールからもわかるとおり、身長が高いのです!その美貌に加えて、身長まで高いなんて羨ましい限りです。

美脚の持ち主として有名な方なのですが、ドクターXで登場した時は、スーツ姿だったこともあってあまり目立つ印象はありませんでしたね。

ただ、実際のモデル活動をしている時の画像を見てみるとかなりきれいめで、華麗な印象ですね。

今回のドクターXスペシャルドラマの中での彼女の登場は、キーマンとなるほどの存在ではありませんでしたが、美人だということは伝わってきましたね。

ドクターX歴代秘書:第4シリーズ編

そして、最後にドクターXの第4シリーズの秘書として、登場した白水里果役を演じたのが田中道子さんです。

引用元:http://xn--x-fun-uo4d5d8cyx.club/archives/238

生年月日:1989年8月24日
出身地:静岡県浜松市
身長 体重:171 cm/非公開
血液型:O型
所属事務所:オスカープロモーション
特技:ピアノ ハープ演奏 テニス スキューバダイビング

ミス・ワールドという肩書きを持つ田中美智子さんが第4シリーズで登場していました。

もちろん秘書としてですが、彼女は東帝大学病院の院長である蛭間重勝の秘書を務める白水里果役を演じていました。

やはり、抜群のスタイルの持ち主ということもあり、蛭間に忠実なふりをしている一面をみせながら、お金や権力が大好きな魔性の女を演じて、上司の蛭間をあっさりと手玉に取っているという印象でした。

ドクターXまとめ:第5シリーズの秘書は誰になる?

いかがでしたか?第1シリーズからスペシャル・最新の第4シリーズまで網羅していきましたが、どなたも魅力的な方が名を連ねていましたね。

ドクターXというと、大物俳優と大門未知子とのバトルが毎回注目を集めていますが、その大物俳優の側近である秘書にも自ずと注目されていますね。

毎回秘書が登場という、今までの経験から第5シリーズに関しても、きっと登場してくれるのではないでしょうか?

そんな欠かせない秘書ですが、おそらくオスカープロモーションに所属するタレント・モデル・女優さんから選ばれることが予想できますね。

一体どなたが次回の第5シリーズに抜擢されるのでしょうか?

筆者としては、今回も国民的美少女コンテストの受賞者から選ばれるのではと勝手に予想しているのですが、その中でも

  • グランプリに選ばれた「井本彩花
  • 審査員特別賞に選ばれた「玉田志織」「石井薫子
  • モデル部門賞に選ばれた「谷口桃香

などが有力なのではと思っています。

皆さんはどうだと思いますか?

秘書という響きだけでも、なんだか惹きつけられるその魅力はなんでしょうか?そして、見事ドクターXの第5シリーズの秘書役を勝ちとるのは一体誰なのでしょう?

気になるところですが、現時点での公開がまだされていないので、確かなことは言えませんが、情報が入り次第更新していきたいと思います。

追記:ドクターX5の秘書はこの方に決定いたしました!

日本一美しい20代!主演・米倉涼子の後輩、是永瞳が5代目秘書役で出演が決定いたしました!

ドクターX 5 秘書

引用:http://www.tv-asahi.co.jp/doctor-x/#/%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%B9?category=drama

最新作となる第5シリーズに新たな5代目秘書役として、米倉の事務所の後輩である是永瞳が出演します!

是永は2016年9月に開催された『第1回ミス美しい20代コンテスト』で、応募総数40,018通という激戦を勝ち抜き、グランプリに輝いた逸材。12歳(小学6年生)から始めた空手(糸東流)は3段という腕前で、今年6月からは全日本空手道連盟公認「TOKYO2020オリンピック空手スペシャルアンバサダー」にも就任しています。そんな異彩を放つ是永が『ドクターX』最新作で、舞台となる「東帝大学病院」に勤務する、色っぽい雰囲気の第一秘書を全力で演じます!得意の空手を劇中でも披露するかも!?

『ドクターX』の秘書役といえば歴代、オスカープロモーションに所属する米倉の後輩たちが演じてきた、登竜門的な位置づけです。第1シリーズでは林丹丹、第2シリーズでは笛木優子、第3シリーズでは内藤理沙が外科部長の秘書を熱演。そして、第4シリーズでは田中道子が病院長の秘書を演じ、それぞれ大きな注目を集めました。この華々しい歴史を背負い、最新シリーズに登場する是永は、一体だれの秘書を演じるのか!? 米倉をはじめ、錚々たるキャスト陣が温かく見守る中、初々しい彼女がどんな暗躍ぶりを見せてくれるのか要注目です。
是永瞳 コメント

今まで出演したいと憧れていたドクターXで女優デビューさせていただける幸せをかみしめています。
出演が決まったときは、まさか自分が!という驚きとびっくりしすぎてリアクションがとれませんでした。
過去の4作品はすべて観ていましたが、9月中旬の撮影開始を思うとドキドキして夜も眠れないくらいです。今は台本をいただき秘書役の所作を学んで撮影に備えています。
監督さんからは「今までの秘書役のイメージは捨てていいから」とおっしゃっていただき、どのように自分なりの秘書を演じられるか日々勉強中です。
主演の米倉涼子さんからは「がんばってね」「よろしくね」という力強いお言葉をいただきました。
また、前回秘書役を演じられた田中道子さんからは西田敏行さんのアドリブについて伺いましたがいきなりアドリブをされたら自分の素の部分が出てしまうと思います。西田さんのオーラに負けず地元の大分弁を出していきたいと思います(笑)
今回のチャンスを最大限にいかして、たくさんのことを吸収して、是永瞳をたくさんの方々に知っていただきたいです。
精一杯がんばりますので、応援よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク