セシルのもくろみのロケ地紹介!豪邸・レストラン etc..の撮影場所を公開!

セシルのもくろみ

平凡な主婦が読者モデルとしてのし上がっていく様を描いた「セシルのもくろみ」。

視聴率が伸び悩んでいますが、筆者個人的な意見だけで言うなら、キャストも豪華な上、ストーリーも面白いのでオススメしたい作品となっております。

そこで、今回は「セシルのもくろみ」のロケ地、撮影場所を調べてみました。

真木よう子演じる宮地奈央や吉瀬美智子演じるハマユカがいったことのある場所は一体どこでしょうか?

気になるロケ地をごゆっくりご覧下さい。

セシルのもくろみロケ地紹介:ハマユカの豪邸は逗子!?千葉!?

504850953b46380b791aedcf984353cd_17914

引用:http://girlschannel.net/topics/1284130/

雑誌「ヴァニティ」のトップモデルである浜口由華子、通称ハマユカの豪邸が一体どこなのかネットで話題となっています。

吹き抜けの豪華なリビングから庭に出ると大きなプールつきの大豪邸で、真木よう子さん演じる主人公奈緒が訪れた時もテンションが上がりまくって大はしゃぎしていましたね。

ドラマ内での設定では葉山ということで、ネット上では逗子ではないかという憶測が飛び交っていました。

公式にも発表されていませんでいたが、リサーチの結果逗子ではなく、千葉のある豪邸がロケ地となったようです。

そのロケ地となった豪邸というのが千葉の「ワンハンドレットヒルズ」です。

BF14Z50438_1410070308

引用:http://www.rehouse.co.jp/kodate/bkdetail/FZ5RXA06/

千葉県千葉市緑区あすみが丘にある高級住宅街で、アメリカのビバリーヒルズを連想させることから「チバリーヒルズ」なんて呼ばれているそうです。

バブルのピーク頃から分譲が始まりましたが、バブルの崩壊や立地が悪いことから空き物件が多く、閑散とした雰囲気の住宅街だそうです。

その豪邸がハマユカの住む家のロケ地となったようです。

スポンサーリンク

セシルのもくろみロケ地紹介:レストラン

ドラマ内では登場人物がいろんなところで食事をしますよね。

オシャレなレストランから大衆的なお店までいろんな飲食店が登場します。

そのロケ地となったレストランが現時点で4つ判明しています。

♦南城彰が奈緒を連れて行ったレストラン

201311221534127207

引用:http://nview-restaurant.com/shop/detail/21

リリー・フランキーさんが演じる「ヴァニティ」の編集長・南城彰が奈緒を連れて行ったレストランのロケ地となったのが汐留の「Fish Bank Tokyo」です。

汐留シティセンター41階の高層ビルから東京の夜景を眺めながらフレンチを味わえるお店です。

ブライダルパーティーや特別な記念日にもうってつけのオシャレな空間のレストランのようです。

こんなところで食事してみたいものですね。

さすが「ヴァニティ」の編集長という感じですが、奈緒のキャラクターにはちょっとあっていない気がしますね。

♦チーム・ミヤジが焼肉を食べていた店

64513800

引用:http://nomadologie.com/2017/07/19/%E3%82%BB%E3%82%B7%E3%83%AB%E3%81%AE%E3%82%82%E3%81%8F%E3%82%8D%E3%81%BF1%E8%A9%B1%E3%81%AE%E3%83%AD%E3%82%B1%E5%9C%B0%E3%81%AF%E3%81%A9%E3%81%93%EF%BC%9F%E6%94%BE%E9%80%81%E9%A0%86%E3%81%AB%E7%B4%B9/

奈緒をバックアップするために結成されたチーム・ミヤジのメンバー沖田江里、安原トモ、山下航平が焼肉を食べていたのが、「ホルモン焼肉 ぶち 新宿店」です。

先ほどのレストランとは打って変わって、庶民的なお店で、こっちの方が奈緒らしい雰囲気のお店ですね。

♦真木よう子さんと金子ノブアキさんが目撃されたステーキチェーン店

nakamachi22217 volks-kaminoge-thumb-448x336-10365

引用:http://www.setagaya-joho.com/post/post-10721.html

関東や関西で展開しているステーキハウスのチェーン店「フォルクス 上野毛店」で真木よう子さんと金子ノブアキさんが撮影をしているのが目撃されています。

どのシーンの撮影だったのかは今のところ不明なので、登場するのが楽しみですね。

子供向けのメニューも豊富で子連れのファミリーなどにも最適なレストランのようです。

♦江里と航平が飲んでいたバー

DSC_3254

引用:http://pace-azabu.com/

第2話で沖田江里と山下航平が飲んでいたバーが南麻布にある「PACE」というバーだそうです。

イタリアンラウンジで、オシャレなイタリアンとお酒が楽しめる大人な空間。

セシルのもくろみロケ地紹介:公園

「セシルのもくろみ」では、公園がよく登場しますよね。

いろんな公園で撮影現場が目撃されています。

♦奈緒が江里にお弁当を届けた公園

2002saitama112

引用:http://www.go2park.net/photo/2002saitama_2006.htm

奈緒が江里にお弁当を届けるシーンの撮影が行われたのが「埼玉スタジアム2002公園」です。

ジョギングコースや、フットサルコート、サブグラウンドなど多くの施設が併設される大きな公園です。

♦奈緒が運動していた公園

30

引用:http://www.kusanagi-sportscomplex.jp/facility/rikujyo.html

奈緒が運動をしてた公園が「大沼陸上競技場」だったようで、そのすぐそばのグラウンドでも撮影が行われ、そちらも目撃情報が多数ありました。

♦奈緒が懸垂しているところを江里が撮影していた公園

東八ツ山公園_01

引用:http://bbpark.jp/13/131091/000066.html

奈緒の懸垂の様子を江里が撮影しているシーンは「東八ツ山公園」がロケ地となったようです。

スポンサーリンク

「セシルのもくろみ」ロケ地は埼玉県北春日部

セシルのもくろみで真木よう子さん演じる主人公は、北春日部に住む主婦という設定です。

その設定通り、ロケ地は埼玉県春日部市の北に位置する北春日部が中心となっているようで、現在までにも多数の目撃情報が寄せられています。

真木よう子さん演じる主人公は、いたって素朴で地味な主婦という設定なので、その生活感を醸し出すには北春日部はマッチしているのでしょう。

設定どおりの北春日部を中心にロケが行われているというのがよりリアリティを追及しているのがわかります。

セシルのもくろみのロケ地として目撃情報が上がっているのは次の4つの場所です。

「セシルのもくろみ」ロケ地紹介!大沼グラウンドでの目撃情報

調べてみると、かなり大きなグラウンドで、緑あふれる自然の中に市民体育館やテニスコート、球場、陸上競技場などもあるようです。

static

引用:https://loco.yahoo.co.jp/place/g-vWUECHd7ixI/

img_1001

引用:http://amuselog.com/cecilsplot-loca/

駅からは徒歩25分と少し距離がある場所で、人が集まりにくい場所であることからロケ地としては最適な場所ですね。

スポンサーリンク

「セシルのもくろみ」ロケ地紹介!古利根川での目撃情報

古利根川は春日部駅や北春日部駅の近くを流れる川で、春には河川敷に桜がとてもきれいに咲くことで地元では有名なようです。

ここでもロケが行われたようで、真木よう子さんが目撃されています。

河川敷からの景色はとてものどかで、主婦の日常を描くにはぴったりの景観です。

スクリーンショット-2017-06-27-14.46.15

引用:http://sakumayu.top/?p=626

「セシルのもくろみ」ロケ地紹介!拓殖大学紅陵高校での目撃情報

https://twitter.com/rgezl6PPb4Z6Ew8/status/871266028969312256

この場所は北春日部ではなく、千葉県木更津市にある拓殖大学紅陵高校で6月4日にロケが行われていたとの目撃情報がありました。

Takushoku_koryo

引用:http://endia.net/kouryou-koukou

スポンサーリンク

「セシルのもくろみ」ロケ地紹介!武里駅前での目撃情報

この武里駅は真木よう子さん演じる主人公の住む家からの最寄駅という設定でロケが行われたようで、多くの目撃情報がありました。

515c186941c00

引用:http://www.kato-seitai.net/?page=page1

https://twitter.com/No1Momoclo/status/873714632019419138

駅前だけでなく武里駅周辺の飲食店でも、ロケの合間に立ち寄った真木よう子さんが目撃されています。

セシルのもくろみのロケ地巡りをするなら、このような場所で同じ席に座って同じメニューを頼んだりするのも楽しみになりますね。

地元民には愛されるラーメン屋さんのようです。

第5話までのあらすじ

170524-i163_01

引用:http://www.fujitv.co.jp/fujitv/news/pub_2017/170524-i163.html

金型仕上げのエンジニアである夫伸之と、中学生の息子宏樹と平凡な毎日を送る主人公宮地奈緒。

体育会系の威勢のいい男勝りな主婦でごく普通で平凡な奈緒が、絶大な人気を誇るモデル浜口由華子がカバーモデルを務める人気女性ファッション誌「ヴァニティ」の編集デスクである黒沢洵子から読者モデルとしてスカウトされます。

ファッションライターとして成功したいともがく沖田江里が奈緒のことを聞きつけ、稼げるモデルにすると奈緒を説得しオーディションを受けさせるが、笑顔をうまく作ることさえできない奈緒。

そんな奈央を一流のモデルにするためにカメラマン山下航平、ヘアメイク安原トモ、そして沖田江里がチーム・ミヤジを結成します。

まだモデルという道を目指すことを受け入れきれない奈央でしたが、ハマユカこと浜口由華子に出会い葉山の自宅に誘われた際に、その豪華な暮らしぶりやオシャレな洋服を目の前に華床への憧れが強くなります。

そんなとき、「ヴァニティ」の専属モデル二人の解雇が決まり、その後継として読者モデルから一人専属モデルに昇格できるチャンスが巡ってきました。

奈緒を「ヴァニティ」の専属モデルにするチャンスだと江里は張り切るが、結果奈緒ではなく、葵というモデルが専属に決まってしまいます。

しかし、江里は「ヴァニティ」副編集長と葵が不倫関係にあることを知り、このネタを使おうと奈緒に伝えるが、奈緒はそんな手を使って専属にはなりたくないと拒否。

葵のトラブルなどから読者モデルの企画自体が考え直されることとなり、奈緒の「ヴァニティ」卒業が決まってしまい、最後の企画として奈緒は一日寺修行をすることに・・・

スポンサーリンク

今後の見どころ

ドラマはいよいよ後半に突入していきますが、今後どのようなところが見どころとなるでしょう。

ドラマ初回の方では、ファッション業界という世界は華やかで美しくキラキラと輝く世界のように思えましたが、回を重ねるごとにモデル同士の人間関係や、人に自分を美しく見せるということのある種の虚しさのようなものも描かれ、現実のファッション業界の表と裏が垣間見える部分もかなり見ごたえがあります。

これまで狭い世界で生きてきた主人公の奈緒がモデルとしてどのようにのし上がり、そして母として妻としての生活をどのように守るのか、その女の生きざまがこのドラマの最大のテーマと言えるでしょう。

また、今は憧れであるハマユカが、今後奈緒のライバルとしてどのような関係を築いていくのかもとても気になるところです。

セシルのもくろみロケ地紹介:まとめ

どんどんストーリーも進み、女同士の争いや、不倫にDVなど見逃せない問題が山積みになってきましたね。

しかしそんな華やかな反面見にくい世界の中でも、自分を見失わず強い意志を貫く奈緒の姿はとても力強くて素敵です。

今後のストーリー展開も目が離せませんが、どんどん増えていくロケ地情報にも注目ですね。

北春日部の主婦という設定なので、実際のロケ地も北春日部が中心で、北春日部周辺の駅やスーパーなど何気ないところがもしかしたらロケ地になるかもしれません。

また北春日部以外にも、都内の飲食店やビルなどもロケ地として使われているので、知っているお店や場所が登場したらドラマの楽しみ方がまた増えますね。

ロケの合間などに出演者がご飯を食べに来ている目撃情報なども寄せられているので、近所に住む方、ロケ地めぐりに訪れる方は、そういった場所もチェックしてみてくださいね。

スポンサーリンク