「男水!」ロケ地紹介!ロケ地&キャスト紹介

%e3%83%ad%e3%82%b1%e5%9c%b0%ef%bc%86%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%82%b9%e3%83%88%e7%b4%b9%e4%bb%8b

2017年1月から放送開始された日本テレビ系ドラマの「男水!」。

もともと漫画が原作の水泳がテーマの物語です。

若手イケメン俳優が数多く出演することや水泳ということで上半身ハダカの筋肉が惜しげもなく公開されてる、ということで女性ファンからの注目度がハンパなく高いと評判です。

コミックの実写ドラマ化だけでなく、2017年5月には舞台化されることも決定しているため、かなりの注目を集めています。

今回はこの「男水!」のロケ地とキャストを紹介します。

「男水!」ロケ地紹介!ロケ地&キャスト紹介:あらすじ

「男水!」(だんすい)は高校の水泳部を舞台としたコミックです。

原作は木内たつやさん、白水社の「花とゆめ」で2013年から連載を開始しました。

現在はWEBサイトの「花LaLa online」での連載という形をとっています。

2017年1月現在で単行本は6巻まで発行されていて売上は好調のようです。

ざっくりとあらすじを…

東が丘高校水泳部は部員不足に悩み、あと2名を集めなければ同好会へ降格してしまいます。

この危機を回避するために部員探しに奔放してなんとか部は存続。

でも、水泳部はダメダメで弱小…そこに熱血先生がコーチとして加わる…というお話です。

ただのダメダメでなくて、部員の一人ひとりに特徴というか、強い個性があります。

水泳部員なのにカナヅチ、料理が好き男子におネエキャラもいたりと。

いままで部活ものだと熱血サクセスストーリーなものが多く、汗臭さが漂うのですが。

この独特のキャラクターだったらゆるーく楽しめそうです。

なにせキャッチフレーズが「ゆる×ガチ青春部活」です。

でも、今回キャスティングされた俳優はすべて「イケメン」なんです。

原作にもイケメン“しか”でてこないのでストーリーとともにキャストにも興味が集まります。

ネット上では『イケメンしか出ていないドラマ!』として話題沸騰。

実写ドラマとともに発表された「舞台」のチケットはプラチナ必至と噂されています。

「男水!」ロケ地紹介!ロケ地&キャスト紹介:拓殖大学付属紅陵高校

高校生+水泳部ということでロケ地は主に学校のプールや競技用の大型プールがメインになると思います。

また、学生生活も描かれることから、どこかの校舎が撮影場所ということも十分考えられます。

https://twitter.com/sorachim/status/802736007170789376

そして学校のロケ地が判明!千葉県木更津にある、紅陵高校です。

ボクシングの名門校としても有名で野球部も活躍している高校です。

スポーツに力をいれている学校なので運動のための施設やウエイトトレーニングの施設も充実しているようです。

こういったところがロケ地に選ばれた理由の1つでしょう。

拓殖大学の付属高校ということもあり、校舎や体育館もかなり大きくロケ撮影に適しているようです。

学校の生徒や付近の女子高生から撮影や出演者との遭遇情報が2016年11月末以降、頻繁にSNSにあげられています。

拓殖大学付属紅陵高校:千葉県木更津市桜井 千葉県木更津市桜井1403

<グーグルマップ>

「男水!」ロケ地紹介!ロケ地&キャスト紹介:アクアウィング

Dansui_002

引用元:http://www.yama39.com/hotelnew/stay/

水泳部の部活といえば「プール!」

その撮影が行われたのが長野県のアクアウィングです。正式名称は「長野県運動公園総合運動場市民プール」。正式名称が長いので愛称のアクアウィングで呼ばれることが多いです。

このアクアウィングは1998年の長野オリンピックのアイスホッケー会場だったところです。

 

オリンピック、パラリンピックの終了後に氷を張る設備などを撤去し、プールとして市民に開放しています。

 

オリンピックの施設として建設される時にすでに「プールとして再利用」が決まっていたようです。

市民プールですが国際大会を開くことができるように観客先を設けたり、条件設備を整えています。いまでも水泳の大きなイベントで利用されています。

Dansui_003

引用元:http://www.t-techno.jp/pool/content02.html

10月末に「1月NTV系連続ドラマ「男水!」エキストラ募集」としてSNS上で募集が行われていました。
水泳大会の観客として200人。結構大規模な募集&撮影です。

正確な場所は書かれていませんが、「長野市の市民プール、かつ200名もの観客が収容できる場所」といえばアクアウィングでほぼ決まりでしょう。

2016年11月28日か29日かのどちらかで撮影が行われたようです。
しかし、残念ながらその追加情報や画像などはSNS上で見つかっていません。
かなりの厳重体制でロケは行われたのでしょう。

 

原作での水泳シーンはほとんど屋外プールなのですが、撮影開始が2016年の秋だったため、室内プールの使用は仕方ないところです。

<長野県運動公園総合運動場市民プール(アクアウィング)>

電話番号:026-244-7555 (公園管理事務所)

営業時間:9:00~/閉館時間は季節によって変動

住所:長野県長野市吉田5-1-19 長野運動公園内

休館日:月曜。その他イベントのため使用ができない場合あり

アクセス:長野電鉄「朝陽駅」から徒歩15分、しなの鉄道「北長野駅」から徒歩20分

URL:http://www.aqua-wing.jp/index.html

 

<グーグルマップ>

「男水!」ロケ地紹介!ロケ地&キャスト紹介:キャスト紹介

https://twitter.com/10_dakki_ito_11/status/806825381936263168

 

水泳部コーチ 川崎亮也:廣瀬智紀さん

過去に出場したインターハイ、背泳ぎで優勝した経験がありますが、故障で競技継続を断念します。
この東ヶ丘高校では水泳部のコーチ候補として来校しました。

川崎コーチを演じる廣瀬智紀さんはスターダストプロモーションという事務所に所属しています。
この事務所の男性タレントと俳優で結成された「EBiDAN」(恵比寿学園男子部)というグループの元メンバーです。

左利き、猫が好きですがアレルギーがあるという変わったパーソナリティ、すでに舞台経験や数々のテレビ、映画への出演経験があります。

舞台版の『弱虫ペダル インターハイ編』では総北高校自転車競技部のヒルクライムのスペシャリストの巻島裕介を演じました。

その他に映画「セブンデイズ」の芹生冬至役、「羊を数える」の丸井裕之役で出演し徐々に人気をあげています。

 

水泳部 部長 榊 周平:松田凌さん

舞台となる東ヶ丘高校水泳部の部長、料理が得意。
お弁当を自分でつくり、絶品と評されています。

舞台俳優になりたいという想いから兵庫から上京し、2011年にCM出演でデビューを果たした松田凌さん。
2012年には「ミュージカル薄桜鬼」で早くも舞台に立つ夢を叶えます。
「仮面ライダー鎧武(ガイム)」城乃内秀保/仮面ライダーグリドン役でレギュラー出演を果たしています。
テレビや映画よりも舞台で活躍しており、出演本数も既に40本以上を数えるほどの人気の若手俳優です。
今回の実写ドラマ版で今後、テレビへの出演が増えるかもしれませんね。

 

篠塚大樹:宮崎秋人さん

秀平の幼なじみで部内で一番の実力者です。
バタフライと自由形が得意ですが普段なにを考えているのかわからないと周囲から思われています。

174cmの身長ながらビーチバレーボール都大会3位になったこともある実力者。
この他にバスケットボールも得意ということです。
人気ユニットのD-BOYのメンバーだったり、今回のドラマの部長役の松田凌さんや北村諒さんと結成した「Unkwown Number!!!」で歌手デビューしたりとマルチな才能を発揮しています。

映画やテレビドラマの出演もありますが、宮崎さんもどちらかというと舞台出演がメインです。
舞台「弱虫ペダル」で箱根学園のスプリンターである新開隼人役を演じたり、「青の祓魔師 京都紅蓮編」では奥村雪男を演じました。

 

小金井晴美/水泳部のマネージャー:赤澤燈さん

名前とその喋り方から女性マネージャーと勘違いしそうですがれっきとした男。
いわゆるオネエ系でニックネームはそのままの「ハルミ」。
オネエ系なんですけど立派な男前というちょっとわけのわからないギャップ萌えのキャラです。

周平と大樹と幼なじみで小さい頃に一緒のスイミングスクールに通っていた過去があります。

 

ある意味、この実写ドラマ版の中でハマリ役なのがマルチプレイヤーとして評価されつつある赤澤燈さんではないでしょうか。
ミュージカル「テニスの王子様」2ndシーズンでは芥川慈郎、朗読劇+新春語合「宮本武蔵〜巌流島の戦い〜」の武蔵役他を演じるなど。
少し可愛らしいルックスとは裏腹にさまざまな役をこなしています。
今後の経験でさらにブレイクすることが予想される楽しみな俳優です。

まとめ:男水!プロジェクトまずは実写ドラマで男水の魅力に触れる!

https://twitter.com/saya6446/status/803202203569635328

ドラマと舞台の2つの実写化が同時に発表された、「男水!プロジェクト」。
ドラマに出演したメンバーがそのまま舞台を演じるので実写ドラマ版を見てファンになった人もすんなり舞台を楽しめることができそうです。

また、舞台からはいってファンになったとしても、そのころにはドラマのDVD化がされているのでファンの作品に対する親交度がより深まるというものです。

ドラマ版のロケはクランクアップ(撮影終了)との情報もありますが、まだまだロケ地がどこだったのか判明していないので新たな追加情報を今後も追っていきたいと思います。

スポンサーリンク