「小さな巨人」ロケ地紹介!公園のロケ地はどこ?

公園

2017年4月スタートの春ドラマ。

今回の春ドラマは警察関係や探偵ものが非常に多いのが特徴。

刑事モノとミステリーのジャンルにこれほどドラマが集中したのも珍しいのではないでしょうか。

その中でも注目が集中しているのがTBS日曜劇場枠の「小さな巨人」。

今回はこのドラマのロケ地について紹介します。

「小さな巨人」ロケ地紹介!公園のロケ地はどこ?:キャストの紹介

LittleGiant_Yokohama_001

引用元:https://www.yurarikansou.com/entry/tiisana-kyojin

第1話のロケ地の紹介の前に、豪華なキャスト陣を簡単に紹介します。

香坂真一郎:長谷川博己さん

元捜査一課の係長だった刑事。

あることをきっかけに芝署の課長代理に。

現在の捜査一課長の小野田の下で優秀な成績をあげてきましたが裏切られてしまいます。

前捜査一課長、現在の芝署の署長である三笠洋平に全幅の信頼を置いています。

山田春彦:岡田将生さん

捜査一課長付きの運転担当。

優秀で将来を有望視されている刑事がこの役職につくそうです。

山田もまた未来の捜査一課長を狙っているようです。

ある意味自分の敵である、香坂の行動に目を光らせています。

渡部久志:安田顕さん

芝署の刑事。

現場の叩き上げで事件解決に向けて正義を通す熱血漢です。

遅刻が多く、勤務態度が少し悪く難あり、な性格です。

三島祐里:芳根京子さん

警視庁の人事課職員。

警察犬訓練士になる夢をひとり、応援してくれる香坂に憧れています。

その香坂が不当な扱いを受けることに苛立ちを感じています。

柳沢 肇:手塚とおるさん

警務部監察官。

警視庁内の組織の番人。

不正をしている警察官や勤務態度が悪い職員への懲罰などを行います。

スキャンダルを起こした香坂に「死刑だ!」と言い放ち、所轄への異動を命じました。

「小さな巨人」ロケ地紹介!公園のロケ地はどこ?:小さな目撃者で事件は進展!

LittleGiant_Yokohama_002

引用元:http://www.sumitomo-rd-mansionblog.jp/totsuka/archive/4

警視庁捜査一課から左遷となった主人公の香坂真一郎。

彼は早々に所轄の芝署の捜査員と誘拐されたゴーンバンクの中田和正社長の行方と犯人を追うことになります。

しかし、捜査の主導権を握る捜査一課からは「捜査一課の手伝い」、「聞き込みにまわれ」、「余計なことはやるな」と言われた八方塞がりに陥ります。

しかも、元捜査一課にいた香坂は所轄刑事との板挟みになります。

捜査の基本に立ち返ることにした香坂は芝署の捜査員とありとあらゆる可能性を追って聞き込みをします。

そこで得た情報は園児からの目撃情報。

近くの公園で中田社長とだれかが争っていたところを一瞬だけ見たと。

半信半疑でその情報を確かめにいった香坂と山田、そして園児から情報を聞き出した渡部は滑り台の上からある重大な事実に気がつきます。

園児の言った証言を信じるのであれば、中田社長を連れ去ったのは渡部の知り合い。

以前から娘の不自然な自殺について相談を持ちかけられていた、風見康夫にその特徴が合致したのです。

そして、その場所に事件の重要な証拠が落ちていたのです。

ちいさな目撃者である園児の言葉を信じたからこそ、浮かび上がった真実。

その公園が横浜市にある秋葉台公園です。

ふつうの住宅地の中にある、なんの変哲もない公園でその撮影が行われました。

この目撃情報の他にも多数SNS上にあがっていて、長谷川博己さんと岡田将生さん、それに安田顕さんが撮影をしていたそうです。

この公園の斜面をみるとこのシーンで利用されたところと同じですね。

ということで、この秋葉台公園をロケ地として確定します。

秋葉台公園: 神奈川県横浜市戸塚区秋葉町
アクセス:JR横須賀線「東戸塚駅」から徒歩20分程度

<グーグルマップ>

⇒ 31日間無料!小さな巨人を見逃した方はこちら!

「小さな巨人」ロケ地紹介!公園のロケ地はどこ?:身代金の受け渡しは東京駅ではなく横浜?

LittleGiant_Yokohama_003

引用元:http://blog.livedoor.jp/kaisatsugazonet/archives/51368691.html

第1話でゴーンバンクの社長が誘拐されて身代金を要求されました。

指定場所は東京駅。

中央口から中田社長の息子がスーツケースをいくつも持って入ったため、その後のシーンは東京駅と思いがちですが実は違います。

新幹線はもちろん、山手線や中央線、それに京浜東北線などいくつもの路線が運行していて各地下鉄や周辺のビルと接続しているため、昼夜を問わず人が多い場所です。

ロケを行う際に規制は東京駅構内ではとても難しいと思います。

そこで比較的人が少なく、そして東京駅の地下通路やトイレと同じようなレイアウトや見え方をする場所での撮影です。

放送を見て、そして耳をすましていると東京駅では流れていない発車メロディーだったのです。

私は気付かなかったのですがSNS上で「Jリーグの横浜Fマリノスの応援歌」の発車メロディーだったとか。

これがかかっていてこのような駅は地下鉄の新横浜駅だそうです。

東京駅といっても確かにJRだけでなく地下鉄丸ノ内線という設定だったのかもしれません。

中にはこの地下鉄新横浜駅と丸ノ内線のつながりまで理路整然と上げている人がいてもはや驚いてしまうほどでした。

ということで、第1話の身代金受け渡しの一連のシーンは東京駅ではなく、地下鉄新横浜駅ということで確定したいと思います。

<横浜市営地下鉄 新横浜駅>
電話番号:045-472-9165
住所:神奈川県横浜市港北区篠原町および新横浜二丁目
URL:http://www.city.yokohama.lg.jp/koutuu/

<グーグルマップ>

「小さな巨人」ロケ地紹介!公園のロケ地はどこ?:警視庁芝警察署

LittleGiant_Yokohama_004

引用元:http://building-record.blogspot.jp/2013/08/blog-post_24.html

香坂が異動となった所轄がこの芝警察署です。

第1話から登場し、ゴーンバンク社長の誘拐事件の捜査本部が設置されたので何度もこの芝署が登場することに。

しかも、東京タワーのお膝元ということで象徴的なシーンがこれからも何度も登場すると思います。

基本的に外観がメインでしたが、これからはストーリーが進むにつれて内部や内部から東京タワーが見えるようなシーンの撮影が行われるかもしれません。

第1話のラストで香坂を裏切った、捜査一課長の小野だと対峙する場面もこの芝警察署の廻りでしたね。

この芝警察署は現実も東京タワーの目の前にある「機械振興会館」という建物です。

本当に所轄としてありそうな警察署の建物に感じられます。

<機械振興会館>
電話番号:03-3434-8211
営業時間:9:00~17:00(12:00~13:00は除く)
住所:港区芝公園3-5-8
アクセス:東京メトロ日比谷線「神谷町駅」から徒歩8分、JR山手線・京浜東北線「浜松町駅」から徒歩15分
休館日:土日祝日
URL:http://www.jspmi.or.jp/system/top_all.php

<グーグルマップ>

⇒ 31日間無料!小さな巨人を見逃した方はこちら!

「小さな巨人」ロケ地紹介!公園のロケ地はどこ?:東京タワー周辺?

芝署へのアクセスで見えてくるのはその目の前にある「東京タワー」。

昔から大都市であり、日本の首都である東京のシンボルです。

そのシンボルをドラマ内では効果的に利用しています。

番組公式アカウントでもつぶやいているようにロケが東京タワー周辺で行われています。

香坂が芝署で働いている限り、この場所は何度も登場すると思います。

香坂だけでなく岡田将生さんや安田顕さん、それに芝署のメンバーもこの東京タワーの周辺で今後もロケ撮影をすると思います。

<東京タワー>
電話番号:03-3433-5111
営業時間:9:00~23:00
住所:東京都港区芝公園4丁目2-8
定休日:年中無休
アクセス:大江戸線「赤羽橋駅」から徒歩5分、日比谷線「神山町駅」から徒歩7分
料金:大展望台(150m)大人1名900円。2017年夏頃までは特別展望台はリニューアル工事のため営業休止
URL:https://www.tokyotower.co.jp/

<グーグルマップ>

まとめ:左遷になった香坂は捜査一課長になる夢を実現できるのか?

LittleGiant_Yokohama_005

引用元:http://realsound.jp/movie/2017/04/post-4833.html

少し強引とも思える職務質問でスキャンダルを招いてしまった香坂真一郎。

未来の捜査一課長とまで同期から期待されていましたが、そのスキャンダルで左遷となります。

高級料亭で同席した上司の課長は自分のことをかばってくれると思いっていましたが、見事に裏切られてしまいました。

捜査一課と所轄の捜査の違い、そして分厚い組織の壁に悩みながら警察、そして刑事の本来の目的に気がつくのでしょうか。

また、捜査一課長になる夢のため、無事に本庁に復帰することはできるのでしょうか。

ロケ地とともに今後も楽しみな「小さな巨人」です。

スポンサーリンク