「ごちそうさん」ロケ地紹介!どこの橋?

%e6%a9%8b

2013年度下半期の連続テレビ小説・第89シリーズの日本テレビドラマ「ごちそうさん」。

主人公め以子がまだ東京にいるときに撮影された場所にある橋がでてきます。

この橋でめ以子は悠太郎に答案を見られるのですが、はたしてここはどこなのでしょうか?

ごちそうさんってどんなドラマ?

「ごちそうさん」は、東京の西洋料理店で育った主人公のめ以子が大阪の男性のところに嫁いで、東京と大阪の食文化の違いに奔走しながらも母親として嫁として成長し、料理に向き合っていくドラマです。

https://www.amazon.co.jp/連続テレビ小説-ごちそうさん-完全版-ブルーレイBOX1-Blu-ray/dp/B00HJ1BJ4Y/ref=sr_1_2?ie=UTF8&qid=1482241251&sr=8-2&keywords=ごちそうさん

https://www.amazon.co.jp/連続テレビ小説-ごちそうさん-完全版-ブルーレイBOX1-Blu-ray/dp/B00HJ1BJ4Y/ref=sr_1_2?ie=UTF8&qid=1482241251&sr=8-2&keywords=ごちそうさん

主人公のめ以子は子供の頃、全く料理に興味の無い子供でしたが、食べることには興味津々。このころは料理にもまったく関心を示していませんでした。

祖母が病で倒れた際、祖母が好きだと言っていた苺を探し奔走します。苦労して見つけたその苺は帰り道で失くしてしまい、ひどく落ち込みますが、祖母から「ごちそうさま」と言われ、そこでごちそうさまの意味を教わります。

そして祖母の他界後、め以子の実家に下宿生として西門悠太郎がやってきます。

悠太郎はめ以子にキツくあたるので、め以子は最初悠太郎を嫌っていましたが、悠太郎から勉強を教えてもらっているうちに無自覚に恋心を抱いていきます。無自覚に抱いた恋心は、その後、別の相手からお見合いを申し込まれた時に気づくことになります。そのお見合い自体はとても素敵なものでしたが、め以子はお見合いの最中、悠太郎への恋心に気づき途中で抜け出し悠太郎へ想いを伝えにいきます。

悠太郎はめ以子を実家のごたごたに巻き込みたく無いと一度め以子の気持ちを断るのですが、最終的には受け入れ、め以子は西門家へ嫁ぎ、悠太郎の故郷である大阪へ引っ越します。西門家で待ち受ける義理の姉からの嫌がらせや、2人の子どもを授かったことで起こる苦悩に奮闘しながら成長していきます。

時代は大正・昭和期。戦争や子育てなど、「命と食」に焦点を当てたそんなドラマです。

主演を務めるのは女優の杏。そして、そんな主人公に恋心を抱かれ将来の夫となる西門悠太郎の役は東出昌大が務めます。

 

滋賀県の乙女ヶ池

「ごちそうさん」でまだ、め以子が東京にいるときにでてくるのがこちらの橋です。

http://scenic-pippa.seesaa.net/article/377105921.html

http://scenic-pippa.seesaa.net/article/377105921.html

 

これは、東京にある橋ではなく、滋賀県高島市にある「乙女ヶ池」にかかる橋です。

実際の「ごちそうさん」の設定では東京都文京区本郷のそばにある池とされていますが、実際は東京から程遠い滋賀県にあるというあたりドラマという感じがします。

木で作られたこちらの橋は、直線ではなく、定期的に屈曲したり、弧を描いたりすることによって渡る際にも飽きのこない造りになっています。

また、周囲も開けていますので琵琶湖などを眺めることもでき非常に落ち着けるスポットになっています。

滋賀県高島市といえば、琵琶湖があるので有名です。

https://matome.naver.jp/odai/2141050625836423001

https://matome.naver.jp/odai/2141050625836423001

さらに、日本さくら名所100選にも選ばれている「マキノ町海津大崎」には花見シーズンになると10万人以上の観光客が訪れます。

約4キロメートルにわたり、咲き乱れる約800本のソメイヨシノはまさに圧巻の絶景。

http://www.its-mo.com/search/addr/25/212/103/000/00000/00002/

http://www.its-mo.com/search/addr/25/212/103/000/00000/00002/

 

また、高島市といえば「白鬚神社」も有名です。

湖中に浮かぶ「湖中大鳥居」は絶景スポットの一つです。

http://shirahigejinja.com

http://shirahigejinja.com

そして、「ごちそうさん」のロケ地ともなった、「乙女ヶ池」は万葉の時代には山の麓まで琵琶湖の入り江になっていたそうで、今では面積8.6ヘクタール、水深が1.6メートルほどの内湖となっています。

その昔、数々の歴史的事件の舞台となったという逸話が残っている池でもあります。

奈良時代には恵美押勝の乱で戦場になり、敗れた押勝がここで処刑されたと言われています。また、戦国時代にはあの織田信長の命によってこの地に大溝城が建造され、この池はその大溝城の外堀として使われたとか。

しかし、そんな逸話がある琵琶湖の西側に位置する乙女ヶ池も、今では釣桟橋があり、ブラックバスのメッカとして多くの釣り人で賑わっています。

http://ameblo.jp/misako-taka/entry-11656131670.html

http://ameblo.jp/misako-taka/entry-11656131670.html

上の写真のように、外来魚回収のためのいけすも用意されており釣りを推奨しているのがわかります。

 

JR湖西線 近江高島駅より徒歩約5分 高島市民病院の横

 

そばの琵琶湖も名スポット

日本人であれば多くの人が知っている、日本最大の湖である「琵琶湖」。

湿地保存に関する国際条約であるラムサール条約にも登録されている湖で貯水量も日本一です。

滋賀県の面積の約6分の1を占めるその大きさは、一見すると湖というより海のよう。

http://nexuswallpaperscom.blogspot.jp/2014/07/cloversuperstock-bing-japan-wallpaper.html

http://nexuswallpaperscom.blogspot.jp/2014/07/cloversuperstock-bing-japan-wallpaper.html

 

琵琶湖周辺をもっと楽しめ!ミシガンクルーズ

「ごちそうさん」のロケ地となった乙女ヶ池は琵琶湖のそばにあるので、訪れた際は、琵琶湖も一緒にたっぷりと堪能したいところです。

そんなとき、オススメなのが「ミシガンクルーズ」です!

1982年に琵琶湖に就航した遊覧船ミシガンは南湖を周遊する外輪船。

http://www.biwakokisen.co.jp/basic/index-michigan-history.php

http://www.biwakokisen.co.jp/basic/index-michigan-history.php

滋賀県と友好姉妹都市であるアメリカ・ミシガン州との国際親善を記念してミシガンと命名されたこちらの外輪船は非日常をコンセプトとして外国を琵琶湖に持ってくることにしたそうです。

絨毯やシャンデリア、重厚で豪華な造りとなっています。

360度のパノラマはもちろんのこと、豪華なコース料理も味わうことができます。

また、カップルデートプランなどもあるので、カップルのデートスポットとしても非常に人気のあるクルーズです。

 

夜はこちらも見逃せない!びわこ花噴水

琵琶湖の大津港の沖合に位置するのは、世界最大級の長さを誇る噴水です。

http://www.pref.shiga.lg.jp/h/kako/gyousei/hanahunsuitop.html

http://www.pref.shiga.lg.jp/h/kako/gyousei/hanahunsuitop.html

 

高さ最大40メートル、角度や水量によって様々に形を変える噴水は色とりどりの幻想的な風景を見せてくれます。

営業時間
12:00~13:00 夕刻(季節により異なる)/平日
12:00~13:00 土日祝日
15:00~16:00 夕刻(季節により異なる)/土日祝日
休み第2、4水曜日、悪天候時

また、ご覧になるときは近くで見るよりも少し離れた遠くから見た方が全体が見渡せて綺麗です。

大きすぎるためにあまり近くでみるのは向いていないようです。

 

このように滋賀県の琵琶湖周辺にはロケ地になるようなスポットも含めて様々な素敵な場所があります。

訪れた際は、ぜひ、これらを回ってみてください!

スポンサーリンク