「母になる」ロケ地紹介!関東学院・横須賀の撮影場所はどこ?

main022

2017年春ドラマで久々のドラマ主演を果たした、沢尻エリカさん。

初めての母親役です。

ドラマ「母になる」でどういった演技を見せるのか注目されています。

横須賀での撮影が多いこの作品のロケ地を紹介していきます。

「母になる」ロケ地紹介!関東学院・横須賀の撮影場所はどこ?:キャストは?

BeMother_001

引用元:http://xn--p8j2bhdbq15a.com/dramamovie/12213/

ロケ地紹介の前に気になるキャストを紹介します。

柏崎結衣:沢尻エリカさん

ひたむきでまじめな性格、北海道出身。

息子の広が行方不明になったあとは責任を感じ、さらにひどい虚脱感を抱えることになります。

陽一とは離婚し、ひとりで暮らしていました。

柏崎陽一:藤木直人さん

西原教授のもと人工知能の研究をしていた東欧大学の准教授。

広の行方不明の発端となった誘拐事件が自分のせいだとわかり、それ以来引きこもっています。

柏崎 広:道枝駿佑(関西ジャニーズJr.)さん

陽一の世話するゼミ生の逆恨みで誘拐されてしまう息子、広。

誘拐から9年たったある日、施設の福祉士の懸命な働きかけから実の母と父に会うことになります。

「母になる」ロケ地紹介!関東学院・横須賀の撮影場所はどこ?:関東学院大学がロケ地?

BeMother_002

引用元:http://59.106.144.165/school/html/2219/

東欧大学で教鞭をとっていた、柏崎陽一。

そしてその恩師である西原教授も同じ東欧大学の教授です。

物語の中心人物の職場ということで度々、出て来るシーンの撮影が行われたのは関東学院大学です。

第1話の放送直後から在校生やOB・OGによるツイートが数多く見受けられました。

特に第1話では陽一の受け持つゼミ生が広を連れ去り、その罪の重さから飛び降り自殺をした場所です。

印象深く心に残った人が多いと思います。

また、SNSだけではなく関東学院大学の広報からも正式に「ロケ協力している」との発表がありました。

場所は関東学院大学の横浜・金沢八景キャンパスということです。

サッカーやラグビーで有名なこの大学です。

その他に、声優・女優の金田朋子さんやホンジャマカの石塚英彦さん、それに政治家の小泉進次郎さんが卒業しています。

<関東学院大学 横浜・金沢八景キャンパス>
電話番号:045-781-2001
住所:神奈川県横浜市金沢区六浦東1-50-1
アクセス:京急本線「金沢八景駅」から徒歩15分、あるいは京急バス「関東学院循環」に乗車約5分
URL:http://univ.kanto-gakuin.ac.jp/index.php/ja/

<グーグルマップ>

「母になる」ロケ地紹介!関東学院・横須賀の撮影場所はどこ?:母子で歩く海岸線は?

BeMother_003

引用元:https://www.cocoyoko.net/spot/kitashita-beach.html

第2話で施設に戻る、息子の広と話しながら歩く海岸線の歩道。

母親の結衣はこの再会、この場面を心待ちにしていたと思います。

やわらぐ陽の光のオレンジさがなごやかな雰囲気にさせてくれます。

ここは遠くに見えるこんもりとした緑とそこに続く海岸線から、横須賀の野比海岸あたりだと類推されます。

ここは数年前に私も訪れたことがある場所なのでなんとなく、放送を観ているときからあたりはつけていました。

2017年3月27日に複数の目撃情報があがっていました。

このときには沢尻エリカさんや息子役の道枝駿佑さん、それに別シーンで藤木直人さんと高橋メアリージュンさんがロケに参加されていました。

野比海岸:神奈川県横須賀市野比2
アクセス:京浜急行線「YRP野比駅」から徒歩20分

<グーグルマップ>

「母になる」ロケ地紹介!関東学院・横須賀の撮影場所はどこ?:柏崎広が育った「汐風園」

BeMother_004

引用元:http://www.kurihama.tsukuba.ac.jp/

第1話、第2話で広が保護されている施設「汐風園」が何度となくでてきます。

シーンによっては施設内部の部屋から海が見えてここは横須賀、それも上記で出てきた野比海岸あたりの海と予想していました。

なんとなく海の感じが同じということと、ロケ撮影の都合上あまり離れた場所で撮影はしないと思っていました。

そこであったのがこの野比海岸沿いにある学校施設の筑波大学付属久里浜特別支援学校です。

位置的に海も見えますし、大きな建物でロケにもピッタリ。

そして、公開されている施設の写真の雰囲気が「母になる」で利用された教室や部屋とほぼ同じでした。

特に施設側から情報はありませんでしたが、この「筑波大学付属久里浜特別支援学校」を柏崎広が2年の間育った汐風園と断定します。

<筑波大学付属久里浜特別支援学校>
電話番号:046-848-3441
住所:神奈川県横須賀市野比5丁目1-2
アクセス:JR横須賀線「久里浜駅」からバス「野比海岸」行き乗車15分で終点下車徒歩5分、京浜急行線「京急久里浜駅」からバス「久里浜医療センター」行き乗車15分で「国立特別支援教育総合研究所下車」徒歩1分
URL:http://www.kurihama.tsukuba.ac.jp/

<グーグルマップ>

「母になる」ロケ地紹介!関東学院・横須賀の撮影場所はどこ?:柏崎広がママに電話をした場所

BeMother_005

引用元:http://www.geocities.jp/donfanhp/customrod/customrod/customrod-01.htm

第2話のラスト近く、柏崎広が友人たちとの列を離れて、公衆電話に立ち寄ります。

小学生ですし、児童福祉施設で育てられているので個人の携帯電話は持っていません。

大事な人に連絡を取るために公衆電話からかけます。

しかし、その相手は産みの親の結衣ではなく、育ての親の門倉麻子宛てでした。

久々の電話だったらしく、門倉麻子は驚きの顔でしたがすぐに喜びの顔に変わります。

柏崎広は門倉麻子のことを「ママ」と親しげに呼びます。

その電話をかけた場所は横須賀の関根つり具店です。

お店の外の横にある緑の公衆電話です。

海や船がみえて、レトロな漁港といった感じでこのシーンにぴったりでした。

近くにはペリー公園や久里浜海岸マリーナタウンがあるので観光のついでに寄ってみるのも良いかもしれませんね。

<関根つり具店>
電話番号:046-835-1044
住所:神奈川県横須賀市久里浜7丁目14-4
アクセス:京浜急行線「久里浜駅」から徒歩15分

<グーグルマップ>

「母になる」ロケ地紹介!関東学院・横須賀の撮影場所はどこ?:9年ぶり親子のおでかけ

BeMother_006

引用元:http://guide.travel.co.jp/article/21857/

3歳で行方不明になる前に親子3人と祖母の4人で最期にでかけたのは遊園地でした。

広が柏崎家に戻ってきて、9年ぶりのおでかけは「横須賀くりはま花の国」という場所だったようです。

広大な芝生広場や大きなゴジラのモニュメント、それにスライダーなどの遊具があり親子で楽しめる場所です。

ここで2017年4月3日に沢尻エリカさん、藤木直人さん、中島裕翔さんがロケ撮影を行っていたとの情報がありました。

普段の週末は家族連れやカップルで大変賑わうスポットです。

ちょうど春の花が咲いていていいシーンが撮れたのではないでしょうか。

撮影当日の4月3日は月曜の平日ですから人もあまりおらず、順調に撮影が進んだのではないかと思います。

春はポピー、秋にはコスモスが咲き誇り、お祭りも開催されるようです。

この他にハーブ園やアーチェリー、パークゴルフも楽しめるので撮影当日はこういったアクティビティを家族で行ったのかもしれません。

<横須賀くりはま花の国>
電話番号:046-833-8282
営業時間:24時間、但し有料施設は別途営業時間を設定
住所:神奈川県横須賀市神明町1番地
定休日:年中無休
アクセス:JR「久里浜駅」から徒歩15分
入園料:無料(一部有料の施設あり)
URL:http://www.kanagawaparks.com/kurihama-perry/kurihama/

<グーグルマップ>

まとめ:他人に育てられた自分の子供を育てる苦しみ

BeMother_007

引用元:http://wadai-hot.net/2017/04/05/hahaninaru-mitieda/

9年の時を経て、生きて帰ってきた広。

そして離婚していた夫の陽一と結衣の3人で暮らすことになります。

しかし、7年の間、育てられた門倉麻子を「ママ」と呼ぶ息子にどのように接していけばわかなくなります。

まだまだ広には秘密がありそうですし、この麻子がどうして広を引き取ったのか、そしてなぜいま、離れ離れに暮らしているのかも気になります。

結衣と陽一がどう、親として成長していくのかも楽しみなドラマ「母になる」です。

スポンサーリンク