実写「一週間フレンズ」ロケ地紹介!撮影場所&キャスト紹介

1

川口春奈さんと山崎賢人さんによる漫画実写版映画「一週間フレンズ。」。

淡い恋物語の舞台となったロケ地をご紹介します。

「一週間フレンズ。」はどんな作品?

2017年2月18日に公開された映画「一週間フレンズ。」は葉月抹茶さんによる同名漫画の実写化作品です。

原作は「月刊ガンガンJOKER」にて2012年~2015年まで連載され、2014年にはアニメ化、舞台化もされました。

川口春奈さん演じる記憶障害を持つ女子高生・藤宮香織と、山崎賢人さん演じるクラスメート・長谷佑樹との恋模様が描かれています。

原作では香織が抱えるストレス性健忘症のこわさや友情と恋慕のあいだで揺れ動く少年少女の心が繊細に描かれているのに対し、映画版はより恋愛色が濃くなっているのが両者の異なるポイントです。

一週間しか記憶を保てない香織を想い続ける佑樹のひたむきさがいっそう際立っていて胸キュンの連続でした。
f1

引用:http://ichifure.jp/gallery.html

主題歌はスキマスイッチによる「奏 for 一週間フレンズ。」。

元々は2004年にリリースされた楽曲で、2014年に放送されたテレビアニメ版では藤宮香織の声を担当した雨宮天さんが同楽曲をカバーしましたが、映画版ではスキマスイッチが原曲をリアレンジしています。

スポンサーリンク

「一週間フレンズ。」のキャストを紹介

藤宮香織役の川口春奈さんは1995年長崎県生まれ、2007年雑誌「ニコラ」のモデルとしてデビューしました。

2009年にドラマ「東京DOG」で女優デビュー後、2010年の「初恋クロニクル」でドラマ初主演、2012年に劇場版「桜蘭高校ホスト部」にて映画初主演を果たし、「絶叫学級」「好きっていいなよ」「にがくてあまい」といった人気コミックスの実写化作品に出演しています。

f2

 引用:http://www.ken-on.co.jp/artists/kawaguchi

香織を好きになる同級生・長谷佑樹を演じる山崎賢人さんは1994年東京都生まれの俳優で、2015年にNHK連続テレビ小説「まれ」にてブレイクしました。

「orange -オレンジ-」「四月は君の嘘」「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章」といったメディアミックス話題作の数々に出演しています。

f3

  引用:http://www.stardust.co.jp/profile/yamazakikento.html

祐樹の親友で、成績優秀なうえに頭はクール心はホットなイケメン・桐生将吾を演じるのは松尾太陽さん。

アーティスト集団EBiDANの音楽グループ超特急のメンバーで活動名はタカシです。

こちらの名前でご存じの方が多いのではないでしょうか。

転校生の九条一を演じるのは上杉柊平さん。

以前は別名義でモデルを中心に活動していましたが近年は俳優業にも挑戦し、ドラマ「ホテルコンシェルジュ」や映画「シマウマ」に出演している今後の活躍が期待される新人俳優です。

九条一はなぜ香織が記憶障害になったのかを知るキーパーソンとして登場しますが、原作版と映画版では役割が異なるので、見比べてみてもおもしろいかもしれません。

香織の中学時代の友達・近藤まゆを演じるのは雑誌「Seventeen」専属モデル(2017年2月現在)の古畑星夏さん。

女優活動も行っていて「仮カレ」「近キョリ恋愛」といった恋愛ドラマに出演しています。

祐樹の幼なじみ山岸沙希役を務めるのはNTTドコモのCMで注目を集めた高橋春織さん。

沙希はとくにデフォルメ感の強いキャラクターなので実写になったときのギャップが不安視されていましたが、実際にいそうな女の子に仕上がっていたのは、高橋さんが持つやわらかな雰囲気のおかげでしょう。

香織の母親・藤宮志穂役は元おニャン子クラブの国生さゆりさんが務めています。

障害から家族以外に対して心を塞ぎがちな娘を支える役どころです。

スポンサーリンク

「一週間フレンズ。」の舞台は聖蹟桜ヶ丘

香織と祐樹が織りなす恋の舞台となった街は東京都多摩市です。

映画版とアニメ版の両方に登場した、祐樹が香織の家に向かう途中にある階段のロケ地は桜ケ岡1丁目。
京王線の聖蹟桜ヶ丘駅へ向かう道の途中にあります。

f4


引用:https://matome.naver.jp/odai/2139805178159583701/2140105253219145103

 

聖蹟桜ケ丘はジブリアニメ「耳をすませば」の舞台としても有名な聖地ですね。

丘の街といわれているだけあって急な階段や坂が多いので、ロケ地を巡る際は動きやすい服装でのおでかけがベターでしょう。

小休止の場としておすすめなのが、聖蹟桜ヶ丘駅の改札を出てすぐの京王聖蹟桜ヶ丘ショッピングセンター内にあるパン屋Le repas 桜ヶ丘店。

アニメ版で祐樹がいつも食べていた「たまコッペ」を完全再現したパンが販売されたことで話題となりました。

f15


引用:http://oneweekfriends.com/news/?p=191

期間限定だったためまったく同じ商品の取り扱いがないのは残念ですが、「一週間フレンズ。」に縁のあるスポットとして押さえておきたいところです。

同じく駅前のビルOPAもアニメ版に登場します。

架空のお店もありましたが時計台や広場などが実物に忠実に再現されていました。

映画版ではOPAに掛かっているヴィータブリッジがロケ地として使用されています。

f6


引用:http://www.nul.co.jp/institutions/?p=100

スポンサーリンク

「一週間フレンズ。」ロケ地の多くは日野市と多摩市

「一週間フレンズ。」は2015年11月から12月に日野市と多摩市を中心に撮影されたそうです。

主人公たちの通う高校の校舎には多摩大学附属・聖ヶ丘中学高等学校、通学のシーンにはいろは坂が使われていました。
f7

 引用:wikipedia

 
f14


引用:http://www.locationbox.metro.tokyo.jp/catalog/street/005435.php

中学時代の香織の回想シーンで使用された多摩市立青陵中学校とその周辺にある貝取さんぽ道、原作でも度々登場した多摩川河川敷などもロケ地として挙げられています。

f8b

引用:http://tama-newtown.pw/walk/Tama-City/Kaitori


日野市の四谷橋ではランタン祭りのシーンが撮影されました。


京王線・井の頭線・京王相模原線各駅と多摩市内の公共施設では、映画公開を記念したロケ地マップが配布されていました。
Print

引用:http://www.city.tama.lg.jp/16970/024718.html

ひ・の・た・まロケ地マップをもとにロケ地巡りをしてきたという報告も次々とツイートされています。

https://twitter.com/_182415_/status/840827962316345344

https://twitter.com/bt_18178/status/840862105326694400

映画版で登場する公園のロケ地は東京都府中市にある府中の森公園、噴水の中央にそびえるモニュメントが特徴です。
f9

引用:http://springbrunnen.seesaa.net/article/150814772.html

スポンサーリンク

スクールライフは廃校で

「一週間フレンズ。」の撮影があった11月~12月はほとんどの学校で通常通り授業が行われていたため、香織たちの学校生活は廃校である栃木県足利市の旧足利西高校がロケ地として利用されていました。

f12

引用:http://ashikaga-eizou.jp/topics/topics.php?id=42 

f11


 引用:http://ashikaga-eizou.jp/topics/topics.php?id=244

f13


 引用:http://ashikaga-eizou.jp/topics/topics.php?id=42 f10

 引用:http://ashikaga-eizou.jp/topics/topics.php?id=244

 「一週間フレンズ。」の公式instagramにもメイキングが投稿されています。

足利市は映画の撮影を積極的に誘致している自治体で、この旧足利西高校は「君に届け」「ちはやふる」「ひるなかの流星」など数々の青春映画のロケ地となっています。

スポンサーリンク

「一週間フレンズ。」の口コミ情報

川口春奈さんと山崎賢人さんの撮影現場に関するツイートがあったのは2015年11月21日頃から。

https://twitter.com/aaatoshosen828T/status/687961091180113920

若い層に人気のあるキャストだけに口コミ情報もさまざまです。
物語を象徴する交換日記、祐樹がそのノートとペンを購入する文具店に関するおもしろいツイートも。

口コミからもわかるように「一週間フレンズ。」の撮影はほとんどが京王線沿線で行われているため一度で巡りやすく、ロケ地巡りの初心者にもおすすめです。

スポンサーリンク