実写「東京喰種 トーキョーグール」ロケ地紹介!撮影場所&キャスト紹介

1

ヤングジャンプコミックスで大人気だった「東京喰種 トーキョーグール」が実写劇場版として2017年夏に公開決定!

コミック版は14巻で完結しましたが、続編として現在は「東京喰種トーキョーグール:re」として連載中です。

普通の人間の姿をしながら、人肉を食べる「喰種(グール)」が東京で生きる様を描いています。

大人気漫画の映画化に加え、2015年からブレイクしている窪田正孝さんが主役ということで注目を集めています。

2016年夏から撮影がスタートしたこの作品のロケ地とキャストについて今回は紹介したいと思います。

実写「東京喰種 トーキョーグール」ロケ地紹介!東京喰種 トーキョーグールのあらすじは?

Tokyo_002

引用元:http://www.cinema-frontline.com/2016/06/movie-news-tokyoghoul_24.html

舞台は現代の東京、群衆に紛れて人肉、死肉を食い荒らす「喰種(グール)」。

この喰種たちは普段は一般人と同じで社会に溶け込んで生活しています。

舞台となる東京には数多くの喰種が蔓延しており、絶望の街になっています。

主人公の大学生のカネキは好意を寄せていたリゼという少女と親密になり、デートの途中に喰種のリゼに襲われてしまいます。

たまたまその場で事故が発生してしまったため、食われるはしなかったカネキ。

ですが、大事故だったために喰種であるリゼから臓器移植を受けて一命をとりとめたのです。

“半”喰種となったカネキの数奇な運命はここから始まってしまいます。

物語はここからスタート、劇場版ではどういったストーリーになるか楽しみです。

公式サイト:http://tokyoghoul.jp/

スポンサーリンク

実写「東京喰種 トーキョーグール」ロケ地紹介!:主演は若手演技派の筆頭、窪田正孝さん

 

主人公カネキ:窪田正孝さん

Tokyo_001

引用元:http://news-staynight.com/2016/06/24/kubota-kaneki/

主役が発表された際の原作ファンの間ではさまざまな意見が取り交わされていました。

しかし、ネットで原作ファンが公開したコラージュ写真のできが良すぎてその意見の交換も沈静化しました。

Tokyo_007

引用元:http://jin115.com/archives/52136799.html

このビジュアルはまさに「東京喰種のカネキ」のイメージとして原作ファンにも受け入れられました。

窪田正孝さんは2006年の深夜ドラマ枠で初主演を務めており、2012年の大河ドラマ『平清盛』では平重盛役で重要な役を演じました。

2014年あたりからテレビへの露出が増え、NHK朝ドラ「花子とアン」に出演。

2015年は『デスノート』で主役の夜神月を演じるなど複数の人気ドラマに出演しブレイクとなりました。

ヒロイン トーカ:清水富美加さん

Tokyo_003

引用元:http://yorozu-do.com/tokyo-ghoul/

東京喰種にはさまざまな喰種が出てきます。

霧嶋董香もその1人です。

普段は普通の高校に通いながら物語の中でよくでてくる喫茶、「あんていく」のスタッフとして働いています。

周りからは親しみをこめて「トーカ」と呼ばれています。

トーカと主人公カネキは徐々に行動を共にしていくのですが、最初は反りが合わず忌み嫌っていました。

しかし、いろいろな事件が二人の距離を縮めていき、打ち解けるようになります。

ストーリーの展開とともにこのカネキとトーカが恋愛に発展するのか?

家族のような間隔になってしまうのか、ファンならずともドギマギしてしまいます。

そのトーカ役に抜擢されたのが、清水富美加さん。

グラビアアイドルとしてデビューし、ミスマガジンを中心に活躍。

その後『仮面ライダー フォーゼ』に出演、劇場版でも活躍しました。

2015年のNHK朝ドラの『まれ』に出演。

まれの同級生の蔵本一子で一気に注目をあげブレイクへつながりました。

清水富美加さんの時折みせる大人な雰囲気がまだまだ子供っぽいトーカをどう演じるか楽しみです。

また自慢のロングヘアをカットするのでしょうか?

スポンサーリンク

実写「東京喰種 トーキョーグール」ロケ地紹介!:北川景子が出演?不明情報相次ぐ…

Tokyo_005

引用元:http://topicks.jp/1029

『東京喰種』の撮影が始まった2016年7月末にファンにとって気になる情報がSNS上を賑わせました。

カネキ役の窪田正孝さんと北川景子さんが撮影をしているという書き込みです。

この撮影は「実写版 東京喰種」なのでしょうか?

だとしたら、北川景子さんはどの役なのでしょう。

ネット上ではリゼ役ではないか?との憶測が跡を絶ちませんでした。

しかし、このSNSの話題からしばらくたった8月にキャストの追加発表が行われ、リゼ(神代利世)役には蒼井優さんに決定。

リゼは原作の中では清楚でだれもが羨む女性なのですが反面、大食らいと呼ばれるほど人間を食べ、恐れられています。

カネキを食べようとして彼を結局、半喰種にした張本人です。

このギャップの激しいキャラクターを清純派の蒼井優さんがどう演じるかも楽しみですね。

Tokyo_004

引用元:http://movie00.seesaa.net/article/442153742.html

この他に対喰種捜査官の真戸呉緒 (まど くれお)に大泉洋、亜門鋼太郎(あもん こうたろう) に鈴木伸之さんの発表も同時に行われました。

特に大泉洋さんの抜擢については原作ファンから「この人なら納得!」、「大泉洋さんの真戸に期待!」などの好感触なSNSでの書き込みが多く、見受けられました。

スポンサーリンク

実写「東京喰種 トーキョーグール」ロケ地紹介!:横浜関内で目撃情報!

2016年7月に横浜関内の黄金町と日の出町の間で撮影の情報が飛び交っていました。

目撃情報によると窪田正孝さんということでしたので『東京喰種』の撮影に間違いないでしょう。

2015年TV版の「デスノート」のキラ役ということで認識している人も多く目立っていたようです。

また作品名まではわからないまでも『映画の撮影』に遭遇したというSNS上の書き込みも多数ありました。

<グーグルマップ>

スポンサーリンク

実写「東京喰種 トーキョーグール」ロケ地紹介!:新宿 TOHOシネマズ前

https://twitter.com/ayaaa_tm/status/752373354787594240

原作の設定通り、この作品は現代の東京が舞台。

ということはロケ地も当然、都内がメインということになります。

多くの目撃情報があがっていますが、しっかりとカネキ役の窪田正孝さんが抑えられたのはこの『新宿TOHOシネマズ前』です。

左目に眼帯をしているといことで『東京喰種』の撮影に間違いないでしょう。

平日とはいえ、都内でも有数の繁華街の新宿ですから多くの目撃情報があがっています。

TOHOシネマズ新宿:東京都新宿区 歌舞伎町1-19-1 新宿東宝ビル3F

<グーグルマップ>

スポンサーリンク

実写「東京喰種 トーキョーグール」ロケ地紹介!: 秦野駅周辺で闘い?

神奈川県の秦野市の中心でもある秦野駅、そしてその周辺で窪田正孝さんが撮影しているという情報が何度も目撃されています。

秦野駅だけでなく周辺の「水無川」の河川敷などでも目撃されています。

窪田正孝さんや大泉洋さん、それに清水富美加さんがいたとのことから『東京喰種』で確定です。

半喰種のカネキと対喰種捜査官とのやりとり、闘いのシーンの撮影だったかもしれません。

ただ、広瀬すずさんや小栗旬さんもいるとの情報が同時に流れていましたがこちらはどうやら見間違いか他の撮影だったのでしょう。

<グーグルマップ>

スポンサーリンク

まとめ:実写化の期待が止まらない!カネキの心の葛藤も楽しみなんです!

Tokyo_006

引用元:http://www.cinemacafe.net/article/2016/12/13/45607.html

いまのところ、主要キャストの本当に限られた情報しかアナウンスされていない「東京喰種 トーキョーグール」。

注目の人気コミックが原作、特殊な喰種を描いていてダークファンタジーな一面もあることから、実写化が難しいとされていました。

実写化の正式決定があった知らせはから原作ファンはずっと期待していると思います。

また、ロケ情報は窪田正孝さんの目撃情報は多くあるのですが、出演作がテレビドラマやネット限定ドラマなどもあり、さまざまな情報が飛び交っています。

次回、公式なキャスト発表が行われる際には時期的にもクランクアップしているかもしれませんが、追加情報があればまた更新したいと思います。

普通の人間から半喰種になったカネキの心の葛藤がどう、スクリーンに表現されるかいまから楽しみでしょうがありません。

スポンサーリンク