コウノドリ2にて、赤ちゃんは本物なの?シーンがリアルすぎると話題に!

コウノドリ2

コウノドリに登場する赤ちゃんって本物なの?という話題が放送後各地で囁かれているようなので、リサーチしてみることにします。

ついに、コウノドリ第2シリーズが始まり、視聴率は12,9%を上回る好スタートです。

実際の出産シーンを見ているようなリアルな様子で描かれていて、これから出産するママや若い女性にも出産というものがよくわかります。

しかも心に訴えるシーンが沢山あり、命の大切さを改めて感じさせます。

では、リアルな現場の出産のシーンで使われている赤ちゃんは本物の赤ちゃんなのでしょうか。

ドラマ「コウノドリ」の赤ちゃん達は本物?

ドラマに出てくる赤ちゃんモデルさん

0dfcc07a4ade3edcb783e8c445f737af

引用元:http://www.tbs.co.jp/kounodori/guest/

ドラマに出てくるコウノドリの赤ちゃんは本物の赤ちゃんなの?

赤ちゃんは本物です。

出産したばかりの赤ちゃんの様子がありありとわかるのは本物の赤ちゃんを使っているからですね。

1回目のコウノドリの時も本物の赤ちゃんを使っていて、話題になっています。

キャスト達も赤ちゃんを抱きかたなどを随分練習したみたいですね。

原作の漫画と違って、ドラマだと本物の赤ちゃんが出演しているので現実味を帯びてきます。

今回出演している赤ちゃんです。

コウノドリに協力してくれた人達

お父さん、お母さん方も撮影に協力してくれてリアルな赤ちゃんのシーンが撮れました。

NICUにいる赤ちゃんは、非常に弱く、感染症にかかると命の危険があります。

撮影現場スタッフも赤ちゃんが病気にならないように衛生状態を万全にして撮影したそうです。

例えば、出演者は必ずお風呂に入って清潔な身体を保つとかマスクを必ず着用するなどが決められているそうです。

赤ちゃんの扱いには細心の注意がなされているのです。

撮影にはたくさんのスタッフやゲストがいるので、かなりの気を使っていたようです。

だからこそ、赤ちゃんのママは安心して大切な赤ちゃんを撮影のモデルとして出すことができます。

リハーサルは人形の赤ちゃんで

151025-0008

引用元:http://kounodori.seesaa.net/article/428446674.html

リハーサルの時は、人形の赤ちゃんで繰り返し練習して、本番では1回でOKが出るようにシーンを撮っています。

出演者は、赤ちゃんを抱いたこともない人が多いので、赤ちゃんの抱き方から勉強してママや実際の医療現場の先生としての役を果たすことができるのです。

ペルソナ医療総合センターの新生児科NICUの保育器には、実際の保育器と全く同じものが置かれています。

医療道具も備わっています。

本物のNICUをリアルに再現しています。

このドラマは現実にできるだけすべてのことを近づけて撮影しているため、視聴者に与える感動が大きいのです。

白川先生(坂口健太郎さん)の優しい笑顔が不安なママさんを癒しますね。

コウノドリ2の撮影情報!

2枚目のインスタグラムには、パート1でモデルになった一颯君の姿が映っています。

かなりのスタッフに囲まれての撮影は相当緊張するはず。

おまけに赤ちゃんの撮影は一発勝負だから集中力は相当なものです。

その中で、撮影しているキャストやゲストの人たちの努力と協力があって、コウノドリが完成されています♡

心臓疾患がある子供の出産

14416d3632997f91afbf2c7cc042f2b3

引用元:http://www.tbs.co.jp/kounodori/gallery/

仕事先に早く戻らなくてはいけないと出産に非常に不安を抱く佐野彩加(高橋メアリージュンさん)と子育てに非協力的な夫、佐野康孝(ナオト・インティラミさん)が、生まれてくる子供が心臓疾患を持った子供だと知り、心の葛藤を描いています。

四宮春樹(星野源さん)先生が、夫に子育ては夫婦でするものだということを説得し、心臓疾患についての不安を取り除いていく様子が現場の先生の人柄を感じさせます。

聴覚障害の女性の感動的な出産

吉田未来さんが扮する早見マナとその夫、泉澤祐希三分する早見健治はお互い聴覚障害をもちながら、途中で出血という危機にあいながらもかわいい赤ちゃんを出産します。

聴覚障害を克服するため、出産は「大きく息を吸って」とか「休憩する」などのカードを見せながら無事出産を終えます。

これは、聴覚障害を持つ若い夫婦にとって励みになるシーンでした。

コミュニケーションは筆談で行い、最後まで責任をもってお産に付き合う医師や看護師の医療センターのメンバーは素晴らしい働きをしています。

下屋加江先生役の松岡茉優さん

インスタグラムのコメントの中には「私は先月の終わりに出産しました👶🍼❤コウノドリをみてると自分の出産した事が蘇り感動して共感です😭💓ドラマみてると初めての育児は大変だけど…頑張ろうってなります」とありました。

このドラマを見て、出産を頑張ろうと励まされた人が沢山いるようです。

スポンサーリンク

赤ちゃんアンドロイドも登場

インスタグラムの2枚目には、赤ちゃんを抱っこの練習をしている様子が写っています。

このアンドロイドは、赤ちゃんのような抱き心地で、本物の赤ちゃんのようです。

コメントには「ちょうど前回放送中に一卵性の三つ子を妊娠。ハイリスクでNICU必須と覚悟してた時に見てました。ドラマだけど、先生達を信じれるという気持ちを持てました。」とあり、コウノドリの番組がどれほど人の心に響いたかよくわかります。

赤ちゃんの出産についての勉強

皆が赤ちゃんの出産について勉強をしました。

古畑星夏さんは、初めての看護師役で帝王切開のドキュメンタリーDVDを見て勉強をしています。

「赤ちゃんが生まれる瞬間を初めて自分で見て、なんて神秘的なんだろう、お母さん、赤ちゃんって強いなとものすごく感動しました」と感動の気持ちを語っていました。

役者は幅広い知識を持っていないといけないですね。

スポンサーリンク

最後に

* 綾野剛が真摯に「命」と向き合う産婦人科医を演じる ヒューマン医療ドラマの新シリーズ 『コウノドリ』 TBS系 毎週金曜 22:00~22:54 放送スタート:2017年10月13日(初回のみ 22:00~23:09) . #2017年秋ドラマ #連ドラ #連続ドラマ #連ドラマニア #TV #ドラマヲタク #ドラマ好きな人と繋がりたい #金曜ドラマ #ドラマ好きのアカウント #ドラマニア #秋ドラマ #コウノドリ2 #連ドラマニアコウノドリ #japanesedorama #dorama #ドラマ #drama #Japaneseculture #JapaneseTV #コウノドリ続編 #드라마 #일본드라마 #コウノドリ #金曜10時 #TBSドラマ #コウノドリ2 #坂口健太郎 #綾野剛 #星野源

A post shared by 連ドラマニア (@rendoramania) on

コウノドリ続編も前編に引き続き本物の赤ちゃんを使っていました。

赤ちゃんの胎動や動き、出産が視聴者にまで伝わってくるドラマです。

第2回以降も新しい命を助けるために様々な医療チームの取り組みが描かれていくでしょう。

スポンサーリンク