BORDER 衝動の後編の感想・ネタバレ!波瑠の鋭い洞察が見事!視聴者から高評価で「これで1クール作って欲しいくらい」の声

main

BORDER 衝動の後編はどうでしたか?早速、感想を書いていきたいと思います。

女優の波瑠さんが主演の『BORDER 衝動~検視官・比嘉ミカ~』(テレビ朝日系列)の後編が10月13日に放送されました。

予想を覆す内容にファン大歓喜で、スピンオフにも関わらず「これで1クール作って欲しいくらい」という声が数多くインターネット上であがっていました。

BORDER 衝動とは?感想まとめ!

先週10月6日(金)と今週13日(金)の23時15分から前編・後編と2週続けて放送されたこの作品は、小栗旬さん主演のドラマ『BORDER』(原案・脚本/金城一紀)初のスピンオフ作品で、日本を震撼させる連続殺人事件に立ち向かっていく姿が描かれました。

そもそも『BORDER』とは、頭部を被弾して生死の境をさまよった後、「死者と対話できる」という特殊能力を得た刑事・石川安吾(小栗旬さん)が、望まずして命を絶たれた被害者の無念を晴らすべく、生と死、正義と法、情と非情の“BORDER=境界線”で揺れ動きながら、事件に立ち向かう姿を描いた作品です。

今回、3年ぶりにドラマスペシャル『BORDER 贖罪』として10月29日に復活しますが、それに先立ち、リーズ初のスピンオフドラマ『BORDER 衝動~検視官・比嘉ミカ~』が2週に渡って放送されました。

このスピンオフの主人公は、波瑠さんが演じる法医学教室助手・比嘉ミカです。

彼女はBORDER前シリーズでは、男らしい言動と、クールな佇まい、類まれなる検死能力で大人気を博したキャラクターです。

前作では警視庁の特別検視官として、石川の単独捜査に協力してきた比嘉ですが、スピンオフではその原点となる“特別検視官に就任する半年前の物語”が展開されました。

シリーズに共通する衝撃的かつ、ヒリヒリとした世界観はそのままに、比嘉の中に息づく“正義”が前・後篇で垣間見ることができました。

スポンサーリンク

BORDER 衝動の前回の振り返り

前編は、永正大学医学部法医学教室の教授・浅川透(石丸幹二さん)のもとで働く助手・比嘉ミカ(波瑠さん)が、どんなに検案・解剖の経験を積んでも独り立ちさせてもらえない現状に、鬱屈とした感情を抱えていました。

やがて、都内にある西原署の管轄内で恐ろしい事件が発生し、女子中学生・火野歩(中崎花音さん)が絞殺体となって見つかったのでした。

浅川の助手となり、事件の真相を追いますが、浅川は比嘉の推理を自分の手柄にして、出世していったのです。

ついに後半戦!BORDER 衝動後編のネタバレ紹介!

今回放送された後編は、比嘉が浅川の推理に対し、真っ向勝負を挑みました。

連続女子中学生殺人事件を追っていた西原署の刑事・中澤史明(工藤阿須加さん)が、重要参考人として元塾講師・三島良明(山口翔悟さん)を署に連行。

永正大学医学部法医学教室の教授・浅川透(石丸幹二さん)は三島が犯人だと断言しましたが、浅川の助手・比嘉ミカ(波瑠さん)は根拠の薄弱さを指摘。

浅川の怒りを買った比嘉は、自らの手で真実を突き止め、被害者たちの無念を晴らそうと立ち上がりました。

比嘉はさっそく、2人目の被害者の遺体発見現場へ。

花を手向けにきた被害者の同級生・小椋明音(清原果耶さん)らと遭遇しました。

明音たちから事件当日の話を聞き出す比嘉。

するとその時、比嘉の目が、遠くから様子をうかがう人物をとらえていたのです……。

スポンサーリンク

真犯人は誰!?驚きの展開!

まもなく、比嘉は真犯人を特定するため、被害者が通っていた中学校付近に設置された防犯カメラの映像を精査しましたが、比嘉のプロファイルが導き出した犯人像を知った中澤は、これまでの捜査を180度覆す、あまりにも信じがたい犯人像だったため驚き露わに。

比嘉のプロファイルをもとに、捜査は一歩前進でしたが、なかなか真犯人を絞ることはできません。そんな中、またしても同一犯の仕業と思われる、殺人事件が発生する。

しかし、その被害者も殺害方法も、これまでとはまるで違って……という内容でした。

浅川は、別々で捜査を進める比嘉の動向を探っては、まるで自分が手がかりを見つけたように、テレビで発表しました。

そのことを知った比嘉は、怒り心頭。「私の知識や見識を横取りするのはやめてください!私は先生よりも優秀なんです」と。

そんな中、浅川が何者かに殺害されるという事件が発生しました。

皮肉にも初めての検死を任された比嘉は、鋭い洞察で行いました。

そこで、ある女子学生と男子生徒に注目。それは、同級生の小椋明音(清原果耶さん)でした。

一件、大人しく優等生にも見えた彼女ですが、実は同級生に怒りを感じていたのです。

「容姿ばっかり綺麗で頭は悪いよね……」と言われていたようで、その腹いせに自分よりも勉教をできた同級生を殺害し、二度とペンが持てないように指も切断したというのです。

第2の犯行では、殺人を塾講師のせいにまとめてしてしまおうと行ったようで、明音はこれをきっかけに殺害の快感を覚えていったのでした。

「想像以上に楽しかった!」とニッコリ。浅川殺害の犯人も彼女でした。「友人に怪しい子が……」と簡単におびき寄せ、ナイフで殺害したのでした。

「波瑠ちゃんのドラマ面白かった」「先生まで殺られるとは思わなかった!」「予想外すぎてやばかったです!」「衝動!比嘉さんカッコ良いし美しかった~」「すごいこのスピンオフ。これで1クール作って欲しいくらい」と反響でした。

動画を無料視聴可能?

今回は、衝動というスピンオフ作品の放送でしたが、オリジナル作品の「BORDER」はこちらで見放題対象で無料視聴することができます。

気になる方は一度覗いてみてはいかがですか?

↓無料で「BORDER」を視聴したいならこちらへ!
ドラマ「BORDER」の動画を無料視聴したいなら?U-NEXTの公式サイトへ

スポンサーリンク